• トップ
  • リリース
  • 第四回「山本美香記念国際ジャーナリスト賞」決定!授賞式・シンポジウムを5月26日(金)に開催

プレスリリース

一般財団法人山本美香記念財団

第四回「山本美香記念国際ジャーナリスト賞」決定!授賞式・シンポジウムを5月26日(金)に開催

(@Press) 2017年05月12日(金)11時00分配信 @Press

一般財団法人山本美香記念財団は、第四回「山本美香記念国際ジャーナリスト賞」を決定し、授賞式および受賞者と選考委員によるシンポジウムを2017年5月26日(金)18時より日本記者クラブにて開催いたします。


フォトジャーナリスト・林典子氏による、イラクのヤズディ教徒を追った写真集、「ヤズディの祈り」が受賞。また、シリアで2年近く拘束されているジャーナリスト・安田純平氏に、「山本美香記念国際ジャーナリスト賞・特別賞」。
2017年5月5日の選考委員会において、第四回「山本美香記念国際ジャーナリスト賞」を上記の受賞者に贈呈することに決定しました。


<本年度の受賞者および対象作品>
第四回「山本美香記念国際ジャーナリスト賞」
林典子氏(33)/フォトジャーナリスト
イラクのヤズディ教徒を取り上げた写真集、「ヤズディの祈り」とその活動
・正賞:記念楯
・副賞:賞金50万円

「山本美香記念国際ジャーナリスト賞・特別賞」
安田純平氏(43)/ジャーナリスト
・正賞  :記念楯
・選考委員:川上泰徳(ジャーナリスト、元朝日新聞中東アフリカ総局長)、最相葉月(ノンフィクション・ライター)、関野吉晴(探検家、武蔵野美術大学教授)、野中章弘(アジアプレス・インターナショナル代表)、吉田敏浩(ジャーナリスト)


<林典子氏「ヤズディの祈り」 選考委員講評>
シリアとイラクにおける紛争の残酷さを体現する問題であるにも関わらず、あまり伝えてこられなかったヤズディの人々の肉声を、女性ならではの視点で丹念に拾った作品。ひとつの宗教の共同体に降り掛かった苦難、ある意味のディアスポラ。それに対するひとつの「年代記」と受け取れる。将来、その苦難がヤズディの歴史として語り継がれるとき、この本はひとつの「壁画」のように歴史を刻むという意味を持つだろう。現地に行き、その土地の空気や匂いを感じ、暮らしを感じ、それを伝え続けようとするその意欲と熱意は、山本美香の取材への思いにも通じるものがある。


<安田純平氏「特別賞」 授賞理由>
安田純平氏は2015年6月下旬、内戦取材のためにシリアに入った後、反体制派武装組織に拘束されていることが明らかになった。イラク戦争以来、一貫して紛争の現場に入り、情報を発信してきた安田氏の仕事と、シリア内戦の実情を報道するために現地入りし、この2年近く拘束されている労苦に報いるため「山本美香記念国際ジャーナリスト賞・特別賞」を贈呈することを決めました。安田氏をめぐっては、2015年5月に本人と見られる画像がインターネット上で公表されて以来、新たな動きはありません。一日も早く無事に解放され、日本に戻されることを願っております。


<シンポジウム>
日時 :5月26日(金) 19時〜21時
    (授賞式は18時より、関係者および報道関係者のみ入場。
     シンポジウムの一般入場は授賞式終了後、18時30分より)
場所 :日本記者クラブ
入場料:1,000円(予約不要、先着順、定員100名)

・パネリスト
林典子(フォトジャーナリスト、第四回「山本美香記念国際ジャーナリスト賞」受賞者)
川上泰徳(ジャーナリスト・元朝日新聞中東アフリカ総局長)
最相葉月(ノンフィクションライター)
佐藤和孝(ジャーナリスト/ジャパンプレス代表)
関野吉晴(探検家/武蔵野美術大学教授)
吉田敏浩(ジャーナリスト)

司会:野中章弘(アジアプレス・インターナショナル代表/早稲田大学教授)


<山本美香記念国際ジャーナリスト賞>
2012年8月20日、シリア取材中に凶弾に倒れたジャパンプレス所属のジャーナリスト・山本美香の遺志を継ぐべく創設。世界中で起こっている様々な紛争や抑圧、災害や貧困などの下で暮らす様々な人々の生きる姿を伝える優れた国際報道を担うジャーナリストの支援、育成を目的とする。
世界の不正義や不条理に対して何がどのように不正義で不条理であるのか、伝聞ではなく自分自身の目と耳でとらえ、世界中に発信しようとするタフな行動力。また、それらの国々や地域において、生死のはざまをそれでも懸命に生きていこうとする人びとの姿を深い共感をもって世界中に伝えようとするヒューマニスティックな視座。本賞はその二つを併せ持つ国際報道をおこなったジャーナリストを選考の対象とし、受賞者には楯と賞金50万円を贈呈。


一般財団法人山本美香記念財団ウェブサイト: http://www.mymf.or.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る