• トップ
  • リリース
  • JAPAN MADEのGSX WATCH JAPANから、究極のアシンメトリー デザイン「GSX400」待望のオリジナルシリーズ発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

JAPAN MADEのGSX WATCH JAPANから、究極のアシンメトリー デザイン「GSX400」待望のオリジナルシリーズ発売

(@Press) 2017年05月09日(火)11時00分配信 @Press

“大人の遊び心”をテーマにMADE IN JAPAN時計ブランド「GSX」を展開しているGSX WATCH JAPANは、2015年12月に14年振りの新シリーズ「GSX400」をSTAR WARS(TM) COLLECTIONとして発表しました。デビューから約1年5ヵ月、このたび待望の「GSX400」オリジナルシリーズが発売になります。

ケース左側は職人の手作業により磨き抜かれた「ラウンド型」、右側は繊細なデザインの「トノー型」と、今までに見たことのない、アシンメトリーケースが最大の特徴。
その特徴的なケースとは対照的に文字盤はシンプルな仕上がりに。
あえてケースの膨らみ(厚み)を演出し、存在感と重厚感が漂う、他にはないケースに仕上がりました。
裏蓋は宇宙船のハッチを彷彿とさせる凝ったデザインで、中央の赤いガラスは、イメージ通りの“赤色”を出すために、光学機器(カメラのレンズ等)に用いられる赤フィルターガラスを採用。
半透明なので中のムーブメントもうっすら覗くことが出来ます。
ベルトはシリコン素材で、ラグジュアリーでスポーティな印象です。
ベルトの裏側にはGSXらしいギミックが。
常にオリジナリティを忘れない「GSX」ならではのモデルとなっています。


【発売モデル】
品番    :GSX400SBK
サイズ   :全幅:48.5mm/直径:45.5mm/厚さ:18.5mm
重量    :約134g
ムーブメント:オートマティック、手巻き機能付(21600振動/時間)
ケース   :316Lステンレススティール(鏡面仕上げ)
バンド   :シリコンバンド
ガラス   :ミネラルガラス
防水    :10気圧防水
特徴    :裏蓋(フィルターガラス)/夜光:針・インデックス/石数:24石/精度:-20〜+40秒/バンド幅:22mm/腕周りサイズ:15.0cm〜21.5cm/ディプロイメントバックル/日付表示/持続時間:最大巻上時約41時間/秒停止機能付

価格 :63,000円(税抜)
発売日:2017年5月下旬 発売予定


【GSX WATCHについて】
1995年創立した日本の時計ブランド。
主に「メイド・イン・ジャパン」をテーマとしたコレクションを展開。
映画や、ゲーム、アーティスト達とのコラボレート作品も多数発表し、時計好きのみならず幅広い層から注目を浴びている。大量生産ではなく、人生を豊かにするために存在する“大人の遊び心”をテーマにしている。
プロデューサーは、東京都内、近郊・大阪・札幌に正規腕時計販売店9店舗を展開する、株式会社ベスト販売の代表取締役社長・石田 憲孝。


■会社概要
商号  : 株式会社ベスト販売(GSX WATCH JAPAN)
代表者 : 代表取締役社長 石田 憲孝
所在地 : 〒160-0022 東京新宿区新宿5-17-9 新宿野村證券ビル 7F
設立  : 1979年9月
事業内容: 高級腕時計などの小売販売・GSX WATCH製造・卸販売
資本金 : 4,000万円
URL   : http://www.ishida-watch.com/


【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
GSX WATCH JAPAN
公式サイト  : http://gsx-watch.com/
公式Facebook : https://www.facebook.com/gsxwatch/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る