• トップ
  • リリース
  • 「AoMoLink ねぶた部」創部! 赤坂で5月21日にミニねぶた修復作業 見学会を開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

青森市経済部新ビジネス支援課(青森市東京ビジネスセンター)

「AoMoLink ねぶた部」創部! 赤坂で5月21日にミニねぶた修復作業 見学会を開催

(@Press) 2017年05月15日(月)10時30分配信 @Press

青森市外(4町村)が、2016年3月、東京都港区赤坂に開設した「AoMoLink〜赤坂〜」では、首都圏等で活動する各個人の更なる活動の場の提供を通じ、青森市の魅力発信並びに当施設への誘客促進や活性化を図るため、「AoMoLink ねぶた部」を2017年5月9日(火)に創部しました。
創部にあたり、第1弾となる無料見学会を開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/128391/img_128391_1.jpg
修復するミニねぶた


Facebook: https://www.facebook.com/aomolinkakasaka/

「AoMoLink ねぶた部」は、首都圏で活動している青森市観光大使「東京ねぶた連合會」及び「青森ねぶた跳人衆団跳龍會関東支部」の主要メンバーを中心に、当施設において、ミニねぶたの修復・ねぶた囃子の体験など青森ねぶた祭の魅力を発信するイベントを企画・実施するとともに、本市が首都圏で実施する観光PRイベントへ参加するなど、青森ねぶたを通じた人的ネットワークの受け皿となるものです。


■無料見学会 概要
日時 :2017年5月21日(日) 14時〜17時
場所 :AoMoLink〜赤坂〜イベントスペース
定員 :制限なし(随時受付)
アクセス:地下鉄赤坂駅出口2より徒歩1分
料金 :無料
主催 :青森市/AoMoLink ねぶた部
協力 :青森市観光大使「東京ねぶた連合會」/「青森ねぶた跳人衆団跳龍會」関東支部

<内容>
本市観光大使「東京ねぶた連合會」所有のミニねぶた「北天の炎 阿弖流為/青森県立青森工業高等学校作(2015年)」(横幅2,000mm/奥行き1,000mm/高さ1,140mm)の修復作業を実施。修復作業を通じて、一般来場者に対して、青森ねぶた祭のPRやねぶたの制作過程などを説明し、本市の観光PRを行う。


■AoMoLink〜赤坂〜とは
青森市、平内町、外ヶ浜町、今別町、蓬田村の5市町村が、首都圏での事業展開や県外に出回っていない地元特産品の販路拡大など、青森と首都圏をつなぐビジネスの交流拠点を目指し、2016年3月にオープン。

所在地:東京都港区赤坂3丁目13-7
設立 :2016年3月

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る