• トップ
  • リリース
  • カメラのキタムラ 訪日中国人のインバウンド需要に対応 オリコ提供の電子決済サービス「Alipay(アリペイ)」取扱店を拡大

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社キタムラ

カメラのキタムラ 訪日中国人のインバウンド需要に対応 オリコ提供の電子決済サービス「Alipay(アリペイ)」取扱店を拡大

(@Press) 2017年05月18日(木)13時00分配信 @Press

株式会社キタムラ(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役社長:浜田 宏幸、以下「キタムラ」)は、株式会社オリエントコーポレーション(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:河野 雅明、以下「オリコ」)と提携し、電子決済サービス「支付宝(Alipay、以下「アリペイ」)」の取り扱い店舗を2017年5月より順次拡大いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/128326/img_128326_1.jpg
アリペイロゴ


今回の取り扱い店舗の拡大は、2017年2月にオリコが提供する「アリペイ」を導入したカメラのキタムラ成田・成田空港店でのサービス展開にご好評いただいた結果を受け、このたび全国800店のカメラのキタムラの内、インバウンド需要の高いカメラ・カメラ周辺機器・時計を取り扱う店舗数十店に展開するものです。

「アリペイ」のモバイル決済は、商品購入から、飲食、宿泊費等、生活のあらゆるシーンで使えることから、中国国内で利用が急速に拡大しています。スマートフォンの「アリペイ」アプリを使って画面に表示された「QRコード・バーコード」を、販売店舗側の専用端末・タブレットPCで読み取ることで簡単に決済が完了するサービスです。

今回の「アリペイ」取扱店の拡大に関して、キタムラではプリンター内蔵型のハンディタイプ決済端末を使用いたします。この決済端末は販売員の持ち歩きが可能で、その場で決済を完了させることができます。決済端末の設置場所までお客さまに移動していただく必要がなく、お客さまの利便性の向上につながります。


■「アリペイ」決済フローイメージ
https://www.atpress.ne.jp/releases/128326/img_128326_2.jpg


キタムラは、今後も訪日外国人を含め、来店されたお客さまに満足いただけるような商品やサービスの拡充に努めてまいります。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る