• トップ
  • リリース
  • 全米に衝撃を与えた超大型海洋アクションドラマ!「ザ・ラストシップ」シーズン1「WARNERTV」にて2017年5月15日(月)よりSVODで初配信を開始!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

ワーナー ブラザース ジャパン合同会社

全米に衝撃を与えた超大型海洋アクションドラマ!「ザ・ラストシップ」シーズン1「WARNERTV」にて2017年5月15日(月)よりSVODで初配信を開始!

(@Press) 2017年04月28日(金)12時00分配信 @Press

ワーナー ブラザース ジャパン合同会社の一部門であるワーナー・ブラザース テレビジョン(シニア バイスプレジデント:小田 充)は、『トランスフォーマー』シリーズで知られるマイケル・ベイ監督が、TVシリーズの製作総指揮を担当した「ザ・ラストシップ」を2017年5月15日(月)からチャンネル型オンデマンドサービス「WARNERTV」で配信をスタートします。(プラットフォームにより、配信開始日が異なる場合があります。)


■「ザ・ラストシップ」について
本作は『トランスフォーマー』や『アルマゲドン』のマイケル・ベイ監督が製作総指揮を務めた海洋アクションドラマです。原作はウィリアム・ブリンクリーのベストセラー小説「The Last Ship」、主演を「グレイズ・アナトミー」のエリック・デインが務め、「CHUCK/チャック」のアダム・ボールドウィン、「ボストン・リーガル」のローナ・ミトラなど、実力派俳優が共演しています。全米では、平均視聴者数が750万人以上を記録し、2014年のケーブル局新作ドラマ視聴率No.1を獲得した人気作品です。


■あらすじ
全人類を滅ぼすほどの謎の伝染病が世界中に蔓延。北極海にいて難を逃れた米海軍の駆逐艦ネイサン・ジェームズの乗組員たちは、地球上で数少ない生存者であるという現実に直面していた。艦長のトム・チャンドラー(エリック・デイン)とマイク・スラッタリー副長(アダム・ボールドウィン)を筆頭に、人類を救うため、古代微生物学者のレイチェル・スコット博士(ローナ・ミトラ)が開発した治療法の普及に努める。チャンドラー艦長と乗組員たちは、汚染された陸上を避けて海上を航行し、博士を守りながら幾多の絶望と困難に立ち向かう。史上最悪のパンデミックに襲われた世界を救う超大型海洋アクションドラマ。


TM & (c) 2014 Turner Entertainment Networks, Inc. A Time Warner Company. All Rights Reserved.
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る