• トップ
  • リリース
  • 高速バス車内でフリーWi-Fiサービスをご利用いただけるようになります

プレスリリース

  • 記事画像1

阪急阪神ホールディングス株式会社

高速バス車内でフリーWi-Fiサービスをご利用いただけるようになります

(@Press) 2017年04月27日(木)14時45分配信 @Press

丹後海陸交通株式会社(本社:与謝野町、社長:小倉 信彦)では、お客様の利便性向上を目的として、高速バス車内でご利用いただけるフリーWi-Fiサービス(無料)を、開始いたします。

1.サービス開始日
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/127699/img_127699_1.jpg
2017年5月1日(月)
2.導入路線
高速バス全線(京都線、大阪線)
3.サービス内容
(1)利用時間
60分/回(上限1日5回まで)
(2)SSID名称
TANKAI_BUS_Free_Wi-Fi
(3)認証方法
メール認証またはSNSアカウントにより認証
【利用可能なSNSアカウント】
Facebook、twitter、Google、Yahoo!Japan、weibo
ご利用方法の詳細は、高速バス車内シートポケットのご利用ガイドに記載しております。
(4)対応言語
日本語、英語、中国語(繁体)、中国語(簡体)、韓国語
(5)通信事業者
エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社
4.その他
エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(株)が提供する認証アプリ「Japan Connected-free Wi-Fi (Official)」および特別地方公共団体 関西広域連合と公益社団法人 関西経済連合会が提供する認証アプリ「KANSAI Free Wi-Fi (Official) 」にも対応しております。
各アプリの利用方法等については、以下のホームページをご覧ください。
Japan Connected-free Wi-Fi http://www.ntt-bp.net/jcfw/ja.html
KANSAI Free Wi-Fi http://www.ntt-bp.net/kfw/ja.html

丹後海陸交通株式会社 http://www.tankai.jp/index.html

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る