• トップ
  • リリース
  • Ivanti、Microsoft Azureおよびアマゾンウェブサービス上でDesktopNow powered by AppSenseをホスティングするためのベストプラクティスガイドを発表

プレスリリース

Ivanti、Microsoft Azureおよびアマゾンウェブサービス上でDesktopNow powered by AppSenseをホスティングするためのベストプラクティスガイドを発表

(@Press) 2017年04月25日(火)10時30分配信 @Press

クリティカルなITタスクの統合と自動化の分野において業界をリードするIvanti(Clearlake Capital傘下企業、本社:アメリカ・ソルトレイクシティ)は、新しいCloud Best Practice Guides(クラウドベストプラクティスガイド)を2017年4月18日に発表しました。このガイドは、Microsoft Azureおよびアマゾンウェブサービス(AWS)上でホスティングすることを目的としたIvanti DesktopNow powered by AppSenseのアーキテクチャとサポートに関する概要がまとめられたものです。この新しいリソースには、物理デスクトップ、仮想デスクトップ、DaaS(デスクトップ・アズ・ア・サービス)などあらゆる種類のWindowsデスクトップを最適化し安全を確保するため、オンプレミスのDesktopNowサーバーインフラストラクチャをクラウドに移行する方法が示されています。

ガートナー社によれば、2019年までに新しい仮想デスクトップインフラストラクチャ(VDI)ユーザーの50%が仮想デスクトップをDaaSプラットフォーム上で展開すると見られています。(*)このクラウドへの積極的な移行を支援するため、Ivanti DesktopNowは、クラウドインフラストラクチャへの移行を自動化し、ハイブリッドモデルを支援しつつ、独自の方法でクラウド上でのデスクトップ管理を実現します。ユーザーがオンプレミスとクラウド環境の両方を自由に使用することを可能にするDesktopNowは最もコスト効率が良く安全な展開モデルを使用して、場所を問わずIT管理とWindowsの最適化を実現します。

「Ivanti DesktopNow powered by AppSenseは、拡張可能なエンタープライズ対応のソリューションを何年にもわたって提供しているウェブサービスを使用して設計されたすでに実証されたクラウド時代の技術です。インフラストラクチャからクラウドへ移行する弊社のお客様とパートナー様をサポートするための拡張ソリューションです。」とIvantiの製品管理部門バイスプレジデント、ジョン・ロールスは話します。「このベストプラクティスガイドを活用することで、IT部門はオンプレミスインフラストラクチャを追加することなく、デスクトップユーザーの管理かつ最適化された体験を提供できます。」

(*)2016 Gartner Market Guide for Desktop as a Service (DaaS) https://www.gartner.com/doc/3396917/market-guide-desktop-service (2016年ガートナー社DaaS(サービスとしてのデスクトップ)の市場ガイド)、2016年8月


■Ivanti DesktopNowは、次のデスクトップモデルを対応:
・DaaSとクラウド上の仮想デスクトップ ― クラウド上で仮想デスクトップ(VDI)と公開デスクトップの両方をサポートすることで、DesktopNowサービスは、同じクラウドインフラストラクチャ上でホストでき、オンボーディングをスムーズにし、ユーザーアクセプタンスを最大限に引き上げます。

・ハイブリッドデスクトップ向けIaaS ― AzureまたはAWSにホストされたDesktopNowインフラストラクチャを使用すれば、すべてのデスクトップで拡張可能な可用性の高いクラウドサービスと安全に通信を実行できます。またこのクラウドサービスは、ユーザーの場所を問わず物理デスクトップと仮想デスクトップのユーザーを保護し、最適化します。

・Citrix Cloud実装 ― DesktopNowはCitrix CloudおよびCitrix Lifecycle Manager(CLM)にも対応しています。Citrix Cloud CLMのローンチパートナーであるIvantiのテクノロジーは、Citrix Cloud CLM向けベストプラクティスのブループリントの自動作成および展開を可能にしています。

Ivanti DesktopNow Plus( https://www.ivanti.com/products/desktopnow )は、デスクトップの展開と管理を簡素化するワークスペース管理ソリューションで、ITにかかるコストを削減し、エンドポイントの安全を確保するため生産性を向上します。DesktopNow Plusを使用することで、IT企業はユーザーの場所やデバイスを問わずカスタマイズされたコンプライアンス準拠のデスクトップを提供できます。また、このソリューションはWindows 10への移行を容易にし、安全なファイル同期、共有、データアクセスを可能にします。

DesktopNow Cloud Best Practice Guide for Microsoft Azure(Microsoft Azure向けDesktopNowクラウドベストプラクティスガイド)は https://rs.ivanti.com/white-papers/IVI-1805-hosting-desktopnow-in-microsoft-azure.pdf からダウンロードいただけます。DesktopNow Cloud Best Practice Guide for AWS(AWS向けDesktopNowクラウドベストプラクティスガイド)は https://rs.ivanti.com/white-papers/IVI-1804-hosting-desktopnow-in-amazon.pdf からダウンロードいただけます。展開を自動化するため、Smart Tools(スマートツール)を使用しているCitrixユーザーは、DesktopNow Citrix CLM (Smart Tools) Blueprintをご利用いただけます。


■Ivantiについて
Ivantiは「進化した」IT企業です。重要なITタスクを統合、自動化することで、IT企業が自社の業務を自動化し、デジタルワークプレイスを実現できるよう支援します。30年以上にわたってIvantiは、セキュリティの脅威に対応し、デバイスを管理し、ユーザーエクスペリエンスを最適化するため、IT専門職の方々を支援してきました。従来のPCからモバイルデバイス、仮想マシン、そしてデータセンターまで、IvantiはIT資産の場所を問わずIT資産を特定、管理する支援を提供し、ITサービスの提供を改善し、リスクを軽減しています。また、サプライチェーンと倉庫担当チームが、担当業務全般において生産性を向上するため最新技術を効率的に活用できるようにしています。ユタ州ソルトレイクシティに本社を構え、世界中に拠点を置き事業を展開しています。詳細は、www.ivanti.comにアクセスしてご確認ください。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る