• トップ
  • リリース
  • 最高年収5,000万円、インドのタイヤメーカーがビズリーチで研究開発責任者を公募

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社ビズリーチ

最高年収5,000万円、インドのタイヤメーカーがビズリーチで研究開発責任者を公募

(@Press) 2017年04月20日(木)13時00分配信 @Press

株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎)が運営する、即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」は、インド発のタイヤメーカーであるアポロタイヤ(インド・ハリヤナ州グルガオン)におけるR&D(研究開発)部門の責任者(最高年収5,000万円)などの公募を開始します。
グローバル市場で急成長中の同社は、日本の誇る高い技術力や経営力に着目し、初めて日本でプロ人材を募集することになりました。「ビズリーチ」のサイト上に特設ページを開設し、2017年4月20日から5月17日まで、複数ポジションを募集します。
【公募ページURL】 https://www.bizreach.jp/content/363
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/127039/img_127039_5.jpg

アポロタイヤは、インドとオランダにそれぞれ生産・開発拠点を持ち、世界100カ国以上で展開しているタイヤメーカーです。2016年9月にはイングランドのサッカークラブ「マンチェスター・ユナイテッド」とグローバルパートナーシップを締結。タイヤ業界は設立から100年以上続く企業が多いなか、2015年の世界タイヤ売上高ランキングでは17位(※1)。2020年までに世界トップ10のタイヤ企業となるべく、チャレンジを続けています。
(※1)自動車春秋社「2015年のタイヤ売上高ランキング 存在感増す新興国」
http://www.jdt-news.co.jp/news/6717/

今回同社が日本で活躍するビジネスパーソンの募集に踏み切ったのは、日本は世界トップ10に名を連ねるタイヤメーカーが多いなど、高い技術力を持つ人材の宝庫だと捉えているためです。「2020年までに世界のタイヤ企業トップ10入り」という高い目標を達成するには、優秀な人材の活躍が必要不可欠だと考え、即戦力人材85万以上(※2)が登録する「ビズリーチ」で公募を実施することとなりました。
※2 2017年4月1日現在。

============================
【公募概要】
・募集期間:2017年4月20日〜5月17日
・応募方法:ビズリーチサイトから応募
・公募ページURL: https://www.bizreach.jp/content/363

<募集職種名>
研究開発部門の責任者(R&D Head)、および研究開発部門の部長職

<募集内容>
インド(チェンナイ)のR&Dセンター(約130名規模)の責任者1名、ならびに数名の部長職を募集します。
革新的なプロダクトを生み出すだけでなく、既存製品のさらなるブラッシュアップなどを通じて、世界中にファンを増やしていきたいと考えており、これまで培ってきた経験、知見をグローバルに発揮できる人材を求めています。

<期待する成果>
グローバルな競争力を高めるため、新技術の研究だけでなく、中長期の技術開発戦略立案への貢献も期待 重点市場でマーケットリーダーの地位を占めることへの貢献。設定された基準に沿った製品デザインの構想、開発計画/戦略の立案

<年収>
経験・能力、および現在の年収を考慮し決定
研究開発部門の責任者(R&D Head)は、最高年収5,000万円
研究開発部門の部長職は、1,500万円以上

<勤務地>
インド(チェンナイ)、またはオランダ勤務
※勤務地は、本人の希望も考慮し相談

<応募資格>
【必須(MUST)】
・タイヤの技術、製造、材料、機械および試験に関する知識
・人事管理のスキル、CADおよび品質に関する知識
・Polymer技術、機械または化学工学の卒業者
・タイヤの開発、製造の15年以上の経験
・英語での基礎的なコミュニケーション能力
※研究開発部門の責任者(R&D Head)、および研究開発部門の部長職いずれも
============================

■アポロタイヤについて
------------------------------------------------------------------
会社名:Apollo Tyres Ltd
本社:インド・ハリヤナ州グルガオン
事業内容:
Apollo Tyres Ltdはインド・ハリヤナ州グルガオンに本社を有し、1972年の設立以来タイヤの製造販売を行っている。100カ国以上で事業を展開し、主要なブランドは「APOLLO」と「VREDESTEIN」。
参照URL:https://www.apollotyres.com/


■即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」について
------------------------------------------------------------------
ビズリーチは企業と求職者が直接やりとりできるプラットフォームがなかった人材業界において、人材データベースを企業に開放することで採用市場を可視化しました。企業が求職者へ主体的にアプローチできるプラットフォームを提供することで、「欲しい」人材を獲得するために採れる手段を主体的に考え、能動的に実行する採用活動「ダイレクト・リクルーティング」を推進し、優秀な人材のスピーディーな採用をご支援しています。また、求職者も今まで知りえなかった企業からアプローチされることで、キャリアの可能性と選択肢を最大化できます。現在は累計6,100社以上、85万人以上(2017年4月現在)の会員の方にご利用いただいています。

■株式会社ビズリーチについて
------------------------------------------------------------------
「インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく」をミッションとし、2009年4月より、人材領域を中心としたインターネットサービスを運営するHRテック・ベンチャー。東京本社のほか、大阪、名古屋、福岡、シンガポールに拠点を持ち、従業員数は851名(2017年4月現在)。即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」や、若手社員のためのレコメンド型転職サイト「キャリアトレック」、AI技術を活用した戦略人事クラウド「HRMOS(ハーモス)」、地図で仕事が探せるアプリ「スタンバイ」などを展開。参照URL: https://www.bizreach.co.jp/





プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る