• トップ
  • リリース
  • 日本唯一のクラシック音楽専門テレビチャンネル「クラシカ・ジャパン」の動画配信「クラシカ・ジャパン プラス」4月24日サービス開始!

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社東北新社

日本唯一のクラシック音楽専門テレビチャンネル「クラシカ・ジャパン」の動画配信「クラシカ・ジャパン プラス」4月24日サービス開始!

(@Press) 2017年04月20日(木)11時00分配信 @Press

株式会社東北新社(東京都港区・植村 徹社長)が運営する、日本唯一のクラシック音楽専門テレビチャンネルクラシカ・ジャパンでは、有料CS放送で視聴可能な「クラシカ・ジャパン」の放送をスマートフォンやタブレットでご視聴頂ける新たな動画配信サービス「クラシカ・ジャパン プラス」を4月24日より開始いたします。
本サービスは、「クラシカ・ジャパン」の良質なクラシック音楽番組を、専用のアプリをダウンロードすることでスマートフォン、タブレットで視聴することができる有料動画配信サービスです。
放送中の番組をIPリニア※でリアルタイム配信するとともに、番組を見逃した場合でも、“見逃しビデオ・オン・デマンド”対象の番組であれば、放送から30日以内はいつでも視聴可能です。なお、このサービスは全国のケーブルテレビ局でも提供していく予定です。
料金は、月額3,000円(税別)です。なお、6月30日まで新規加入者を対象に、3,000円(税別)で最大4カ月見放題となるスタート記念特別キャンペーンも行います。
当社は本サービスによって、クラシカ・ジャパンをご覧いただくチャンスを増やし、これまで有料放送に触れる機会が少なかったクラシック音楽ファンにも新しい楽しみ方を提供してまいります。

※「IP リニア」とは…チャンネルで放送中の番組をリアルタイムでインターネット
配信を行うもの。

「クラシカ・ジャパン プラス」 WEBサイトhttp://classica-plus.com

【サービス概要】
●名称:クラシカ・ジャパン プラス
●開始日:4月24日(月)12:00
●利用料:月額3,000円(税別) ※加入月無料
◆オープン記念特別価格(6月30日までにご加入の方が対象)
・ご加入当月無料+3,000円(税別)で3カ月見放題
●対象端末:スマートフォン、タブレット iOS 8.0以降、Android 4.1以降
●配信形態:ストリーム配信
●新規会員登録用ページ:http://classica-plus.com

クラシカ・ジャパンとは ドイツで誕生した世界初のクラシック音楽専門TVチャンネル“CLASSICA”の日本版で、1998年に開局した日本で唯一のクラシック音楽専門TVチャンネル。話題のコンサートからオペラ、バレエ、ドキュメンタリーまで、毎月100タイトル以上の音楽番組を放送中。クラシック音楽の名曲を、ホールの臨場感とともに毎日24時間お楽しみいただけます。スカパー!プレミアムサービス(637ch)、スカパー!プレミアムサービス光 (637ch)、全国のケーブルテレビ局、ブロードバンドTVでご覧頂けます。
【HP】 http://www.classica-jp.com/
【Facebook】 https://www.facebook.com/classicajp
【Twitter】 https://twitter.com/classica_japan

【東北新社 会社概要】
代表者:植村 徹
設立:1961 年4月1日
資本金:24 億 8,700 万円
事業内容:総合映像プロダクション
http://www.tfc.co.jp/


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る