プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社小田急百貨店

小田急コスメオンラインでストッキングの販売を開始

(@Press) 2017年05月10日(水)13時30分配信 @Press

株式会社小田急百貨店では、2016年11月に開設した化粧品のECサイト「小田急コスメオンライン」において、新たにレッグアイテムを加え、2017年5月13日(土)0時からサイト内で販売を開始します。さらに、同日から化粧品も新たに5ブランド増やし内容を拡充します。新たに販売するレッグアイテムも化粧品同様、独自のサービスとして提供している「駅コインロッカー受け取り」サービスを利用できます。
「小田急コスメオンライン」で取り扱い始めるレッグアイテムは、店頭で売れ筋かつ使用頻度の高いプレーンタイプのストッキング13アイテムです。価格は274円〜756円。化粧品同様、午前10時までの注文で17時以降、新宿駅西口地下の専用コインロッカーで受け取ることができます。
ストッキングは、「コスメオンライン」のターゲットとする働く女性に訴求しやすいアイテムで、化粧品との親和性も高く買い回り頻度の高いアイテムであること、消耗品でリピート顧客が望めECサイトでの購買に繋げやすいことから取り扱いを開始することとしました。
また、新規取り扱いとなる化粧品ブランドは、「資生堂」「イプサ」「エスト」「カバーマーク」「アクセーヌ」の5ブランドです。ECサイトでは今後も継続してブランドの拡充を図り、2018年度末までに約50ブランドを取り揃える計画です。

当社では不在時の再配達の不便、店頭での混雑などの解消を目的とした独自の「駅受け取り」サービスの利用アイテムを拡充し、利便性の高い同サービスを通じた価値提供を推進することで、化粧品ECサイトの顧客獲得に繋げていきたいと考えています。

〜小田急コスメオンラインについて〜
2016年11月開設。これまでの化粧品展開ブランド数は21ブランド。PCおよびスマートフォンから専用サイトにアクセスし注文。受取手段は「配送」または「駅受け取りサービス」から選択。
「駅受け取りサービス」は午前10時までのご注文で、当日17時以降指定のコインロッカーで注文商品を受け取れるサービス。メールで通知する固有の暗証番号をロッカー操作盤に入力し受け取る。
2017年5月13日(土)から、化粧品5ブランドおよびストッキング13アイテムを追加し更なる拡充を図る。※5月12日(金)17時ごろから試験運用開始(購入可能)。
小田急コスメオンラインURL:http://shop.odakyu-dept.co.jp/shop/c/ca0

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る