• トップ
  • リリース
  • ガーミン初の子供向けライフログバンドが登場 vivofit(R) jr. 2017年4月下旬発売予定

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

ガーミンジャパン株式会社

ガーミン初の子供向けライフログバンドが登場 vivofit(R) jr. 2017年4月下旬発売予定

(@Press) 2017年04月25日(火)12時30分配信 @Press

GPS機器およびフィットネスデバイスのリーディングブランド Garminの販売を行っているガーミンジャパン株式会社(本社:埼玉県富士見市、以下 ガーミンジャパン)は、子供向けアクティビティトラッカー『vivofit(R) jr.(ヴィヴォフィット ジュニア)』(全1型3色、税抜9,241円(税抜))を、4月下旬より発売いたします。ガーミンジャパンの公式オンラインストアのほか、全国の取扱店舗にて販売いたします。

【ガーミンジャパン公式オンラインストア】
http://www.garmin.co.jp/products/


【「vivofit(R) jr.」について】
『vivofit(R) jr.』はガーミン初のお子様向けアクティビティトラッカー。一日の歩数や睡眠時間、運動時間などを簡単に計測することができる子供向けのライフログバンドです。対象年齢は3歳〜10歳。
1日の活動状況は専用アプリ内にアップロードされ、親子で楽しく運動不足を解消できます。稼働時間は約1年ですので、その間面倒な充電の必要はありません。高い耐久性を備え、「お子様が快適に装着できる」ことを追求したデザインは、水泳などのアクティビティ時にも邪魔になりません。

アメリカ疾病管理予防センターなどによると、子供の健康増進のために一日に60分以上の身体活動(早歩きなどの中強度の運動やランニングなどの高強度の運動)を行うことが推奨されています。日本では文部科学省が「子どもの外遊びやスポーツの重要性を軽視するなどにより、子どもに積極的に体を動かすことをさせなくなった」「子どもの外遊びやスポーツの重要性を子どもの学力の状況に比べ軽視する傾向が進んだ」というレポートを発表し、子供の運動不足や生活習慣による体力低下が指摘されています(※1)。

<お子様が積極的に体を動かしたくなる4つの機能をご紹介>
(1) お手伝い機能
専用アプリ内でお手伝いを設定し、お手伝いを完了するとコインを獲得できます。獲得したコインはごほうびと交換できます。

(2) ファミリーチャレンジ
家族みんなでGarminのライフログデバイス(活動量計)を使用すれば、だれが一日に一番たくさん歩いたかを競争することができます。

(3) アドベンチャートレイル
一日60分間の運動目標を達成すると、アドベンチャートレイルを探検することができます。トレイルではおもしろい生物などを見つけることができ、見つけた動物はファミリージャーナルに記録されます。

(4)タスクタイマー
歯磨きの時間や読書などタスクごとに設定された時間をカウントダウンしてくれるタスクタイマー。お子さまに決まった時間で終わらせてほしいことをやってもらう時に便利な機能です。

※1 出典
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo0/gijiroku/attach/1344534.htm

詳しくは以下の製品サイトにてご確認いただけます。
http://www.garmin.co.jp/minisite/vivo/

また、以下のURLより装用イメージ動画がご覧いただけます(海外仕様のため一部仕様が異なります)。
https://www.youtube.com/watch?v=o3tSPdRyzNI

<製品仕様>
■製品名      :vivofit(R) jr.(読み:ヴィヴォフィット ジュニア)
■価格       :9,241円(税抜)
■対象年齢     :3〜10歳
■ディスプレイ解像度:64×64ピクセル(モノクロ)
■ディスプレイサイズ:10mm×10mm
■重量       :17.5g
■使用電池     :CR1632
■稼働時間     :約1年間
■防水性能     :50m防水(5ATM)

※使用方法その他の詳細な情報はリーフレットまたはGarminオフィシャルウェブサイトにてご確認いただけます。 http://garmin.co.jp/


【Garminについて】
Garmin(ガーミン)はアメリカ合衆国で創業されたGPS機器メーカーです。ゲイリー・バレル(Gary Burrell)と高民環(Min H. Kao)によって1989年に設立されました。Garminという社名は創業者2人の名前の一部、GaryとMinに由来します。Garminは創業当時から変わらず、ライフスタイルを豊かにするナビゲーションおよび通信デバイスを作ることを目標としてきました。無線技術をはじめ、自動車、航空機、船舶、フィットネス、アウトドアなど多岐な分野にわたって革新的な製品を展開しています。

Garminは世界各国に数多くの製品ラインと販売店を展開しており、これまでに数百万台のGPS受信機を製造・販売しています。現在はスイス・シャフハウゼン州シャフハウゼンにグループ本社であるGarmin Ltd.(Nasdaq:GRMN)を置き、米カンザス州のオレイサにある子会社のGarmin International, Inc.が実質的な本社として機能しています。

また、台湾・台北市に本社を置くGarmin Corporationはアジアの拠点として、日本の国内拠点であるガーミンジャパン株式会社は、埼玉県富士見市(本社)と神奈川県横浜市(セールス・マーケティング)にオフィスを構えています。

URL: http://www.garmin.co.jp/


*本リリースに掲載されているブランド名、会社名などの固有名詞は各社の商号、商標または登録商標です。
*本リリースに掲載されている価格、発売時期、仕様は予告なく変更となる場合がございます。


<本製品に関するお問い合わせ先>
ガーミンジャパン株式会社
〒354-0036 埼玉県富士見市ふじみ野東1-7-6
TEL  : 049-267-9114
FAX  : 049-267-9124
E-mail: jp_Info@garmin.com
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る