• トップ
  • リリース
  • 2017年、ハロハロは進化します「みたらし団子」がハロハロに和テイストハロハロ第2弾、 5/5(金)より順次発売開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

ミニストップ株式会社

2017年、ハロハロは進化します「みたらし団子」がハロハロに和テイストハロハロ第2弾、 5/5(金)より順次発売開始

(@Press) 2017年04月26日(水)15時30分配信 @Press

ミニストップ株式会社(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長:宮下 直行、以下:ミニストップ)は、2017年度のハロハロ第2弾「ハロハロみたらし団子(税込:290円)」を、2017年5月5日(金) ※より順次、国内のミニストップ
(2017年3月末現在:2,255店)にて発売します。
※2017年5月12日(金)より国内のミニストップ全店で発売。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/127583/img_127583_1.jpg

近年「和アイス」がアイスクリーム市場を席巻しています。ナショナルブランドから続々と発売される「和アイス」や、スイーツ専門店等における「和」テイスト商品の人気を受け、ブームから定着へ変わりつつあります。この市場ニーズにあわせ、2017年度「黒蜜きなこ」に次いで2品目となる和のハロハロを発売します。

今回発売する「ハロハロみたらし団子」は、「女性」と「シニア」のお客さまをターゲットとした、新しい切り口のハロハロです。丸大豆醤油を使用したみたらしシロップを氷にかけ、ソフトクリームバニラ、みたらし団子、食感を楽しむ「海苔」と「あられ」をトッピングしました。味のバランスに加え、海苔の長さやあられの色合いなど試行錯誤を重ねて完成した一品です。
ミニストップは、ハロハロシーズン中、老若男女あらゆるお客さまに向けたハロハロを発売します。

≪商品情報≫
■商品名:ハロハロ みたらし団子
■価格:290円(税込)
■発売地区:全国
■エネルギー:318kcal
■発売日: 2017年5月5日(金)より順次発売開始
※2017年5月12日(金)より全国発売
■商品特長
みたらしとソフトクリーム バニラの相性を重視した、和のハロハロです。
みたらし団子のもちもち食感、きざみ海苔やあられの食感は、これまでにない和テイストのハロハロです。
2017年度和のハロハロ第2弾。

<こだわり:その1> みたらしシロップ&みたらし団子
氷にかけるみたらしシロップには、丸大豆醤油を使用。
さらに、もちもち食感のみたらし団子には、日高昆布エキスを使用し
旨みを凝縮。
シロップと団子の甘辛さの強弱にこだわりました。

<こだわり:その2> あられ
あられをトッピングすることで、カリカリ食感がアクセントに。

<こだわり:その3> 海苔
風味豊かなきざみ海苔をトッピング。
みたらしと相性の良い海苔の風味を加えることで、
飽きのこない味わいに。
見た目のバランスを考え、海苔の長さにもこだわり抜きました。
海苔の黒色が全体の色合いを引き締めます。

≪和のハロハロ第1弾≫
■商品名:ハロハロ 黒蜜きなこ
■価格:290円(税込)
■発売地区:全国
■エネルギー:268kcal
■商品特長
2015・2016年シーズン人気の「黒蜜きなこ」が今年も登場です。
かき氷にかける黒蜜シロップは、沖縄県与那国島産の黒糖のみを使用した、黒糖の味を最大限に生かした上品な味わいです。もちもち食感の“わらびもち”と北海道産大豆を使用した風味豊かな“きなこ”をトッピングした、見た目も華やかな和テイストのハロハロです。【数量限定】

≪発売中のハロハロ≫
■商品名:ハロハロ フルーツ杏仁
■価格:290円(税込)
■発売地区:全国
■エネルギー:222kcal
■商品特長
人気の「杏仁」をフルーツと組み合わせ華やに仕立てたハロハロです。
爽やかなフルーツと杏仁ゼリーは、濃厚なソフトクリーム バニラとの相性も抜群です。

■商品名:ハロハロ ラムネ
■価格:270円(税込)
■発売地区:全国
■エネルギー:258kcal
■商品特長
幅広い層から支持を得ている定番ハロハロです。
さわやかですっきりとした味わいと、鮮やかなブルーが夏を感じさせるハロハロです。

《ハロハロとは》
フィリピンの代表的な“かき氷”を、日本人向けにアレンジした、ミニストップ夏の人気スイーツです。
24時間以上かけてゆっくりと凍らせ不純物を取り除いた純氷を使用。シャリシャリとした食感が特長です。純氷、フルーツが入ったゼリーやわらびもち、みたらし団子等となめらかな食感のソフトクリームバニラが織り成すハーモニーは、夏限定の楽しみです。気温が上昇する夏に向け、新たなフレーバーを導入しながら、夏場の暑さを解消するスイーツとして発売します。ハロハロとは、フィリピンのタガログ語で「まぜこぜ」という意味です。

《ハロハロ誕生秘話》
1995年に「パフェ感覚で氷を食べられるデザート」というコンセプトで発売を開始。
氷を使ったデザートの情報を集めていた際に耳にしたのが、「フィリピンでは色々な甘いものをかき氷に混ぜて食べている」という噂でした。フィリピンの少し高級な店舗では、アイスクリームをのせたハロハロを販売していたこともあり、それをヒントに、ミニストップの人気商品、ソフトクリームバニラを組み合わせた、ミニストップ流のハロハロができあがりました。
今では、毎年限定フレーバーを楽しみにされるお客さまも増えています。
ハロハロの過去発売商品は下記よりご確認いただけます。
ハロハロヒストリー: http://www.ministop.co.jp/syohin/sweets/halohalo/history.html



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る