• トップ
  • リリース
  • 用途無限大の広告配信システム始動 PC・スマホ全画面広告/動画・静止画配信システム

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

用途無限大の広告配信システム始動 PC・スマホ全画面広告/動画・静止画配信システム

(@Press) 2017年05月15日(月)13時00分配信 @Press

有限会社ラスト(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森田 博)は、Webを介した全画面広告・動画/静止画配信システムとして特許・商標を取得している「デタデタ.com(R)」(特開2012-230617)の一般向けアフィリエイトサービスを公開いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/128284/img_128284_1.png
サービス概要説明画像


公式サイト: https://www.detadeta.com/


「デタデタ.com(R)」はhtmlコード内にスクリプトを追加することで実行される広告配信システムです。
ユーザーによる「リンククリック」もしくは「リンクタップ」による画面遷移時、読み込み画面に代わりブラウザ全面に動画広告を配信・表示させるシステムと、それを利用する広告活動全般の総称です。
このシステムにより、アフィリエイターの活動を支援いたします。


【デタデタ.comの動作例】
<TVCMをよりコンパクトにした凝視ショート全画面動画広告>
◆ユーザーによるリンククリックからの画面遷移時、読み込み画面に代わりブラウザ全面に動画(もしくは静止画)広告を配信・表示させるシステムです。「ながら見」ではない訴求力で、3〜5秒の短くインパクトのある広告を全画面表示させることが可能で商品やサービスのブランド認知を高めることができます。
◆表示された広告動画・静止画をクリックまたはタップで、「スポンサーサイトにジャンプ」するので、キャンペーンなどの集客にも力を発揮します。

<斬新なアイデアと汎用性でアフィリエイターの活動を支援>
◆これまでのクリック課金・成果報酬形態では、アフィリエイトの報酬が少ないというアフィリエイターの声を反映して、「月額固定報酬制のアフィリエイトサービス」を導入。サイトのPVに応じた報酬体系を採用しています。
◆導入はスクリプトの読み込みのみで他の設定は必要なし。複数サイトの集合プラットフォームや、レンタルサーバー、ソーシャルサイトへの一括導入も可能です。
◆100万PV/月を超えるサイトに設置の際は別途運用専用サーバーを設置、広告表示速度の低下を回避します。
◆スマホなど情報量が気になる方々へ配慮し、モバイルには静止画広告を表示する「動画・静止画両方を登録」システムで解決しました。


■5月15日(月)より7月17日(月・祝)まで事前登録キャンペーン開催!
新規5,000サイト運営者まで先着で受け付け実施(登録審査制限なし)

◆5月15日(月)より7月17日(月・祝)まで、ホームページ運営者およびブログ・ポータルサイト運営会社を対象に事前登録キャンペーンを開催いたします。キャンペーン期間中はアクセス数による登録審査制限なしで新規5,000サイト運営者まで先着登録受け付けを実施。
※キャンペーン期間外のお申し込みには月間PV1,500以上の有無を確認する審査が必要になります。

アフィリエイターは「デタデタ.com(R)」公式サイト( https://www.detadeta.com/ )から「デタデタアフィリエイター会員」の登録を行い、「デタデタ.com(R)」を設置したいWEBサイトを登録、広告主とのマッチングが成立すると運営局から専用コードが発行され、自サイトへ「デタデタ.com(R)」の設置が可能となります。

広告主は動画もしくは静止画による広告を、ブラウザからアクセス可能な専用の管理画面からいつでも変更することができ、複数広告の時間設定配信や、鮮度の高いPRが可能となっています。
※2017年7月18日に広告主募集を開始予定です。詳細情報はあらためてご案内いたします。

公式サイト: https://www.detadeta.com/


◆有限会社ラスト(TV Pro.LAST) 会社概要
1999年2月設立、テレビ番組制作・音楽制作出版を主軸とする動画コンテンツ制作会社。
メディアのクロスオーバーをビジョンとし、数多くの番組・音楽・サイトを制作・運営。
社長座右の銘は「アイデアはすべてを可能にする」。

有限会社ラスト公式サイト: http://tvpro-last.com

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る