• トップ
  • リリース
  • 「自動ラップ式排泄処理ユニット」を搭載した「ラップポン」の新製品を6月30日に発売〜音声ガイドを搭載し、処理時間も短縮〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

日本セイフティー株式会社

「自動ラップ式排泄処理ユニット」を搭載した「ラップポン」の新製品を6月30日に発売〜音声ガイドを搭載し、処理時間も短縮〜

(@Press) 2017年04月20日(木)10時30分配信 @Press

日本セイフティー株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役:西田 伸一郎)は、自動ラップ式排泄処理ユニットを搭載したポータブルトイレ「ラップポン・ブリオ」を2017年6月30日に発売することを発表しました。

URL: http://wrappon.com/kaigo/product.php


■ラップポン・ブリオ
自動ラップ式排泄処理ユニットは、排泄物を水を使わずに、熱圧着によって1回毎に自動でラップ(個包装)するユニットです。


■ご利用者様の声にお応えし、より使い易いポータブルトイレを目指す
【音声ガイドや処理時間の目安を表示!】
好評いただいていた「ラップポン・エブリ」の後継機として発売。新たな機能として音声ガイドを搭載、処理開始や終了をお知らせします。
また、リモコンにカウントダウン表示がされるので処理時間の目安が表示されます。
処理時間も「ラップポン・エブリ」の約120秒から約90秒へ短縮し、停電時に使えるように別売りのバッテリーも使用可能になりました。

【コンパクトサイズ!】
耐荷重性能を維持しながら、従来のエブリに比べ、幅約9cm奥行約5cm、コンパクトになりました。


■「ラップポン・ブリオ」概要
発売日   :2017年6月30日
価格    :92,500円 ※本体のみ(税別)
サイズ 本体:幅 480mm 奥行 510mm 高さ 800・830・860mm(組立時寸法)
販売場所  :お近くの介護ショップ、
       または日本セイフティー(フリーコール:0120-208-718)まで
       お問い合わせください。


■「ラップポン」について
日本セイフティーが独自に開発した、熱圧着により個包装する自動ラップ式のポータブルトイレです。専用フィルムをセットして、排泄毎に1個ずつ個包装します。
介護生活における「排泄に関する悩み」である臭い・不衛生さ・バケツ洗浄の手間は、ご本人だけでなくご家族の負担をも増していきますが、『ラップポン』は介護する側、される側双方のトイレの負担を減らし、精神的にゆとりのある介護生活の実現に貢献します。


■ラップポン(自動ラップ式排泄処理ユニット)の使い方
(1) 専用凝固剤をポータブルトイレに投入する
(2) ポータブルトイレで排泄する
(3) 作動ボタンを押す ⇒ 排泄物をラップで梱包する
(4) 梱包物(排泄物)をゴミとして捨てる

* 排泄物をラップで閉じ込めるので、臭いを大幅カットします。バケツを洗浄する必要もありません。


■会社概要
商号  : 日本セイフティー株式会社
代表者 : 代表取締役 西田 伸一郎
所在地 : 〒102-0082 東京都千代田区一番町21番地 一番町東急ビル11F
設立  : 1980年(昭和55年)3月
資本金 : 1億円
事業内容: 建築・土木仮設資材・機材・機械の賃貸・販売
      ポータブルトイレ(自動ラップ式)の製造・販売・賃貸 他
URL   : http://www.wrappon.com/


■本件に関するお問い合わせ先
日本セイフティー株式会社 ラップポン事業部
所在地:〒102-0082 東京都千代田区一番町21番地 一番町東急ビル11F
TEL  : 0120-208-718
Email : kaigo@nihonsafety.com
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る