• トップ
  • リリース
  • 「データ放送連動・ウェブ広告配信プラットフォームサービス」を開始し、配信可能エリアが約1,600万世帯に

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

北陸電話工事株式会社

「データ放送連動・ウェブ広告配信プラットフォームサービス」を開始し、配信可能エリアが約1,600万世帯に

(@Press) 2017年05月16日(火)15時00分配信 @Press

北陸電話工事株式会社(代表取締役社長:森 泰夫、本社:石川県金沢市 以下 北陸電話)とジー・プラン株式会社(代表取締役社長:鴨川 比呂志、本社:東京都品川区、以下 ジー・プラン)は、2017年2月1日にデータ放送連動・ウェブ広告配信プラットフォームサービス(以下、本サービス)を開始し、その配信可能エリアの視聴可能世帯数が約1,600万世帯に達したことをご報告します。


本サービスは、クラウド上に配置した独自開発のアプリケーションにより、インターネットに接続されているテレビのデータ放送とブラウザ向けウェブ広告を、簡単な操作で連動できるプラットフォームサービスです。本サービスを利用することで、データ放送の視聴をきっかけとしたウェブ広告の配信を容易に実現できます。
また、本サービスは日本最大規模のポイント交換サービス「Gポイント」との連携機能を有し、導入放送局は自局データ放送番組の視聴者に対して、Gポイントを付与することが可能となります。
本サービスの配信可能エリアは現在、栃木県、東京都、石川県、広島県、および茨城県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、山梨県、静岡県の一部です。

今後、北陸電話とジー・プランは、本サービスから得られるテレビ視聴に基づいたウェブ広告の効果向上とGポイントの普及に向けて、効果分析やプラットフォームの改善を行い、サービスの拡大を図ってまいります。


■サービスで配信されるコンテンツの利用イメージ
インターネットに繋がったテレビのデータ放送で興味のある広告を選択すると、予め設定したスマートフォン(またはPCなど)に連動して広告が表示されます。表示された広告にて一定の条件を満たすとGポイントが視聴者に付与されます。

https://www.atpress.ne.jp/releases/128594/img_128594_1.png


■Gポイントの概要
「Gポイント」は、日本最大規模のポイント交換サービスです。
例えば、三井住友VISAカードの利用やセシールのオンラインショッピングなど、異なる企業でたまったポイントをGポイントに交換することで集約します。さらにGポイントサイト内からのショッピング利用や、Gポイントをポイントプログラムとして採用しているビッグローブ、積水ハウスなどでのサービス利用、キャンペーンを通じてポイントを貯めることができます。たまったGポイントは、全日本空輸や日本航空のマイル、Amazonギフト券など金券に交換できるほか、主要な電子マネー各社のポイントやTポイントやリクルートポイントなどの企業ポイントに交換することができます。
Gポイントを利用するには、サービスサイト( http://www.gpoint.co.jp/ )や、ポイントプログラムとしてGポイントを採用している通販サービス、キャンペーンを通じて無料で会員登録をしていただく必要があります。現在では約330万人の会員がGポイントを利用しており、nanacoポイントやWAONポイントなど約160社がポイント交換提携企業として参加しております。

https://www.atpress.ne.jp/releases/128594/img_128594_2.png


【北陸電話 会社概要】
社名 : 北陸電話工事株式会社
代表者 : 代表取締役社長 森 泰夫
本社所在地: 〒921-8044 石川県金沢市米泉町十丁目1番地153
設立 : 1949年11月
資本金 : 6億1,100万円
事業内容 : 電気通信工事をはじめとする建設工事
コンピューター及びその関連機器による情報処理業務
前各号に関する設計・監理、コンサルティング並びに機材、
機器、ソフトウェアの販売、賃貸、運営、管理及び保守
前各号に附帯又は関連する一切の事業
URL : http://www.hokuwa.co.jp/ (コーポレートサイト)
http://www.plaza-woo.jp/ (ブランドサイト)


【ジー・プラン 会社概要】
社名 : ジー・プラン株式会社
代表者 : 代表取締役社長 鴨川 比呂志
本社所在地: 〒140-0002
東京都品川区東品川4-12-4 品川シーサイドパークタワー3F
設立 : 2001年2月
資本金 : 2億9,600万円
事業内容 : ポイント交換マーケットプレイス「Gポイント」の運営
インセンティブポイント発行サービス
「Gポイントギフト」の提供
ターゲティングメール・メールマガジン「Gニュース」の提供
大手ポイントサービスに対する
マーケティング・ソリューションの提供
URL : http://www.gpoint.co.jp/ (サービスサイト)
http://www.gpoint.co.jp/company/ (コーポレートサイト)

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る