• トップ
  • リリース
  • いじめから子供を守るiPhoneアプリをリリース 証拠の録音で発生を抑止 SOS発信機能も搭載

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社ラビーズ

いじめから子供を守るiPhoneアプリをリリース 証拠の録音で発生を抑止 SOS発信機能も搭載

(@Press) 2017年04月26日(水)10時30分配信 @Press

株式会社ラビーズ(本社:千葉県松戸市、代表取締役:黒澤 靖章)は、いじめが行われている状況を録音し、緊急時にはSOS(E-mailとプッシュ・ノーティフィケーション)信号で位置情報と音声を発信するiPhoneアプリ『エマレコ』を、2017年4月20日(木)にリリースしました。

『エマレコ』詳細URL
https://www.emergencyrecorder.com
『エマレコ』ダウンロードURL
https://itunes.apple.com/jp/app/id1126483349


■『エマレコ』について
『エマレコ』は、いじめの抑止効果・問題早期発見・証拠保存・SOS信号発信機能を備えた“いじめ撃退アプリ”です。
子供の身を案じない親はいません。万が一子供が事件に巻き込まれたとき、『エマレコ』があれば助けられる可能性が高まります。

<アプリの操作イメージ>
子供が犯罪に巻き込まれたときにアプリを緊急モードに切り替えることで、位置と現場音声をE-mailとプッシュ・ノーティフィケーションで緊急連絡先に知らせることができます。

・エマレコを初めて起動すると、ユーザー登録・許可設定画面になります。
・スマホ利用者のニックネームと、緊急時に助けを求める緊急連絡先を登録します。
・アプリを起動し録音ボタンをタップすると、連続繰り返し録音が開始され、スマホ内のストーレージに音声ファイルが保存されます。
・緊急事態になったら、簡単にスライド・オンで、緊急モードに切り替えます。
・緊急モードになると、エマレコ・アップが登録した緊急連絡先にSOSを送ります。
・SOS E-mailにて位置と音声を確認し、必要な対策を講じてください。

<『エマレコ』に期待すること>
「いじめ」や「ハラスメント」という社会問題に対し、『エマレコ』には下記の効果を期待しています。

・『エマレコ』の存在(人知れず音声録音されること)が世間に知れ渡ることで、人の言動を律し、問題の発生を抑止する効果。
・状況報告する者の匿名性を確保し、善意と勇気ある行動をとれる人の数を増加させる効果。
・心身の苦痛を感じている場面の音声を保存することで、実態の把握と、問題を早期に発見する効果。
・生命または身体の安全が脅かされている際に、被害者の位置情報と音声を保護者などにすばやく知らせる手段。

<『エマレコ』の目的>
・『エマレコ』の存在を多くの人に知ってもらい「いつ録音されているかわからない」という環境をつくり、いじめやその他のハラスメント行為を未然に防ぐこと
・音声の記録から、問題の早期かつ正確な状況を確認しやすくすること
・いじめに参加しない強い意志を持つ人の数を増やすこと
・緊急事のSOS信号の発信と救済のための情報収集を支援すること


■アプリ概要
<価格>
アプリ本体 :無料(ループ式 ボイスレコーダ機能)
期間限定パス:30日パス :120円〜
       90日パス :240円〜
       180日パス:480円〜
       365日パス:840円〜

※緊急連絡・匿名連絡のデジタルサービス利用には、期間限定パスをアプリ内課金にて購入する必要がございます。

<搭載機能>
・連続繰り返し録音機能(連続繰り返し録音)
・エマージェンシー・モード誤報防止機能(間違えて緊急モードに切り替えたときにキャンセルできる期間を設定)
・緊急連絡E-mail+ノーティフィケーション発信
・緊急連絡登録/変更機能

<関連URL>
『エマレコ』詳細URL
https://www.emergencyrecorder.com
『エマレコ』ダウンロードURL
https://itunes.apple.com/jp/app/id1126483349


■会社概要
株式会社ラビーズは、ネットやスマホというテクノロジーを使って人や社会に喜ばれたい、人々の生活を豊かにしたいと考えている企業です。ウェブアプリの受託開発、スマホアプリの受託開発などの事業を行なっています。

会社名 : 株式会社ラビーズ
所在地 : 〒271-0096 千葉県松戸市下矢切32-18 矢切ビル1F
代表者 : 代表取締役 黒澤 靖章
URL   : http://www.rabby.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る