• トップ
  • リリース
  • ANAウインドサーフィンワールドカップ会場をたった1台で広域Wi-Fi化 安定した大容量無線通信で全世界にライブ映像を配信

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

日本電業工作株式会社

ANAウインドサーフィンワールドカップ会場をたった1台で広域Wi-Fi化 安定した大容量無線通信で全世界にライブ映像を配信

(@Press) 2017年05月15日(月)10時00分配信 @Press

日本電業工作株式会社(本社:東京都千代田区九段南4-7-15、代表取締役社長:瀬川純)はこの度、神奈川県横須賀市(吉田市長)とともにANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会会場にて「FalconWAVE(R)-MP」を設置、屋外での広域Wi-Fiをたった1台で会場全体のWi-Fiエリア化を成功させました。
今後、本システムにより、2020年に向けた様々な会場でのWi-Fi化による利便性の向上に期待されます。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/128452/img_128452_1.jpg
横須賀市長 開会あいさつの様子

≪FalconWAVE(R)≫製品詳細URL: http://www.den-gyo.com/solution/solution03.html

【大会の概要と課題】
ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会は、ウインドサーフィンの世界最高峰の大会となる「PWAウインドサーフィンワールドカップ」です。日本での開催は24年ぶりとなり2017年5月11日〜16日の6日間、横須賀市津久井浜海岸で開催されます。この「PWAウインドサーフィンワールドカップ」は、毎年ヨーロッパを中心に約10か国を転戦する ワールドツアーで、世界のトッププロが世界一を争う大会となっています。
今回、津久井浜海岸でワールドカップ横須賀大会を開催するにあたり、海岸にはインターネット通信環境が整っていないことが判明しました。また関係スタッフならびに選手などへの通信手段と映像配信をするための設備が海岸には存在しないことが課題となりました。ワールドカップ横須賀大会は当然世界中が注目するスポーツであり、大会中の情報配信はリアルタイム性が求められるものす。この津久井浜会場は国道134号線沿いの海側となり、インターネット環境が整備されている三浦シーサイドホテルまで国道を挟んでネット環境を整備する必要があります。また世界を転戦するトッププロをはじめとした大会参加・関係者などの連絡手段として海岸線のワールドカップ会場をWi-Fiエリア化する必要がありました。

横須賀市長 開会あいさつの様子
https://www.atpress.ne.jp/releases/128452/img_128452_1.jpg


【システムへの要求事項】
ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会では津久井浜に設置される運営本部とネットワーク環境のある三浦シーサイドホテルまでを(1)ライブ映像配信ため無線LANによる安定した大容量通信を構築すること、(2)ライブ映像は2グループが存在し、PWA(Professional Windsurfers Association)ならびにJWA(Japan Professional Windsurfers Association)であること、(3)津久井浜の会場全域(海岸線500m程度の広域)をWi-Fiエリア化し大会関係者がストレスなく利用できることが求められました。

会場でのスマホ利用
https://www.atpress.ne.jp/releases/128452/img_128452_2.jpg

【製品の特長】
今回使用したFalconWAVEは2機種。ライブ映像を配信するための大容量・基幹通信にはFalconWAVE4.9G-FASTを使用し、選手・大会スタッフにワールドカップ会場内で利用できる広域Wi-Fiエリアサービスを提供するため、FalconWAVE-MPを使用しました。

会場に設置された無線機(Wi-Fi、基幹中継)
https://www.atpress.ne.jp/releases/128452/img_128452_3.jpg


<日本電業工作(DENGYO)について>
1947年の創立以来、日本の通信事業発展に貢献し、通信インフラの実現を支える技術・製品を数多く創出してきました。アンテナ・フィルタといったコアビジネスの研究開発はもとより、革新技術の創出にも積極的に取り組んでいます。

資本金 : 3億3,000万円
売上高 : 96億円
従業員数: 244名(2016年3月期)
URL : http://www.den-gyo.com/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る