• トップ
  • リリース
  • 12月3日開催!東日本大震災復興支援大会「第12回湘南国際マラソン」記者会見を実施

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

湘南国際マラソン実行委員会

12月3日開催!東日本大震災復興支援大会「第12回湘南国際マラソン」記者会見を実施

(@Press) 2017年05月11日(木)16時00分配信 @Press

湘南国際マラソン大会事務局(所在地:神奈川県大磯町、管理運営:株式会社ランナーズ・ウェルネス)は、2007年3月の開催から2017年で12回目となる「湘南国際マラソン」の開催に向け、5月11日(木)に記者会見を行いました。
「湘南国際マラソン」は、過去11回の大会に参加された多くのランナー、大会運営を支えてきたボランティア、そして、多大な協力をいただき盛大に実施されました。
第12回大会も、「すべての人が“HAPPY”になる日」〜HAPPY for ALL〜を基本コンセプトとして、参加者・地域・ボランティアなど関わるすべての人にとって“HAPPY”=笑顔になれるように取り組み、2017年12月3日(日)に開催します。


【記者会見概要】
日時  :2017年5月11日(木) 13時30分〜14時15分
場所  :湘南港「江の島ヨットハーバー内 ヨットハウス」
     〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島1丁目12-2
主催  :湘南国際マラソン実行委員会
<出席者>
大会実行委員長  瀧川一輝(神奈川陸上競技協会参与)
大会実行副委員長 栗原匡賢(大磯町副町長)
大会事務局長   坂本雄次(株式会社ランナーズ・ウェルネス代表)
大会ゲスト    千葉真子さん

<記者会見次第>
1. 大会開催要項の発表(瀧川一輝 実行委員長)
  〜第12回大会の概要・見どころ〜
2. 湘南国際マラソンの魅力について(大会ゲスト/千葉真子さん)
3. ホストタウン大磯町として(栗原匡賢 実行副委員長)
4. 質疑応答
5. フォトセッション


■第12回大会の特長
・海を越えるランナーの輪〜国際マラソンへの挑戦〜
「ホノルルハーフマラソン・ハパルア2017」(アメリカ・ハワイ州)に湘南ジェーン2名を派遣します。
また、「ダナン国際マラソン」(ベトナム・ダナン)に第12回湘南国際マラソン フルマラソン男女優勝者2名を派遣します。さらに、今大会から外国人エントリー枠を拡大します(従来200名を350名に)。

・Road to 湘南国際マラソン〜新設!「トレーニング枠」〜
エントリー枠に、ランニング講習を受けながら湘南のレース本番を目指す「トレーニング枠」を新設します。対象者は、エントリー後、計10回程度の講習(実技・座学)を受け、本番に臨みます。マラソン初挑戦の方、目標タイムを目指す方、ランニング仲間を作りたい方などを対象にしています。


■今年もやります!「HAPPY」企画!
・「SHONAN JANE」〜【健康でHAPPY】
「湘南国際マラソンの象徴となる女性」を今年も募集します。
第11回大会では、117名の応募をいただきました。グランプリと準グランプリの2名は、地元自治体のスポーツイベントなどで、表彰プレゼンターとして華を添えるなど地域広報にも一役買っています。

・大会オフィシャルソング大募集〜【音楽でHAPPY】
第11回大会での当企画では、168曲の応募がありました。その中で選ばれたグランプリ曲は、そのエネルギッシュな曲調が参加ランナーのみならず、地域の住民からも愛される歌とし浸透しました。第12回大会も、引き続きグランプリ、優秀曲を選定します。

・マラソン当日は地域の味をエネルギーに〜 【食でHAPPY】
湘南の名産を給水所に・・・2016年開催時、好評を得た「ハッピー給水」は、今年も継続。
実施場所、品数などの増加を検討していきます。また、東日本大震災復興大会として、東北の飲食物を展開する「復興支援エイド」も、チャリティ企画とあわせて実施します。

・「エコ・フレンドシップ」、今年も!〜【エコでHAPPY】
大会スポンサーによる大会環境活動グループ「エコ・フレンドシップ」。
「環境にやさしい大会づくり」をめざし、会場でも、コース上でもマナーアップ、クリーンアップ活動に取り組みます。

・大会関係者が本音を語り、理想の市民マラソンを問う!「市民マラソンサミット」を開催
全国各地のマラソン大会関係者、ランナー、メディアがそれぞれの立場で、真剣に本音で「市民マラソンのあるべき姿」を討論する「第4回市民マラソンサミットin湘南」を開催します。



■大会ゲストのプロフィール
【千葉真子(ちばまさこ)】
千葉真子BEST SMILEランニングクラブ代表
1976年生まれ。京都府出身。
1997年 アテネ世界陸上 10,000m 3位
2003年 パリ世界陸上女子マラソン 3位
2005年 北海道マラソン優勝
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る