プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社土居珈琲

原産地国より収穫直後の『新豆』を、土居珈琲にて販売

(@Press) 2017年05月17日(水)13時00分配信 @Press

株式会社土居珈琲(所在地:大阪府堺市、代表取締役社長:土居 陽介)では、生豆の鮮度が新しい状態での味わいをお客さまに楽しんでもらいたいと考え、コーヒー農園より収穫された直後の『新豆』の状態でコーヒー豆を入荷しました。


お米やワイン、お茶と同様にコーヒーにも、「新」を求める動きが広がりを見せています。コーヒーにおける「新」とは『新豆』にあたり、原産国より収穫されてすぐに日本に入荷した『新豆』は、その内部に多くの水分を含んでいます。この水分の中にこそ、コーヒー豆がもつ味わいを作り出す成分が数多く含まれコーヒー独特の味の広がりを体験する事ができます。


■株式会社土居珈琲
http://www.doicoffee.com


【『土居博司セレクション』セット 定期宅配プラン】
土居珈琲の珈琲工房では、小規模な焙煎釜を採用し、職人たちの手仕事の積み重ねによってコーヒーを作る、「小さな焙煎」にこだわっています。このため、土居珈琲では「定期宅配プラン」に参加できる数に上限を設けています。
(5月は、22名様まで定期宅配プランにお申込み可能。)
期間: 2017年5月8日より
URL : http://www.doicoffee.com/teiki/teiki3.htm


【会社概要】
商号  : 株式会社土居珈琲
所在地 : 〒592-8343 大阪府堺市西区浜寺元町4-496-1
代表者 : 代表取締役社長 土居 陽介
事業内容: コーヒー通販
URL   : http://www.doicoffee.com
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る