• トップ
  • リリース
  • アシスト、トップ技術者を育成するiCDに基づく「マイスター制度」を立ち上げ、マイスター第1号誕生〜IPAが提唱するiCDの活用企業認証制度で「Silver Plus」も取得〜

プレスリリース

株式会社アシスト

アシスト、トップ技術者を育成するiCDに基づく「マイスター制度」を立ち上げ、マイスター第1号誕生〜IPAが提唱するiCDの活用企業認証制度で「Silver Plus」も取得〜

(@Press) 2017年05月08日(月)11時30分配信 @Press

株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 辰男、略記:アシスト)は、iCD(iコンピテンシディクショナリ)を活用した高度IT技術者育成のためのマイスター制度を立ち上げ、第1号マイスターが誕生したことを発表します。また、iCDを活用した育成に関する取り組みが評価され2017年度のiCD活用企業認証制度(※)で「Silver Plus」を取得しました。

課題解決で顧客企業と快く結ばれる「解決、快結。アシストの超サポ」を目指すアシストでは、技術サービス強化のためにはIT技術者のさらなる育成が重要と考え、高度な専門スキルを有し今後のアシストをリードするトップ技術者をデータベース、情報活用、システム運用の3分野で育成し、高度IT技術者として認定する「マイスター制度」を設立しました。

マイスターの認定には、独立行政法人IPAがIT人材育成を目的として提唱しているiCDをベースに、アシストの技術者として専門分野ごとにどのようなタスクを遂行し、どのような専門スキルを有していなければならないかを具体的に定義し評価基準としました。また、「高度なスキルが顧客企業に対し安定して実践できているか」というポイントに加え、システムアーキテクト、プロジェクトマネージャー、データベーススペシャリストといった高度IT資格の取得や人物像なども重視し、「目指すべき技術者像」を明確化したことで、技術者のスキルアップやモチベーションアップにつなげていくことを目指しています。

2016年12月より第1号マイスターの社内公募が自薦・他薦で開始され、厳正な社内審査を経て、本日付けでデータベース分野のマイスターとして、栗本 孝治が選出されました。栗本は今後3年間マイスターの称号を保持し、きめ細かい顧客支援はもちろんのこと、執筆や講演など、活躍の場を広げていく予定です。

栗本 孝治 プロフィール
2007年アシスト入社。Oracle Databaseのフィールド技術、マネージャーを経て、データベース分野における幅広い知見を生かし2015年より顧客専任技術として活動中。顧客企業の経営課題に直結する数多くの提案活動やプロジェクトの推進実績があり、社内外で高い評価を得ている。

また、アシストは、iCDの活用レベルを評価する企業認証制度において、2016年には評価基準の策定が評価されSilverを、2017年にはマイスター制度を立ち上げ定期的な運用段階に入ったことが評価されてSilver Plusを取得しました。今後はアシストのビジネス貢献につながる成果を残し、Goldの取得を目指します。

======================================================================
※iCD活用企業認証は、IPAが推奨し、次の3団体で運用されている。
・「特定非営利活動法人スキル標準ユーザー協会(SSUG)」
・「一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)」
・「一般社団法人福岡県情報サービス産業協会(FISA)」
https://icd.ipa.go.jp/icd/company

iCD活用企業認証は、企業でのiCDの活用のレベルや成果の大きさに応じて認
証レベルを用意しており、認証レベルはiCD Blue(活用宣言)、Silver(具
体的な活用開始)、Silver Plus(仕組みの運用段階)、Gold★(具体的な成
果)、Gold★★(経営改善)、Gold★★★(ビジネス貢献)の6段階となる。
2017年4月末時点で822社が認証を受け、Gold★、Gold★★合わせて22社、
Silver Plusは24社となっている。
======================================================================

----------------------------------------------------------------------
■株式会社アシストについて
----------------------------------------------------------------------
代表取締役会長:ビル・トッテン/代表取締役社長:大塚 辰男
設立:1972年3月
従業者数:1,075名(2017年4月)※グループ会社含む
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL:https://www.ashisuto.co.jp/

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。「パッケージ・インテグレーター」として複数のソフトウェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システムを情報活用、運用、データベースを中心に、近年ではクライアント仮想化やビジネスルール管理、データ・プレパレーション分野も拡充し支援しています。また今年から、「解決、快結。アシストの超サポ」をサポートブランドと定め、アシスト提供のパッケージ・ソフトウェアを顧客企業が徹底活用できるよう、真摯に、きめ細かく、使命感を持って全方位にサポートすることに加え、課題解決と快い結果をもたらすことで顧客企業と深いきずなで結ばれることを目指します。

----------------------------------------------------------------------
■ニュースリリースに関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト 広報担当:根井(ネイ)、田口
TEL:03-5276-5850
URL:https://www.ashisuto.co.jp/contact/press/

----------------------------------------------------------------------
※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る