• トップ
  • リリース
  • カーセブン、「冒険の共有」をテーマに活動する登山家 栗城 史多氏とスポンサー契約を締結

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社カーセブンディベロプメント

カーセブン、「冒険の共有」をテーマに活動する登山家 栗城 史多氏とスポンサー契約を締結

(@Press) 2017年04月26日(水)12時00分配信 @Press

 自動車の小売と買取のフランチャイズチェーン「カーセブン」を展開する株式会社カーセブンディベロプメント(代表取締役:井上 貴之、本社:東京都中央区日本橋)は、登山家 栗城 史多(くりき のぶかず)氏とスポンサー契約を締結し、栗城 史多氏の活動をサポートいたします。

 栗城 史多氏は、登山にチャレンジする姿をインターネット生中継で発信し、冒険を共有することで多くの方に勇気と感動を与えている登山家です。
 過去6回、無酸素・単独でエベレスト挑む中、2012年秋のエベレストで凍傷により手の指9本の大部分を失うも、エベレストへの挑戦を続ける姿に共感し、このたび栗城 史多氏の活動をサポートさせていただくことになりました。
 無酸素・単独での7回目の挑戦となる今回は、2017年4月〜6月の期間、エベレスト北壁からの登頂を目指します。


【栗城 史多(くりき のぶかず)氏 プロフィール】
 登山家。
 1982年北海道生まれ。大学山岳部に入部してから登山を始め、6大陸の最高峰を登る。その後、8,000m峰4座を単独・無酸素登頂。エベレストには登山隊の多い春ではなく、気象条件の厳しい秋に6度挑戦。見えない山を登る全ての人達と、冒険を共有するインターネット生中継登山を行う。2012年秋のエベレスト西稜で両手・両足・鼻が凍傷になり、手の指9本の大部分を失うも、2014年7月にはブロードピーク8,047mに単独・無酸素で登頂し、見事復帰を果たした。2017年4月現在、エベレスト北壁に挑戦中。


【会社概要】
名称 : 株式会社カーセブンディベロプメント
所在地: 〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-1 細田商事ビル2階
URL  : https://www.carseven.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る