• トップ
  • リリース
  • 徳川三代将軍墓所『輪王寺・大猷院』初のライトアップ 日光山輪王寺で「夜間特別参拝」を4/29〜5/5実施!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

徳川三代将軍墓所『輪王寺・大猷院』初のライトアップ 日光山輪王寺で「夜間特別参拝」を4/29〜5/5実施!

(@Press) 2017年04月28日(金)14時30分配信 @Press

日光山輪王寺(所在地:栃木県日光市)は、2017年4月29日(土)〜5月5日(金)の期間限定で夜間特別参拝が可能になります。
徳川三代将軍・家光公の墓所である「輪王寺・大猷院」は初の夜間参拝となり、仁王門から拝殿まで参拝できます。境内建物のライトアップとともに多数の燈籠が点灯し、普段は味わうことのできない幻想的な夜の世界遺産を堪能できます。

▽輪王寺 サイト
http://rinnoji.or.jp/archives/1178


▼極楽浄土を連想させる圧巻の夜に!
徳川三代将軍・家光公の墓所である輪王寺・大猷院のライトアップは初めてのこころみです。当時は身分の高い人しか足を踏み入れることができなかった大猷院は、まさに天上界の極楽浄土を連想させる圧巻の場所となります。世界遺産に登録された22件の国宝、重要文化財がライトアップされて幻想的な夜を過ごすことができます。

▽圧倒的な存在感の夜叉門(プレ参拝にて)
https://www.atpress.ne.jp/releases/127758/img_127758_2.jpg
▽昼間の本殿 相之間
https://www.atpress.ne.jp/releases/127758/img_127758_3.jpg


▼多数の燈籠が点灯する幻想世界
大猷院にある多くの燈籠は全国の大名からの献上品で、石造りの燈籠は10万石以下の大名から青銅の燈籠は10万石を超える大名からの献上品です。全国の大名が家光公のご供養に来ても、自分が奉納した燈籠の高さまでしか進むことが許されなかったという神聖な場所を、多数の燈籠が点灯し闇夜を照らします。

▽大猷院廟 国宝の拝殿内部
https://www.atpress.ne.jp/releases/127758/img_127758_4.jpg
▽燈籠の光漂う幻想世界
https://www.atpress.ne.jp/releases/127758/img_127758_5.png

都内から日光までのアクセスは東武線もしくはJRで2時間弱となります。ゴールデンウィークは、世界遺産の日光山輪王寺でライトアップされた社寺で歴史を感じ、幻想的な夜をお過ごしいただけます。


▼日光の社寺・夜間特別参拝
開催  :2017年4月29日(金)〜5月5日(金)
所在地 :〒321-1494 栃木県日光市山内2300

○日光山輪王寺「大猷院「燈籠」初点灯 〜 春宵特別参拝 〜
実施時間:17:30〜20:00
参拝箇所:大猷院仁王門〜拝殿
参拝料 :550円(※ 駐車場は無料)

○日光東照宮「国宝陽明門ライトアップ」
実施時間:18:00〜19:30(※ 最終受付)
参拝箇所:表門〜陽明門
参拝料 :大人1,100円、小人350円(※ 駐車場は600円)

○日光二荒山神社「良い縁特別参拝」
実施時間:17:00〜19:00
参拝箇所:拝殿・化燈籠など(※ 期間中に限り拝殿の参拝が可)
参拝料 :200円(※ 駐車場は無料)
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る