プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

奈良交通株式会社

奈良交通 準中型免許 教習開始について

(@Press) 2017年04月21日(金)17時30分配信 @Press

このたび当社自動車教習所では、3月12日に改正道路交通法が施行され、準中型免許が新設されたことに伴い、3月25日より奈良県内で唯一準中型免許の教習を行っております。
初めての免許取得で準中型免許を希望されている方、また、既に普通免許を持たれている方で、準中型免許への変更を希望されている方は、是非お問い合わせください。

1.準中型免許新設の経緯
近年、集配などで利用頻度の高い貨物自動車が、保冷設備やクレーン設備など
の架装により、車両総重量が5トンを超えることが増えています。しかし、これ
までの普通免許では車両総重量が5トン未満の自動車しか運転できなかったこと
に加え、中型自動車免許の取得可能年齢が20歳であったため、この種の自動車
を高校卒業後、すぐに運転できないことから、若年層の就職に影響を及ぼすとと
もに、運送業界における運転者不足の原因の一つにもなっていました。
そこで、貨物自動車の大部分を占める車両総重量3.5トン以上7.5トン未
満の自動車(準中型自動車)の運転免許を新設し、さらに普通免許同様に、18
歳から取得できるよう免許制度を変更するに至ったものです。

2.準中型車の概要
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/127249/img_127249_2.jpg

3.実施場所 奈良交通自動車教習所 (奈良県大和郡山市井戸野町385)
TEL 0743ー54ー3322

4.そ の 他
ご希望に応じて、教習の取材を受け付けますので、事前にお問い合わせくだ
さい。
以 上



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る