• トップ
  • リリース
  • 日本分析機器工業会が「ライフサイエンスイノベーションセミナー」を中央大学 駿河台記念館で6月29日(木)に開催

プレスリリース

一般社団法人日本分析機器工業会

日本分析機器工業会が「ライフサイエンスイノベーションセミナー」を中央大学 駿河台記念館で6月29日(木)に開催

(@Press) 2017年05月12日(金)12時30分配信 @Press

一般社団法人日本分析機器工業会(所在地:〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-12-3、会長:栗原 権右衛門/日本電子株式会社 代表取締役社長、以下 JAIMA)は、先進医療に貢献する科学・工学の最前線を紹介する「ライフサイエンスイノベーションセミナー」を下記のとおり開催します。

本セミナーでは、先進医療の最前線で活躍中の講師の方々から、科学・工学技術による先進医療の応用事例が紹介され、分析・計測技術がもたらすライフサイエンスの近未来像が提示されます。
JAIMA公式サイト: https://www.jaima.or.jp/


JAIMAは、一般社団法人日本科学機器協会(以下 JSIA)と共同で開催する分析機器・科学機器展示会“JASIS 2017”における特別企画「ライフサイエンスイノベーションゾーン」において、『先端分析計測で近未来を予測する/ウェルネス&メディカル〜ライフサイエンス市場をリードする分析と計測の新世界/健康と医療の接点を探る〜』をメインテーマとして取り上げます。本企画は、“JASIS 2017”に先駆けて開催する連携セミナーとして、最新情報をご紹介するものです。
JASIS 2017:2017年9月6日(水)〜9月8日(金) 千葉・幕張メッセにて開催
JASIS 公式サイト: https://www.jasis.jp/


【開催概要】
セミナー名 : ライフサイエンスイノベーションセミナー
〜先進医療に貢献する科学と工学の最前線〜
最新鋭の科学・工学技術で未来のヘルスケアを予測する
日時 : 2017年6月29日(木)14:00〜16:40(開場13:30)
場所 : 中央大学 駿河台記念館 281室
〒101-8324 東京都千代田区神田駿河台3-11-5
http://www.chuo-u.ac.jp/access/surugadai/
参加費(税込み): 3,000円(JAIMA・JSIA会員は無料)
定員 : 200名(先着順受付)
セミナー内容 : (詳細別紙)
(1)近赤外光線免疫治療法(NIR-PIT)の最新情報と治療効果改善のための計測技術
米国国立がん研究所(NCI)、米国国立衛生研究所(NIH) 小林 久隆 主任研究員
(2)先進医療に貢献する複合型光ファイバースコープの応用と成果
国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構 岡 潔 上席研究員
(3)蛍光ライブイメージングに基づく化学の新たな医療応用
東京大学大学院薬学系研究科、医学系研究科 浦野 泰照 教授

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る