• トップ
  • リリース
  • 駅すぱモール×鉄道事業者6社の企画商品「オリジナルヘッドマーク」を5月8日から販売!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社ヴァル研究所

駅すぱモール×鉄道事業者6社の企画商品「オリジナルヘッドマーク」を5月8日から販売!

(@Press) 2017年04月17日(月)14時00分配信 @Press

乗り換え案内サービス「駅すぱあと」を提供する株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区、代表取締役:太田信夫)は2017年5月8日(月)、ローカル線や地域のモノ・コトと人をつなぎ、応援するECサイト「駅すぱモール」で、水間鉄道・山形鉄道・湘南モノレール・阿武隈急行・わたらせ渓谷鐵道・会津鉄道の列車に自分でデザインしたヘッドマークを10日間装着できる企画商品を販売します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/126760/img_126760_1.png

ヴァル研究所は、鉄道事業者や沿線地域の、地域の人々に愛されながら日々の暮らしを支えているモノ・コトを取り扱うECサイト「駅すぱモール」を運営しています。
「駅すぱモール」では、すでに地域で販売されている既存商品の販売だけでなく、各鉄道事業者や地域を応援できるような、盛り上げられるような商品の企画販売も行っています。

今回、水間鉄道・山形鉄道・湘南モノレール・阿武隈急行・わたらせ渓谷鐵道・会津鉄道の計6社と協力し、6社が運行する列車のヘッドマーク、テールマーク(列車の先頭部、後尾部に掲げる飾り看板)として、お客様が自由にデザインしたものを約10日間装着できる商品「オリジナルヘッドマーク」を企画しました。
2017年5月8日(月)より、まずは水間鉄道・わたらせ渓谷鐵道に装着できる本企画商品の販売を開始します。

本企画商品の目的は、人口減などにともなう利用者数の減少に頭を悩ませている、各地域の鉄道路線への利用促進、送客支援と運賃収入に繋げることです。
本企画商品のお客様やそのご家族、ご友人などに、自分たちがデザインしたオリジナルのヘッドマークをつけた列車を見たり撮影したりするため、実際に各地域へ足を運んでいただき、さらに観光や食事などを楽しんでいただいたり、ファンになっていただいたりすることを狙っています。

ヴァル研究所では、今後も「駅すぱモール」を通じてさまざまな路線や地域を取り上げ、現地の方々と一体となって、現地の魅力発信や新たな魅力の創出、そして送客支援に取り組んでまいります。

「駅すぱモール」:https://ekispamall.net/

■企画商品「オリジナルヘッドマーク」の概要
お客様がデザインしたオリジナルヘッドマークを、約10日間、各鉄道事業者が運行する列車に装着することができる企画商品です。オリジナルヘッドマークは、約10日間の装着後、ご希望のお客様には事業者指定の場所で受け取りか、着払いで発送いたします。
※10日間の間に列車整備などがあるため、「オリジナルヘッドマークを装着した状態で10日間運行する」ことは困難になる可能性があります。

詳細は、2017年5月8日(月)より順次公開される「駅すぱモール」の商品紹介ページにてご確認ください。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/126760/img_126760_4.png


<水間鉄道株式会社>
商品名 :水間鉄道 オリジナルヘッドマーク
販売開始日:2017年5月8日(月)
販売価格 :¥10,800(税込)
公式サイト:http://www.suitetsu.com/

<わたらせ渓谷鐵道株式会社>
商品名 :わたらせ渓谷鐵道 オリジナルヘッドマーク
販売開始日:2017年5月8日(月)
販売価格 :¥32,400(税込)
公式サイト:http://www.watetsu.com/

<湘南モノレール株式会社>
商品名 :湘南モノレール オリジナルヘッドマーク
販売開始日:2017年5月15日(月)
販売価格 :¥30,240(税込)
公式サイト:http://www.shonan-monorail.co.jp/

<山形鉄道株式会社>
商品名 :山形鉄道 オリジナルヘッドマーク
販売開始日:2017年6月1日(木)
販売価格 :¥25,000(税込)
公式サイト:http://flower-liner.jp/

<阿武隈急行株式会社>
商品名 :阿武隈急行 オリジナルヘッドマーク
販売開始日:2017年7月1日(土)
販売価格 :¥21,600(税込)
公式サイト:http://www.abukyu.co.jp/

■「駅すぱモール」について
「駅すぱモール」は、地域に根ざし、地域の人々に愛されつつ日々の暮らしを支えているモノやコトを紹介し販売するO2O型ECサイトです。2016年6月29日(水)にオープンし、まだ注目されていない地域を支える“いいもの”を、全国のみなさまのもとにお届けしています。

現在は南三陸地域、会津地域、わたらせ渓谷鐵道やJR只見線の沿線地域などを取り扱っています。今後も列車の運転体験などの体験商品や、地域とコラボした「駅すぱモール」限定商品の企画、販売を行ってまいります。

「駅すぱモール」:https://ekispamall.net/

■株式会社ヴァル研究所について
1988年にMS-DOS版の経路検索システム「駅すぱあと」を発売して以降、全国の公共交通機関データと高い信頼性をベースにさまざまな法人向け、個人向け製品・サービスを展開しています。
主力となる法人向けでは、通勤費管理/申請システムやビジネス・サポートサービス「RODEM」などを提供しており、12万社以上を顧客に持ちます。また、近年は「駅すぱあと」の膨大なデータや機能をAPIとして提供し、企業・団体との共創・コラボレーションに取り組んでいます。

商号 :株式会社ヴァル研究所
代表取締役:太田 信夫
所在地 :東京都杉並区高円寺北2-3-17
設立年月日:1976年7月26日
資本金 :4,100万円
企業サイト:https://www.val.co.jp/


※記載されている会社名、製品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
※仕様や提供内容については予告なく変更となる場合があります。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る