• トップ
  • リリース
  • シムトップス、ペーパーレス現場帳票ソリューション ConMas i-Reporterの最新バージョン「ConMas i-Reporter Version 6」をリリース

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社シムトップス

シムトップス、ペーパーレス現場帳票ソリューション ConMas i-Reporterの最新バージョン「ConMas i-Reporter Version 6」をリリース

(@Press) 2017年05月10日(水)12時30分配信 @Press

製造業向けシステムの開発、パッケージ販売、コンサルティングを手がける株式会社シムトップス(本社所在地:東京都目黒区、代表取締役社長:水野 貴司)は、電子帳票ソリューションConMas i-Reporterの最新バージョンとなる『ConMas i-Reporter Version 6』を2017年5月8日にリリースしたことを発表します。
なお、2017年5月10日〜12日に東京ビッグサイトで開催される「第8回 クラウド コンピューティングEXPO春」のシムトップス ブース内(ブース番号:東47-23)にて、本システムの展示をいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/128197/img_128197_1.png
ConMas i-Reporter ロゴ


【音声入力機能】
アドバンスト・メディア様との協業により、i-Reporterアプリ本体に「AmiVoice(R) Mobile Toolkit for iOS SDK」を組み込み、音声入力機能を実現しました。
声だけでタブレットへの入力ができるため、作業の手を止めることなく、ハンズフリーで効率的なデータ作成を行うことが可能です。また、音声認識・音声対話専用のバッジ型ウェアラブルマイクデバイス「AmiVoice(R) Front WT01」と連携して使用することで、高騒音環境下でも正確な音声入力を行うことができます。

連携使用イメージ
https://www.atpress.ne.jp/releases/128197/img_128197_2.jpg
AmiVoice(R) Front WT01
https://www.atpress.ne.jp/releases/128197/img_128197_3.jpg


【ピン打ち機能】
建設・建築、製造の多くのi-Reporterユーザーから要望をいただいてきました、ピン打ち機能を実装しました。
■想定される用途
・建設・建築
マンション、分譲・注文住宅などの途中の検査や完成検査などで、完成図面に対して指摘された不具合の場所にピンを打って不具合内容詳細の記録を残す業務を想定。不具合箇所は写真を撮影することも可能。仕訳用の帳票を別途に出力し業者に配布など。
・製造
目視検査などで、図面や実物の写真にピン打ちして、不具合内容詳細の記録を残す業務を想定。不具合箇所は写真を撮影することも可能。仕訳用の帳票を別途に出力し各部門に配布など。


■『ConMas i-Reporter』について
https://www.atpress.ne.jp/releases/128197/img_128197_4.jpg

「ConMas i-Reporter」は、あらゆる現場で行われている紙帳票を使用した記録・報告・閲覧を、iPad、iPhoneを使用した現場完結型の新しいスタイルへと変える電子帳票ソリューションです。保守点検支援アプリケーション分野で、国内トップシェアを誇り、導入実績は642社、29,865ユーザー(2017年3月現在)を超えます。
これまで事務所に戻ってから行っていた報告書の作成やシステムへの入力をなくし、全ての作業を現場でiPad、iPhoneから完結できます。現場からサーバーへアップロードするだけで、関連するシステムへの連携など全ての記録・報告がリアルタイムに共有できます。管理者はPCやモバイルのWebブラウザから簡単に記録・報告を検索、参照や編集、承認が可能となります。

URL: http://conmas.jp/



■『AmiVoice(R) Front WT01』について
音声認識・音声対話専用のバッジ型ウェアラブルマイクデバイス「AmiVoice(R) Front WT01」との連携利用が可能です。「AmiVoice(R) Front WT01」は、2マイクを用いた高指向性のマイクアレイ※とノイズキャンセル機能を搭載しており、高騒音環境下でも高精度な音声認識を行うことができます。
※注釈 :複数個のマイクロホンを用いたデバイス


■株式会社シムトップスについて
シムトップスは、1991年に国産生産スケジューラ専門会社としての草分けとして誕生しました。現在では、個別受注生産の製造業向けの生産スケジューラを中核に据えた工程管理システムの専門開発会社として、産業機械、生産設備、試作、工機、金型など個別受注タイプの生産工場向けに特化した生産スケジューラ、工程管理、原価管理システムの開発に注力しています。

【会社概要】
商号 : 株式会社シムトップス
代表者 : 代表取締役社長 水野 貴司
所在地 : 〒153-0061 東京都目黒区中目黒2-6-20 京急イマスビル6F
設立 : 1991年10月1日
事業内容: ・製造業向け生産スケジューラ、
工程管理システムDIRECTORの開発/販売
・ペーパーレス『現場』記録・報告・閲覧ソリューション
ConMas i-Reporterの開発/販売
・既存のどんなメーカーの機械設備でもカンタンにIoT化
詳細な稼動状況を収集・監視・集計・分析
MC-Web CONTROLLERの開発/販売
・E-BOMと連携し、M-BOM/製造プロセスの検討/作成を支援する
MPPCreatorの開発/販売
・生産管理関連ソフトウェアの開発/販売
・エンジニアリング関連ソフトウェアの開発/販売
・上記に関わるシステムインテグレーション/
システムコンサルテーション
資本金 : 16,500,000円
URL : http://www.cimtops.co.jp/


■YouTube <ConMas i-Reporter チャンネル>
http://www.youtube.com/channel/UC_KW-PvByKQ0gQRC0JDTIWw
製品概要、機能詳細、導入事例を動画でご覧いただけます。

【製品WEBサイト】
http://conmas.jp/

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る