• トップ
  • リリース
  • ナレーターに女優の吉岡里帆、音楽にジェイク・シマブクロを起用『アロハスピリッツ 星降る島ハワイ』

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

コニカミノルタプラネタリウム株式会社

ナレーターに女優の吉岡里帆、音楽にジェイク・シマブクロを起用『アロハスピリッツ 星降る島ハワイ』

(@Press) 2017年04月25日(火)14時15分配信 @Press

コニカミノルタプラネタリウム“天空” in東京スカイツリータウン(R)では、2017年夏の新上映作品として、ハワイ島の美しい星空と雄大な自然を紹介するプラネタリウム作品「アロハスピリッツ 星降る島ハワイ」を5月20日(土)より上映する。

【作品詳細/オンライン予約】
https://planetarium.konicaminolta.jp/tenku/program/planetarium/summer_17_3/
※本作のオンライン予約は5月12日(金)の午前10時より開始します。
※以後は毎日、午前0時にオンライン予約可能な日(14日先)が一日ずつ追加されます。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/127110/img_127110_1.jpg
★ 地球の息吹を感じ、満天の星々に包まれる ★
ハワイ島でしか体験できない、絶世の星空と雄大な自然をテーマにしたプラネタリウム作品。
本作の舞台となるハワイ島は、ハワイ諸島最大の島。標高4000mのマウナケア山頂から望む世界屈指の星空は、思わず息を呑むほどの美しさ。
併せて本作では今も噴火を続ける活火山・キラウエア山や、希少な植物などの素晴らしい自然の数々、そして今なお語り継がれる神話やフラの舞など、様々なハワイの文化にも触れる。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/127110/img_127110_3.jpg
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/127110/img_127110_2.jpg

★ナレーターに吉岡里帆、音楽にジェイク・シマブクロを起用 ★
ナレーションを務めるのは、今注目の女優・吉岡里帆。NHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」やTBSドラマ「カルテット」などで一躍脚光を浴びた彼女。爽やかで透明感のあるナレーションで、ハワイ島の星空と自然を紹介してくれる。

また本作に音楽で花を添えてくれるのはジェイク・シマブクロ。ハワイ生まれの彼が奏でるウクレレの美しい音色は、ハワイ島の素晴らしさをより強く感じさせてくれるに違いない。


●『アロハスピリッツ 星降る島ハワイ』作品概要●
★ナレーター:吉岡里帆
★音楽:ジェイク・シマブクロ
★上映期間:2017年5月20日(土)〜2017年10月1日(日)
★上映時間:12時・15時・18時(約40分)
※2017年5月20日(土)〜7月21日(金)の上映時間です。
※上記以降の上映時間、休館日、追加上映回など、最新情報は下記ウェブサイトでご確認ください。
https://planetarium.konicaminolta.jp/tenku/schedule/


●出演者プロフィール●
【音楽 ジェイク・シマブクロ】
ハワイ州ホノルル生まれ。バンド活動を経た後ソロに転向、2002年7月ソニー・レコードよりデビュー。ウクレレという楽器の即興性を活かしつつ、あらゆるジャンルの音楽を演奏するジェイクの登場は、ウクレレ=ハワイアンという概念を覆した。04年から3年連続でハワイ州観光局のイメージキャラクターを務めた他、日米交流150周年外務大臣賞を受賞。06年映画『フラガール』に提供したオリジナル音楽は、映画同様の高い評価を受けタイトル曲がヒット。

近年は、日本や米本土はもとよりカナダ、オーストラリア、英国など世界各地で精力的にツアーを実施。15年ハワイ・シンフォニー・オーケストラと世界初ウクレレ・コンチェルトを大成功に収める。16年9月『ナッシュビル・セッションズ』を日米でリリース。今年7月、4度目となるフジロックに出演、秋には日本ツアーを行う。
日本語公式サイト<www.jakeshimabukuro.jp>


【ナレーター 吉岡里帆】
1993年1月15日京都生まれ。女優。
2016年NHK連続テレビ小説「あさが来た」の田中宣役で一躍脚光を浴び、2017年はTBSの人気ドラマ「カルテット」でも話題をさらった、今年大注目の女優。7月からはTBSドラマ「ごめん、愛してる」にヒロインとして出演。現在、結婚情報誌『ゼクシィ』の9代目CMガールをはじめ、様々なCMにも出演中。

●コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン(R)施設概要●
★所在:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン イーストヤード7階
★営業時間:10時の回〜21時の回
※各回の上映作品は、時期によって異なります。ホームページ等でご確認ください
https://planetarium.konicaminolta.jp/tenku/schedule/
★料金:下記URLよりご確認ください
https://planetarium.konicaminolta.jp/tenku/information/#kmpPrice

★お客様のお問合せ先:
ホームページ:https://planetarium.konicaminolta.jp/tenku/
インフォメーションTel: 03-5610-3043 (受付時間 10:00〜19:00)

【施設名称表記上のお願い】
見出し、本文などで、施設名称が長すぎて入りきらない場合、次の優先順位で省略形をお使いください。
(1) コニカミノルタプラネタリウム“天空”
(2) プラネタリウム“天空”
なお、文章中に繰り返しで出てくる場合は、2回目以降は “天空” と記述していただいて構いません。
“天空” にはカギかっこ 「」 は使わず、全角クォーテーションマーク “” をお使いください。


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る