• トップ
  • リリース
  • 株式会社ユニマックス代表取締役の木戸 次郎が香港大手ヘッジファンドの日本戦略顧問として就任

プレスリリース

株式会社ユニマックス

株式会社ユニマックス代表取締役の木戸 次郎が香港大手ヘッジファンドの日本戦略顧問として就任

(@Press) 2017年05月01日(月)14時00分配信 @Press

株式会社ユニマックス(所在地:東京都港区)代表取締役の木戸 次郎は、香港大手ヘッジファンドの日本戦略顧問に就任致しました。


■香港大手ヘッジファンドについて
同ファンドはアジアの政府系ファンドも投資している実力あるヘッジファンドで、世界中でエンゲージメント投資活動を実践しております。この度、株式会社TTKとの取り組みを開始し、日本で初めてエンゲージメント活動を開始することとなります。


■エンゲージメント投資活動とは
エンゲージメント投資活動とは企業に対する様々な側面からのアドバイスや対話の積み重ねにより、無理なく企業価値を向上させ、ひいては株主価値を向上させていく投資手法です。

エンゲージメント活動の軌跡は、同外資系ファンドのウェブサイトで公開されていますので、同ファンドの提案内容及び今後の動きは木戸 次郎のブログで継続してご紹介させて頂く所存です。
木戸 次郎ブログ: http://asmcapital.blog.jp/

昨今の「コーポレートガバナンス・コード」や「スチュワードシップ・コード」の改定もあり、株主との対話や企業価値の向上等についてはグローバル基準での対応が日本企業にも求められており、エンゲージメント投資活動が対応促進の一助になれると確信しています。

今後とも木戸 次郎は同ファンドの日本戦略顧問として、日本企業及び株主の価値向上のため、継続的に活動していく予定です。


■木戸 次郎プロフィール
1965年生まれ。明治大学政治経済学部経済学科卒。中堅M証券を経て塔った「自己防衛法」や「投資法」など、独自の経済哲学を展開する。著書多数。


■株式会社ユニマックス
所在地 : 東京都港区六本木5-16-50
代表取締役: 木戸 次郎
電話番号 : 03-5561-6766
Mail : kido@unimax-jp.com

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る