• トップ
  • リリース
  • ハイパフォーマンスモバイルPC「GPD Pocket」 クラウドファンディング“Makuake”で5月1日より先行販売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

エム・シー・エム・ジャパン株式会社

ハイパフォーマンスモバイルPC「GPD Pocket」 クラウドファンディング“Makuake”で5月1日より先行販売

(@Press) 2017年05月01日(月)15時00分配信 @Press

エム・シー・エム・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:末松 緑)は、実用性と超小型化を両立するハイパフォーマンスモバイルPC「GPD Pocket(ジーピーディ・ポケット)」を、2017年5月1日(月)より「Makuake(マクアケ)」にてクラウドファンディングで先行販売します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/127743/img_127743_1.jpg
ハイパフォーマンスモバイルPC「GPD Pocket」1


プロジェクトURL: https://www.makuake.com/project/gpd-pocket/

「GPD Pocket」は、超小型でポケットに収まるサイズでありながら、スペック的にノートPCに引けを取らない高性能パソコン(ウルトラモバイルPC)です。そのリッチなリソース(メインメモリー:8GB、内部ストレージ:128GB、IEEE 802.11ac対応Wi-Fi、7インチWUXGAディスプレイ、アイソレーションタイプキーボード、5点マルチタッチパネル、etc.)は、過去のどんなUMPCをも凌駕する最高レベルのスペックになっています。現在のスマホ、タブレットの隆盛の陰に隠れ、残念ながら見かけることがなくなってしまった小型パソコンの市場に一石を投じるデバイスといえます。
2017年、米国のクラウドファンディング「Indiegogo」において、「GPD Pocket」が当初の募集額の1520%を超える318万2160米ドル(約3億5千万円)の調達に成功しました。 世界中に高性能なUMPCを待ち望んでいた人々がいるということを再確認させるものでした。 当社において「この素晴らしいデバイスを日本の皆様にもぜひお届けしたい!」というガジェットや小型コンピューター好きのスタッフにより、本Makuakeプロジェクトが発足しました。
「GPD Pocket」は、今話題の「働き方改革」を強力にサポートする特徴が詰まっています。そのカギとは、いつでも、どこでも、社内と同じ環境で業務が行える環境の実現です。「GPD Pocket」には、そのために必要な小さく軽量なボディ、処理能力、拡張性、アプリやデータの共有、使い勝手のすべてにお応えするハイパフォーマンスと機動性を提供いたします。持ち歩きに最適な超小型で軽量なボディと長時間バッテリー搭載による外出先での快適な作業や趣味・ホビーでの活用が期待できます。
一般販売は、2017年10月に予定しており、販売予定価格は、80,000円(税別)となっています。今回のMakuakeクラウドファンディングでは、支援コース(先行予約販売)を5コース設定しており、UMPCやガジェットが好きなファンだけでなく、ノートPC/タブレットの購入を検討しているビジネスユーザーやホビーユーザーにも絶好の機会といえます。


■クラウドファンディング概要
・クラウドファンディングサービス:Makuake(マクアケ)
・目標金額 : 5,000,000円
・期間 : 2017年5月1日〜2017年7月28日(89日間)
・プロジェクトURL: https://www.makuake.com/project/gpd-pocket/
・支援(先行販売)コース例:
先着200名様限定60,480円コース(税込):GPD Pocket 1台(30%OFF)
先着200名様限定62,640円コース(税込):GPD Pocket+USB Type-Cカードリーダー 各1台(30%OFF)


【製品仕様】
<基本仕様>
発売開始時期 :2017年
製品タイプ :情報家電端末
製品の位置付け:UMPC
重要な特徴 :Linux Ubuntuシステム対応(Makuakeプロジェクトではサポートなし)
初期導入OS :Windows 10 Home

<プロセッサ>
ファミリー名 :Intel Atom
プロセッサ :x7-Z8750
動作周波数 :1.6GHz
バースト周波数 :2.56GHz
L1 Cache :32KB
L2 Cache :2MB
コア数/スレッド数 :4コア/4スレッド
回路集積単位 :14nm
インストラクション・セット:64bit

<メインメモリー>
RAM :8GB
Memory types:LPDDR3-1600

<内部ストレージ>
eMMC:128GB

<ディスプレイ>
サイズ :7インチ
タッチパネル:マルチタッチ対応(5点)
アスペクト比:16:10
解像度 :1920×1200(WUXGA)
画素密度 :323PPI
カバーガラス:Corning Gorilla Glass 3

<グラフィックカード>
グラフィック・プロセッサ:Intel(R)HD Graphics405(プロセッサ内蔵)
グラフィクス動作周波数 :200MHz
グラフィクス・バースト動作周波数:600MHz
Execution unit数 :16
メモリーサイズ :本体メモリと共有

<マルチメディア>
オーディオ:Realtek ALC5645
スピーカー:内蔵ステレオスピーカー
マイク :入力対応

<ネットワーク>
ワイヤレス:IEEE 802.11ac/a/b/g/n ワイヤレスLAN 2.4/5GHzデュアルバンドサポート
Bluetooth :4.1対応

<入出力端子>
入出力構成:1×USB Type-C 3.0,1×USB A 3.0
映像 :HDMI D Type(マイクロHDMI)
音声 :3.5mm Headset jack

<入力>
キーボード:QWERTY配列+ポインティングスティック

<バッテリー>
バッテリー種類:内蔵型リチウムポリマーバッテリー
容量 :7000mAh

<外観その他>
駆動時間 :フル充電から約12時間(実際の作業条件により変化)
本体重量 :約480g
本体寸法 :幅:約180mm、奥行き:約106mm、高さ:約18.5mm
外装ケース :マグネシウム合金削り出し
本体色 :シルバー
内蔵センサー:重力センサー、磁気センサー

<標準対応ファイル形式>
オーディオ:MP3/MP4/3GP/WMA/OGG/AMR/AAC/FLAC/APE/WAV/MIDI/RA
ビデオ :MP4/3GP/WMV/RM/RMVB/ASF/AVI/MOV
画像 :JPG/PNG/GIF/BMP/JPEG/WEBP/WBMP


【会社概要】
社名 : エム・シー・エム・ジャパン株式会社
設立 : 1984年6月
本社所在地: 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-29 帝国書院ビル4F
取締役社長: 末松 緑
資本金 : 300百万円
業務内容 : 半導体、電子部品、電子機器の輸入販売
URL : http://www.mcm.co.jp/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る