• トップ
  • リリース
  • 大学と学生を支え、就職先の質を高める“eラーニング教材”「SPI.StudyCamp」をリリース!

プレスリリース

株式会社ナスピア

大学と学生を支え、就職先の質を高める“eラーニング教材”「SPI.StudyCamp」をリリース!

(@Press) 2017年04月24日(月)09時30分配信 @Press

株式会社ナスピア(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:関 進一)は、就職活動におけるSPIの対策を効率的に行えるeラーニング教材「SPI.StudyCamp」をリリースしました。

「SPI.StudyCamp」サービスサイト: https://spi.studycamp.online/


昨今の景気改善に伴い、大学生の就職活動は以前ほどの厳しさはなくなりました。それにより、受験生にとっての大学選びの基準として「就職率」よりも「就職先のランク」を重視する傾向が強まっています。この流れに対応し、大学は就職先のランクを向上させ熾烈な入学者獲得競争に打ち勝たなければなりません。一般的に、大手・人気企業のSPIでは正答率90%以上で安全圏だと言われています。よって、ランクの高い企業の筆記試験を突破するためには、学生が効率よくSPIの学習を進め、大学は学生の成績を管理して的確な指導を行うことが必要です。それをサポートするために「SPI.StudyCamp」は誕生しました。

解答に制限時間を設けるなど、リアルな環境下で受講できる「SPI.StudyCamp」は、2016年度は東海大学と立命館大学にてご利用いただき、両校からご好評いただいております。ご要望によって問題の追加や変更、全問完全オリジナルの設定も可能となっております。また期間終了後にデータの解析結果レポートをオプションとして提出いたします(ただし100名以上で利用の場合は基本料金に含みます)。


■「SPI.StudyCamp」とは
「SPI.StudyCamp」は、本番さながらの学習環境でマークシート・テストセンター・WEBテスティングの主要3方式全てがカバーされたeラーニング教材です。「問題ごとに設定された制限時間」「進捗管理による弱点把握」「解法が学習できる3分動画」など、eラーニングの特性を活かした機能を多数搭載しております。また、こちらの指定した期間に模試を3回実施いたします。模試の結果をレーダーチャートに反映し過去に受けた模試の結果と比較することができます。自分の成長を実感するとともに、苦手分野を把握して効率よく学習を進めることができます。さらに、PC・スマートフォン・タブレットに対応しており場所を選ばずご利用いただけます。


■「SPI.StudyCamp」基本情報
【対象】
就職活動を控えた大学3年生

【動作環境】
OS :Windows 7/8.1/10/Mac OS X
ブラウザ:Internet Explorer 11/Edge/Firefox/Google Chrome/Safari最新版
※通信速度はLTE、Wi-Fi(無線LAN)を推奨

<スマートフォン&タブレット>
対応機種:Windows 7/8.1/8.1 RT/10搭載機種/
最新版iOSで動作するiPad(mini含む)/iPhone/iPod touch/
Android 4.4以降のタブレット、スマートフォン

【価格】
利用者数(学生の数)に応じた年間ライセンス価格となります。
大学で導入していただく場合:学生1人につき¥3,000(税抜)
個人でご利用いただく場合 :¥2,500(税抜)

大学で導入していただく場合には、生徒の成績レポートを管理する機能を搭載いたします。学生の弱点傾向を把握し、今後のシラバス改訂の指針としてご活用ください。また、期間終了後にデータの解析結果をレポートとして提出させていただきます(ただし100名以上の利用の場合のみ)。
詳しくは「SPI.StudyCamp」サービスサイトの「導入をご検討の大学様」をご覧ください。ご利用の際は、「SPI.StudyCamp」サービスサイトの「お問い合わせ」フォームよりいつでもお申し込みいただけます。

「導入をご検討の大学様」URL: https://spi.studycamp.online/consideration
「お問い合わせ」フォームURL: https://spi.studycamp.online/consideration/form



■体験版(デモ)について
「SPI.StudyCamp」サービスサイトの「お問い合わせ」フォームより、お試し版IDの発行をお申し込みいただけます。

「お問い合わせ」フォームURL: https://spi.studycamp.online/consideration/form

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る