• トップ
  • リリース
  • 「MET GALA 2017」ジェニファー・ロペス、グウィネス・パルトロウ、ナオミ・ワッツ、ベハティ・プリンスルーがハリー・ウィンストンを着用して登場

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

ハリー・ウィンストン・ジャパン株式会社

「MET GALA 2017」ジェニファー・ロペス、グウィネス・パルトロウ、ナオミ・ワッツ、ベハティ・プリンスルーがハリー・ウィンストンを着用して登場

(@Press) 2017年05月08日(月)13時30分配信 @Press

2017年5月1日(月)、アメリカ・ニューヨークにて開催された「MET GALA 2017」にて、ジェニファー・ロペス、グウィネス・パルトロウ、ナオミ・ワッツ、ベハティ・プリンスルー、そして元プロ野球選手のアレックス・ロドリゲスがハリー・ウィンストンのハイジュエリーを着用して登場しました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/127974/img_127974_1.jpg
ジェニファー・ロペス

ジェニファー・ロペスは、ヴィンテージのブレスレットやフープ・イヤリング、リングなど計約150ctものジュエリーの数々を。グウィネス・パルトロウはイヤリングなど総額230万ドルに及ぶジュエリー、ナオミ・ワッツはシャンパンの泡をイメージした可憐な「スパークリングクラスター・イヤリング」やブレスレットなど。そしてベハティ・プリンスルーはシャンデリア・イヤリングやブレスレット、リングなど計約180ctにも及ぶハイジュエリーの美しい輝きをまとい、会場を華やかな煌めきで彩りました。


<ハリー・ウィンストンについて>
ハリー・ウィンストンは、1932年ニューヨークで創業された世界屈指のダイヤモンドジュエラーです。約1世紀に及ぶその輝かしい歴史には、伝説的なホープ・ダイヤモンドをはじめとする世界有数のダイヤモンドの数々が含まれ、いつしか“キング・オブ・ダイヤモンド”と称されるまでになりました。その洗練された美しさ、卓越した技術、そして確固たる品質は、高級ジュエリーの代名詞にもなっています。

公式ホームページ: http://www.harrywinston.com


Photo Credit:
JENNIFER LOPEZ: Photo by Sean Zanni/Patrick McMullan via Getty Images
GWYNETH PALTROW: Photo by George Pimentel/WireImage
NAOMI WATTS: Photo by George Pimentel/WireImage
BEHATI PRINSLOO LEVINE (close-up):Photo by Venturelli/WireImage

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る