• トップ
  • リリース
  • 《マンダリン オリエンタル ボドルム》 夏季営業を2017年4月1日〜10月31日の期間で実施 新しいウェルネス・サービスと宿泊プラン「Stay&Dine」も発表

プレスリリース

  • 記事画像1

マンダリン オリエンタル ホテル グループ

《マンダリン オリエンタル ボドルム》 夏季営業を2017年4月1日〜10月31日の期間で実施 新しいウェルネス・サービスと宿泊プラン「Stay&Dine」も発表

(@Press) 2017年04月24日(月)12時00分配信 @Press

エーゲ海を一望できるトルコ・ボドルムにあるリゾート・ホテル「マンダリン オリエンタル ボドルム」は今月より、新たなウェルネス・サービスを導入し、夏季営業を開始いたします。夏季営業の開始を記念し、当ホテルが誇るダイニング施設をご堪能いただける宿泊パッケージ「Stay&Dine」を本年10月31日まで、期間限定にてご案内いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/127145/img_127145_1.jpg
マンダリン オリエンタル ボドルム


新たに導入するウェルネス・サービスでは、フィジカルコーチとして英国で最も人気のある指導者ルーベン・タバレス氏が監修した結果重視のトレーニング・プログラム、そして世界有数の足治療師として知られバスティアン・ゴンザレス氏のトリートメント施術を、10月までご体験いただけます。また、7月・8月には、世界的に有名な太極拳の熟達者であるマスター・フー氏による瞑想などのウェルネス講座を実施いたします。当ホテルは、スパを始めとした充実したウェルネス・プログラムを評価され、2016年の「ワールド ラグジュアリー スパ&レストラン アワード」を受賞しております。スパのトリートメントでは、当ホテル敷地内の庭園から採取したオリーブ、セージ、ラベンダーなどを積極的に活用しています。

また、当ホテルには計8軒のレストランやバーがあり、ビーチ沿いにて軽食やお飲み物をお楽しみいただける「ブルー ビーチ クラブ&バー」、パラダイス湾の碧い海をご覧頂きながらイタリア料理を楽しめる「アッサッジョ」、伝統的なトルコ・スタイルによる季節の料理を提供するシーフードレストラン「ボドルム バリクシシ」など、それぞれに特色あるダイニング施設を取り揃えております。以下の「Stay & Dine」プランでは、宿泊と館内レストランでのお食事をセットにいたしました。

■「Stay&Dine」 宿泊プラン詳細
期間:2017年4月1日〜10月31日
価格:1泊1室370ユーロ〜 (約45,000円〜)
・スイートまたはアパートメントでのご宿泊(2名様分と8歳以下のお子様)
・館内レストラン「アッサッジョ」もしくは「ボドルム バリクシシ」における3品のディナーコースとソフトドリンク(大人2名様分と8歳以下のお子様)
・「ソフラ」レストランのご朝食(大人2名様分と8歳以下のお子様)
※8歳〜12歳までのお子様がご宿泊される場合は80ユーロ(約10,000円〜)を追加させて頂きます。

ご予約は、ウェブサイト http://www.mandarinoriental.co.jp/bodrum/ 、もしくはメール mobod-reservations@mohg.com かお電話+90 252 311 28 88でにて承ります。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る