• トップ
  • リリース
  • 「C.O.BIGELOW」の『リップバーム ラベンダーサーブ』が日本で復刻!阪急うめだ本店で5月10日先行発売

プレスリリース

  • 記事画像1

エフ・ジー・ジェイ株式会社

「C.O.BIGELOW」の『リップバーム ラベンダーサーブ』が日本で復刻!阪急うめだ本店で5月10日先行発売

(@Press) 2017年05月08日(月)12時00分配信 @Press

 エフ・ジー・ジェイ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:松下 修一)が運営するアポセカリーブランド「シー・オー・ビゲロウ」は、2017年5月10日(水)、「シー・オー・ビゲロウ アポセカリー」阪急百貨店うめだ本店及び阪急百貨店うめだ本店 ニューヨークフェア2017(9階催事場)にて、日本復刻の『リップバーム ラベンダーサーブ』を先行発売いたします。

URL: http://brand.fgj.jp/cobigelow/


■約1年ぶりに日本で復刻
 アメリカでも大人気のシー・オー・ビゲロウのシグネチャー的アイテムであるリップコレクションから、この春、復刻となる「リップバーム ラベンダーサーブ」(価格:1,728円/税込)を発売いたします。満開のラベンダー畑のようなフレッシュな香りのバームは、リップバームだけではなく、指先・ひじ・ひざなど乾燥の気になる部分やネイルオイルとしてもご使用いただけるマルチバーム。しっとり潤し、柔らかな肌へと導きます。
 オフィシャルオンラインショップでは、2017年5月17日(水)に販売を予定しております。

 また、ニューヨークフェア2017では、5,400円(税込)以上お買い上げいただいたお客様に「リップバーム マイフェイバリット(非売品)」をプレゼント。その他、会場限定キットとして5,400円(税込)限定30セット(内容:ハンドトリートメント、リップクリーム、ソープ、巾着 非売品)を発売いたします。


■シー・オー・ビゲロウとは
 C.O.Bigelow(シー・オー・ビゲロウ)はアメリカで最も歴史あるアポセカリー(調剤薬局)です。1838年、ニューヨークのグリニッジ・ビレッジで医学博士Dr. Hunterが創業した薬局を、1880年Clarence O. Bigelowが受け継ぎ、名称をC.O.Bigelowとしました。以来、トーマス・エジソンやセオドア・ルーズベルトが愛用するなど伝統のある魅力的な商品が長く愛され続けています。「Honest, Genuine, Trustworthy(正直に、本物を、信頼いただくために)」をフィロソフィーに、お客様に誠実に向き合ってまいりました。その理念は今までも、そしてこれからも私たちを導く原動力となっています。


■お取扱い店舗
店舗名 :シー・オー・ビゲロウ アポセカリー うめだ阪急店
営業時間:日〜木 10:00〜20:00 金・土 10:00〜21:00
所在地 :〒530-8350 大阪市北区角田町8-7 阪急百貨店うめだ本店3F
TEL/FAX:06-6313-0611


■先行発売:阪急百貨店うめだ本店 ニューヨークフェア2017
期間   :2017年5月10日(水)〜5月16日(火)
店舗名  :阪急百貨店うめだ本店 9F催事場
営業時間 :日〜木 10:00〜20:00 金・土 10:00〜21:00
所在地  :〒530-8350 大阪市北区角田町8-7 阪急百貨店うめだ本店9F

※ 催し最終日は午後6時終了
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る