• トップ
  • リリース
  • 『相撲ファン Vol.5』5月8日から順次発売決定好評予約受付中!

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社大空出版

『相撲ファン Vol.5』5月8日から順次発売決定好評予約受付中!

(@Press) 2017年04月27日(木)13時00分配信 @Press

株式会社大空出版発行の人気ムック『相撲ファン』の第5弾が、2017年5月8日(月)に配本・順次発売予定となり、予約注文を開始しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/126689/img_126689_1.jpg
『相撲ファン Vol.5』



◆最新刊『相撲ファン Vol.5』について
ビギナーファンや“スージョ”はもちろん、好角家やマニアまで、相撲を愛する人々全員が楽しめる“お相撲ムック”の決定版、満を持して第5弾が登場です!!


◆若手力士の「いま」がわかる、ロングインタビュー(御嶽海/石浦/小柳)
毎号、話題の力士を取り上げるロングインタビュー&撮り下ろしグラビアには、御嶽海、石浦、小柳が登場。成長著しい若手たちの本音をバッチリ掲載しているほか、緊張感のある瞬間から、オフショットまで、さまざまな表情を切り取った撮り下ろしグラビアにも注目です。彼らのファンだけでなく、これを読めば“推し力士”になること間違いナシ!?


◆【特集】「相撲お国自慢2017」
相撲愛≒郷土愛をキーワードに、相撲と全国各地のかかわりに迫ります。青森県・十和田、石川県・金沢、鳥取県・鳥取と、古くからの相撲どころから、近年台頭してきたエリアまで、最新相撲事情を現地からレポート。また、エリア別に歴代出身力士153人の解説と、史跡58スポットをご紹介します。みなさんの地元には、どんな力士がいて、どんな相撲ゆかりのスポットがあるのか、一目でわかります!


<目次より抜粋>
【グラビア&インタビュー】Clipping Your Favorites
・御嶽海
・石浦
・小柳

【巻頭スペシャル鼎談】『大相撲と日本各地の深い結びつき』
舞の海秀平(大相撲解説者)/能町みね子(コラムニスト)/小池謙一(大相撲史家)

【現地ルポ】相撲新風土記 石川・青森・鳥取 ふるさとを巡る
石川県金沢市/青森県十和田市/鳥取県鳥取市

「芝田山親方が選ぶ 全国お取り寄せスイーツ図鑑」
「浦風親方御用達! 本場所&巡業グルメ」

「エリア別歴代力士153人&相撲ゆかりスポット58」
「ナニワの大相撲興亡史 “大阪相撲”の225年」 ほか

【連載】
・作家・北大路公子の書き下ろしエッセイ
・NHKアナウンサー・森田博士の大相撲英語レッスン
・大山親方のおすもう学 など

【DATA】
・路線図付き 相撲部屋リスト
・幕内・十両力士ガイド
・出身地別幕下以下力士一覧
・2016年9・11月、2017年1・3月場所を振り返る


◆本書の詳細はこちら
http://www.ozorabunko.jp/books/sumofan/005/


『相撲ファンVol.5』
編集:「相撲ファン」編集部
定価:1,080円(本体価格 1,000円)
判型:A4変形/128ページ
ISBN:978-4-903175-71-3

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る