• トップ
  • リリース
  • 超パチンコ&パチスロフェスティバル@ニコニコ超会議2017イベントレポート〜でんぱ組.inc、銀シャリが登壇!〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

一般社団法人日本遊技関連事業協会

超パチンコ&パチスロフェスティバル@ニコニコ超会議2017イベントレポート〜でんぱ組.inc、銀シャリが登壇!〜

(@Press) 2017年05月01日(月)18時00分配信 @Press

一般社団法人日本遊技関連事業協会は、ニコニコ動画(運営:株式会社ドワンゴ)主催の「ニコニコ超会議2017」(2017年4月29日、30日・幕張メッセ、以下:ニコ超)において、協賛企業ブースとして、4年連続の出展を致しました。
様々なサブカルチャーを発信するニコ超において、パチンコ産業の認知拡大を図ると共に、ノンユーザーの方々にパチンコ・パチスロに触れるきっかけづくりと、エンターテインメント産業としてのパチンコ業界に広く興味を持っていただくことを目的に、来場者の皆様にお楽しみいただけるよう、出展メーカー協力のもと、様々な企画を行いました。
あわせて、「適度に楽しむ遊び方の啓発」「年齢制限(18歳未満の遊技禁止)の案内」、「業界情報の発信」等も行っております。

URL: http://www.nichiyukyo.or.jp/y-shidakai2017/


【イベント内容】
初日の目玉コンテンツである、高尾presents「でんぱ組.incトークショー」にでんぱ組が登壇。出演しているメンバーは、同作の名場面である“銭投げ”にちなみ、ファンに向かって銭に見立てたサイン入りのコースターを投げ、受け取ったファンと写真撮影。メンバー6人中5人には無事にファンまで届いたが、夢眠ねむのコースターは投げた途中で破損してしまい、「無効になっちゃった!」と絶叫した等大盛況に終わりました。

また、2日目の目玉コンテンツでは、日本遊技機工業組合presents「街ぶらバラエティ“ちょい”@ニコ超編 公開収録」に、2016年M-1チャンピオンである、銀シャリが登壇。彼らが出演するプチ探索街ぶらバラエティ「ちょい」の公開収録として、2人がそれぞれコンパニオン2人とチームを組んで、「炎の三番勝負!」対決。お互い「絶対負けません」と宣言するが、コンパニオン同士の尻相撲と、アイテムを使った“モノボケ”対決でいずれも鰻チームが勝利。中でも、トイレを掃除する通称“スッポン”とも呼ばれるラバーカップを料理に見立て、「お待たせしました。スッポン料理です」には会場も爆笑、イベントを大いに盛り上げていました。

<大盛況のイベント風景>
https://www.atpress.ne.jp/releases/127912/img_127912_2.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/127912/img_127912_3.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/127912/img_127912_4.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/127912/img_127912_5.jpg
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る