• トップ
  • リリース
  • 組込みソフトウェアNo.1ベンダーを目指して「ユビキタス・AIコーポレーション グループ」ブランドが誕生

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社ユビキタス、株式会社エーアイコーポレーション、株式会社エイム

組込みソフトウェアNo.1ベンダーを目指して「ユビキタス・AIコーポレーション グループ」ブランドが誕生

(@Press) 2017年05月08日(月)11時00分配信 @Press

 株式会社ユビキタス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐野 勝大、以下「ユビキタス社」)とグループ企業の株式会社エーアイコーポレーション(本社:東京都品川区、代表取締役社長:加藤 博之、以下「エーアイコーポレーション社」)、株式会社エイム(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:菅原 賢司、以下「エイム社」)は、2017年5月8日(月)に国内での取扱い製品数において組込みソフトウェアNo.1ベンダーとなることを目指して「ユビキタス・AIコーポレーション グループ(以下「UAICグループ」)」ブランドを立ち上げたことを発表します。


 半導体の進化や電子機器の高度化、機器のIoT化を実現するための通信機能の搭載や、エッジデバイス側でのセンサーデータの分析処理など、組込みシステムに求められる機能が高度化・複雑化する中で、組込みシステム開発におけるソフトウェアの巨大化・高機能化が加速しています。また自動運転化が進む自動車やIoT対応を行う組込み機器では常時通信化が進むことでサイバーセキュリティのリスクが拡大し、脆弱性対策の重要性も叫ばれています。

 ユビキタス社は、OSやプラットフォームに依存せず、「小さく」「軽く」「速い」ミドルウェア製品、デバイス向けセキュリティ製品の販売とその開発で培った技術に強みを持っています。エイム社は、豊富な組込みシステム開発経験が強みです。また、エーアイコーポレーション社は、世界中から優れたソフトウェア製品を輸入してきた目利き力と製品ラインナップに強みがあります。

 今回、3社が「ユビキタス・AIコーポレーション グループ」として共通ブランド化することで、各社の自社開発製品だけでなく、海外の先端かつユニークなソフトウェア製品も合わせたBIOS、無線通信ソフトや高速起動といった高機能な組込みソフトウェア部品を提供します。さらに、高い開発生産性や品質の向上を実現する開発ツールから組込みセキュリティまで含む幅広いラインナップでの製品提供、販売体制が構築できました。
 また、共同で高い付加価値を持つ新たな製品、ソリューションをいち早く開発するとともに、エンジニアリングまで含めた提案をワンストップで提供できる体制となります。これによって、顧客企業は、組込みソフトウェアの要素技術、IoT通信対応、セキュリティなどの基本機能の開発を気にすることなく、競合製品との差別化につながる魅力のあるアプリケーションやサービス創造のための製品開発に専念できます。


■UAICグループ今後の活動
・UAICグループ内での共同製品開発、ソリューション提供
・海外ソフトウェアベンダーとの協業強化、共同開発
・ユビキタス社製品の海外展開
・UAICグループのマーケティング、提案体制の強化
・製品の相互取扱い、人材交流

 なお、UAICグループの活動第一弾として、2017年5月10日(水)より開催の「第6回 IoT/M2M展【春】」のソーバル・ユビキタスブース内にて、ユビキタス社とエーアイコーポレーション社が共同開発した無線通信製品の試作デモを行う予定です。

 UAICグループは、現在120を超える組込みソフトウェア製品を取り扱っています。今後は開発をさらに強化し、エッジデバイス向けに革新的なソフトウェアを創造・提供する組込みソフトウェアNo.1ベンダーを目指すことで、IoTによる第四次産業革命を加速し、顧客企業の成功と持続的な社会の発展に寄与してまいります。

<「第6回 IoT/M2M展【春】」出展概要>
会期:2017年5月10日(水)〜12日(金)
会場:東京ビッグサイト ソーバル・ユビキタスブース(小間番号:西16-17)
(「第6回 IoT/M2M展【春】」ホームページ: http://www.m2m-expo.jp/ )


■株式会社ユビキタス(証券コード:3858)について
 ユビキタス社は、2001年に創業された組込み機器向けを中心としたコンピュータソフトウェアの開発・ライセンスを行う企業です。ユビキタス社会において必要となる、ネットワーク関連(ホームネットワーク関連・暗号技術を含む)、データベース、システムの高速起動技術などの多数のソフトウェアとサービスを提供しております。他と差別化された製品群で、ユビキタス社会の要請に応えます。

本社所在地: 東京都新宿区西新宿1-21-1 明宝ビル6F
URL    : https://www.ubiquitous.co.jp/


■株式会社エーアイコーポレーションについて
 エーアイコーポレーション社は、1985年の設立以来、機器組込み用ソフトウェアの専門輸入商社として、ネットワーク、コネクティビティ、ストレージ分野等の各種ミドルウェア、品質向上支援・テストツール、キャリアグレード分野の各種ソフトウェア、UEFI-BIOS等、30社を超える世界のトップメーカーから最先端の技術を持つユニークなスタートアップ企業までの代理店としてライセンス販売を行っています。同時に、これら製品群に関連する移植やカスタマイズと技術サポートを行うことで、車載・民生・通信・産業機器等、マイクロプロセッサ応用製品を開発するあらゆるお客様の最適な「ワンストップパートナー」として歩み続けています。また、自社開発による先端的なリアルタイムOS群と各種製品の統合ソリューションを提供する「OSプラットフォームプロバイダー」としての活動にも力を入れています。

本社所在地: 東京都品川区西五反田2-25-2 飯嶋ビル
URL    : http://www.aicp.co.jp/


■株式会社エイムについて
 エイム社は、「組込系ファームウェアの受託開発」を目的に、1987年に設立されたソフトウェア開発会社です。その後、日本語CDDBの運営を独自に開始し、米国Gracenote社とサーバーを統合し、同社の公式開発パートナーとしてカーナビゲーションを中心に数多くの開発を手掛けています。また、iOSやAndroidプラットフォーム向けの開発及びライセンス等自社開発製品の提供も行っています。

本社所在地: 神奈川県川崎市高津区溝口3-8-7 第一鈴勝ビル5F
URL    : http://www.aim-inc.co.jp/


■投資家の皆様へ
 本プレスリリースは、ユビキタス社の定性的な業務進捗をお知らせするためのものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。当社業績・経営指標の進捗・予想に関しては、取引所開示情報である、決算短信などをご参照ください。


※本リリースに記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る