• トップ
  • リリース
  • 世界中から最新の不動産情報が集結!オウチーノ主催「海外不動産フェア2017」6月11日(日)御茶ノ水で開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社オウチーノ

世界中から最新の不動産情報が集結!オウチーノ主催「海外不動産フェア2017」6月11日(日)御茶ノ水で開催

(@Press) 2017年04月25日(火)11時30分配信 @Press

住宅・不動産専門サイト「O-uccino(オウチーノ)」を運営する株式会社オウチーノ(本社:東京都港区/代表取締役社長:堀口 育代/証券コード:6084)は、2017年6月11日(日)に御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンターにて「海外不動産フェア2017」を開催します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/127330/img_127330_1.png
海外不動産フェア2017

URL: https://www.o-uccino.jp/global/seminar/9086/


当社は、投資家の皆様に夢のある不動産購入を行ってもらいたいという想いから、2014年より海外不動産セミナーを開始し、これまでに7,000名以上の方々にご来場いただきました。
このたび開催する、「海外不動産フェア2017」では、世界的リゾートから経済の中心地まで、
20カ国を超える国の最新不動産情報を1日で手に入れることが可能です。投資はもちろん、移住やロングステイに関する最新情報も得ることができます。世界中の海外不動産関連企業が一堂に会する、他で類を見ない大規模なイベントとなります。

※参加企業、豪華ゲストスピーカー情報など、ホームページにて順次掲載していきます。


【現在決定しているゲストスピーカー】
■慶應義塾大学大学院 教授 岸 博幸
一橋大学経済学部卒業後、通商産業省(現・経済産業省)入省。通産省在籍時にコロンビア大学経営大学院に留学し、MBA取得。
2001年、第1次小泉純一郎内閣の経済財政政策担当大臣だった竹中 平蔵氏の大臣補佐官に就任。
その後、江田 憲司衆院議員や元財務官僚の高橋 洋一氏らと共に「官僚国家日本を変える元官僚の会(脱藩官僚の会)」を設立。以降、「脱藩官僚」としてテレビや雑誌でも活躍。
講演では地域再生をはじめ、政治経済についての話を分かりやすく語る。おもしろく誰にでも理解できるような解説が好評。

■BRICs経済研究所 代表 門倉 貴史
1995年慶應義塾大学経済学部卒業後、浜銀総合研究所の研究員となり、社団法人日本経済研究センター、東南アジア研究所(シンガポール)へも出向。
2002年に第一生命経済研究所に移籍し、経済調査部主任エコノミストとして、アジアやBRICs諸国についての論文を数多く発表。
2005年に退社し、BRICs経済研究所代表へ就任。
現在は、国内、国外の経済に関する著書や雑誌への執筆や、講演活動を積極的に行っている。
斬新な経済への切り口と説得力ある論理は、講演でも顕在。

※ゲストスピーカーは一部変更になる場合がございます。


【「海外不動産フェア2017」の詳細】
イベント名 : 海外不動産フェア2017 ※参加無料・入退室自由
日時 : 2017年6月11日(日)10:00〜18:00 (開場 9:45)
会場 : 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター
(東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ)
詳細・お申し込み: https://www.o-uccino.jp/global/seminar/9086/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る