• トップ
  • リリース
  • メディア業界のビジネスモデルを一新 アウトソーシングテクノロジー、コンテンツの収益化を実現する「SpinMedia Micropayment」サービスを開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社アウトソーシングテクノロジー

メディア業界のビジネスモデルを一新 アウトソーシングテクノロジー、コンテンツの収益化を実現する「SpinMedia Micropayment」サービスを開始

(@Press) 2017年04月18日(火)14時00分配信 @Press

株式会社アウトソーシングテクノロジー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:茂手木 雅樹)は、大手新聞社や大手出版社などに導入され、多くの実績を持つ電子書籍配信プラットフォーム「SpinMedia(スピンメディア)」に、コンテンツマネタイゼーションプラットフォーム「eSuite」を連携させて、メディア業界のビジネスモデルを一新する新サービス「SpinMedia Micropayment(スピンメディア マイクロペイメント)」をリリースいたします。

将来的にコンテンツ(記事)の特性を分析、解析し、各種情報(業界、市場動向や、「SpinMedia Micropayment」に蓄積された各種販売情報)を、Microsoft Azureの機械学習機能であるAzure Machine Learningで学習させることにより、コンテンツのマネタイズ(収益化)方法をサイト運営者へ提案、コンテンツビジネスのオートメーション化を実現いたします。


■「SpinMedia Micropayment」とは?
「Micropayment」(マイクロペイメント)という言葉自体は小額決済という意味を持ちますが、最近では「最小単位でコンテンツを買い切りする行為」のことも指します。「SpinMedia Micropayment」を導入すると、メディア事業者は、例えば【月額課金ですべてのコンテンツを利用できる】という定額購読サービスではなく、「1記事を5円、動画1本を50円」などと最小単位で販売するサービスが展開できるようになります。
コンテンツを何十円という最小単位で販売することが出来ることで、今まで課金を敬遠していたユーザーにも気軽にご利用いただくことができます。


■「SpinMedia Micropayment」は新たなビジネスモデルを作ります
「SpinMedia Micropayment」を利用することで、月額課金のような定額購読や、コンテンツを丸ごと販売するような販売体系ではなく、「1コンテンツ=数円〜数十円」のような小額でコンテンツを体験できる仕組みが提供できます。少額購買を経験することにより課金に対するユーザーの敷居が下がるため、今までにない「小額払い」という新たな有料会員層と、有料の「定額」や「月額」会員となる可能性のある有望な見込み客層が生まれます。

※図1 「SpinMedia Micropayment」という新たなアプローチにより、コンテンツ販売の新たな売上が期待できます。
https://www.atpress.ne.jp/releases/126763/img_126763_1.jpg


■「SpinMedia Micropayment」は簡単に導入いただけます
「SpinMedia Micropayment」はSpinMediaとeSuiteを連携させることにより実現するサービスです。すでにSpinMediaをご利用のお客様につきましては、既存環境へ簡単に「SpinMedia Micropayment」を導入いただくことができます。
※SpinMedia以外のプラットフォームへ「SpinMedia Micropayment」の導入をお考えのお客様につきましてもお気軽にお問い合わせください。
※SpinMediaについてはこちら( https://www.ostechnology.co.jp/serviceproduct/spinmedia/ )をご覧ください。


■「SpinMedia Micropayment」の主な機能
SpinMediaとeSuiteを連携させることにより、コンテンツにさまざまな利用条件を付加することができます。
・1コンテンツ(1つの記事)ごとに閲覧制御ができます。
・非会員向けにはコンテンツの閲覧数を制限し、有料会員へ促すことができます。
・1コンテンツごとに課金ができます。
・ユーザーはコンテンツ購入後、払い戻しができます。
 払い戻し後はコンテンツ購入前のようにコンテンツにマスクされます。
・コンテンツ閲覧者にアンケートを実施することができます。

※図2 ユーザー画面イメージ(新聞紙面)
https://www.atpress.ne.jp/releases/126763/img_126763_2.jpg
※図3 ユーザー画面イメージ(記事リスト)
https://www.atpress.ne.jp/releases/126763/img_126763_3.jpg


■「SpinMedia Micropayment」ご利用イメージ
「SpinMedia Micropayment」を実装したサービスを他のサービスと連携することにより、会員のユーザーに、さまざまなサービス(商品)をご提案することができます。「SpinMedia Micropayment」は決済情報を連携できるため、ユーザーがWebサイトを離脱することなく、1つのアカウント、かつ1クリックで決済できます。

※図4「SpinMedia Micropayment」ご利用イメージ
https://www.atpress.ne.jp/releases/126763/img_126763_4.jpg

例えば、新聞を「SpinMedia Micropayment」で購入したお客様の購入情報を元に、興味がある他のコンテンツ(映像や関連書籍・DVDの優待販売など)をご提案することができます。顧客情報は「SpinMedia Micropayment」で一元管理することができるため、ユーザーは一つのアカウントで、さまざまなコンテンツを利用することができます。


■「SpinMedia Micropayment」とAzure Machine Learningとの連携
Azure Machine Learningは、コンテンツの特性を分析、解析し、各種情報(業界、市場動向や、SpinMedia Micropaymentに蓄積された各種販売情報)を元にコンテンツの販売方法をご提案します。

※図5 「SpinMedia Micropayment」とAzure Machine Learningの連携イメージ
https://www.atpress.ne.jp/releases/126763/img_126763_5.jpg


■「SpinMedia Micropayment」セミナー開催について
日時:2017年5月31日(水)13時30分〜16時30分
会場:日本マイクロソフト株式会社 品川本社 30階
定員:20名(事前申し込み制)
主催:株式会社アウトソーシングテクノロジー


■エンドースメント
本リリースについて、日本マイクロソフト様よりご賛同いただいております。
日本マイクロソフトは、アウトソーシングテクノロジー様の「SpinMedia Micropayment」の提供開始を心より歓迎いたします。
メディア業界のコンテンツビジネスのデジタルトランスフォーメーションを進めて頂くにあたって、Microsoft Azureの機械学習機能であるAzure Machine Learningを始めとしたテクノロジーが最適であると確信しています。
今後も日本マイクロソフトは、アウトソーシングテクノロジー様と連携しながらメディア業界における中堅中小企業のお客様のビジネスの成長をクラウドテクノロジーにより支援してまいります。

日本マイクロソフト株式会社
業務執行役員 SMB営業統括本部 統括本部長 佐藤 亮太

プレスリリースに掲載されている情報は発表日現在の情報です。その後、予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

※ 「Microsoft」、「Microsoft Azure」は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。


<「SpinMedia Micropayment」に関する問い合わせ>
株式会社アウトソーシングテクノロジー
ソリューションサービス事業部 プロダクト&サービス課
担当 : 高橋
TEL : 03-3273-3400(9:00〜18:00)
Email: ostechps@ostechnology.co.jp

SpinMedia Micropaymentサービスサイト: https://www.ostechps.com/spinmedia/micropayment
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る