• トップ
  • リリース
  • 歴史探訪クアテーマパーク・健康増進施設「有馬温泉 太閤の湯」入館400万人達成記念イベントのご案内

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社阪急阪神ホテルズ

歴史探訪クアテーマパーク・健康増進施設「有馬温泉 太閤の湯」入館400万人達成記念イベントのご案内

(@Press) 2017年04月18日(火)09時45分配信 @Press

阪急阪神第一ホテルグループの一員である株式会社有馬ビューホテル「有馬温泉 太閤の湯」(神戸市北区有馬町池の尻292-2 代表取締役社長 入谷泰正)は、従来からの「癒し」に加え「歴史」と「健康」を新たなテーマに掲げ、六甲山の麓に位置する日本三古泉・日本三名泉の有馬ならではのヘルスツーリズム振興に積極的に取り組んでおります。600万年前の古海水を起源とする金泉、日本書紀に遡ることができる有馬の歴史、六甲山の豊かな自然を‘ありまのちから’と銘打ち、お客様の「ココロ」と「カラダ」の健康改善にお役立ていただく取り組みに邁進するなか、多くの皆様にご愛顧たまわり、2005年のグランドオープンから12年目を迎えた本年度に早くも400万人目のお客様を迎えようとしています。


達成日当日は400万人目のお客様に素敵なプレゼントをご用意するほか、さまざまな割引サービスを実施いたします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/126669/img_126669_1.jpg

(1)達成日当日:「入館400万人達成記念 謝恩キャンペーン」
※4月18日(火)の午前中を予定
・400万人ウェルカムセレモニー
・ひょうたん夢蒸楽(有料岩盤浴)
800円均一 (通常1,029円〜1,131円)
・フードコート「湯の山街道」
ビール・ソフトドリンク・ソフトクリーム半額
・レストラン「川床の宴」
御膳メニューのお客様にワンドリンクサービス 他

(2)達成日当日:「温泉コンシェルジュの温泉入浴アドバイス」12:00〜17:00
厚生労働省認定の温泉入浴指導員※1である当社温泉コンシェルジュが温泉利用プログラム型健康増進施設※2である太閤の湯ならではの健康づくりに役立つ入浴方法をアドバイスいたします。

(3)4月19日・20日:「入館400万人達成記念 謝恩キャンペーン」
・フードコート「湯の山街道」
ビール・ソフトドリンク・ソフトクリーム100円引き
・レストラン「川床の宴」
アフターコーヒー100円引き(お食事時)
・ひょうたん夢蒸楽(有料岩盤浴)
1名様ごとミネラルウォーター1本プレゼント 他

(4)達成日当日〜5月31日(水)まで:「入館400万人達成記念 プレゼントキャンペーン」
〔応募期間〕2017年4月18日(火)〜5月31日(水)まで
〔応募方法〕期間中お一人様1枚ずつ配布の専用応募用紙を館内設置の応募箱に投函
〔賞品内容〕
★海外旅行2泊3日ペアご招待 1組2名様
★有馬ビューホテルうらら1泊2食付「太閤の迎賓館(お部屋食)」ペアご宿泊券 3組6名様
★六甲山ホテル1泊朝食付ペアご宿泊券 1組2名様 他


※1
温泉入浴指導員・・・平成15年に制度化された厚生労働省規定資格で、以下の業務を行ないます。
(1) 温泉入浴者に対し、温泉の一般的な正しい使い方を指導します。
(2) 温泉入浴者に対し、健康的な生活のための指導を行ないます。
(3) 温泉施設の安全管理を行ないます。
(4) 事故発生時に救急救命処置を行ないます。
(5) 温泉施設従業員に対し、安全管理・救急処置を中心とした研修を定期的に実施します。

※2
温泉利用プログラム型健康増進施設
厚生労働省認定の温泉利用型健康増進施設の普及型の施設で、病気を治す「温泉療養」ではなく、一般の健康増進のための利用に対応することができる施設です。認定には以下の要件が必要となります。
(1) 温泉施設を中心とした健康増進プログラムを提供していること。
(2) 設備に関する要件を満たしていること。
(3) 施設の維持管理に関する要件を満たしていること。
(4) 温泉入浴指導員を常時1人以上配置すること。
(5) 利用者が医療機関からの助言(有料)が受けられる体制にあること。



有馬温泉最大の温泉テーマパークから温泉地日本一のプレミアム外湯へ
2014年2月22日(土)「有馬温泉 太閤の湯」大改装グランドオープン
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/126669/img_126669_2.jpg

●湯屋番(フロント)・エントランス
安土桃山時代へタイムスリップ!!
安土桃山時代に建築された聚楽第(じゅらくだい)など代表的な建造物に取り入れられた入母屋(いりもや)屋根仕立ての湯屋番(フロント)、万葉集にまで遡る「有馬百人一首」に因んだ絵札の天井装飾が歴史上の人物たちの言葉と共に安土桃山時代の有馬町へと誘います。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/126669/img_126669_3.jpg

◎大浴場への渡り廊下
安土桃山時代の有馬町から湯山御殿へというストーリーの中でゲストの皆様が秀吉の時代の町並みを歩き、御殿の中で湯遊びざんまいを堪能するような、そんな心浮き立つ楽しさを演出いたしております。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/126669/img_126669_4.jpg

●大浴場“金銀癒しの湯”に
新施設「黄金の蒸し風呂」誕生
太閤の湯ならではの良質な「金泉」「銀泉」
蒸し風呂を一度に全身で体感
起源は600万年前の古海水に遡る奇蹟の名湯、金泉の源泉と日本屈指のラジウム量を誇る銀泉を使用し、贅を尽くした本格派蒸し風呂を提供できるのは唯一当館のみ。岩盤浴用浴衣を身に着けず、素肌のままで当時をそのままに体感したい、そんなお客様の本物志向にお応え誕生いたしました。
これらの完成により、有馬温泉 太閤の湯は全26種ものバラエティに富む温浴施設が楽しめる有馬温泉のオンリーワン日帰り温泉であり、温泉地日本一のプレミアム外湯とも云える質と規模になりました。



六甲の四季の自然に触れ、健康増進とともに知的好奇心も刺激する
有馬温泉 太閤の湯 歴史探訪ヘルスレーン「太閤四季彩園〜官兵衛古道」誕生
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/126669/img_126669_5.jpg

●お手本は温泉療法の先進国
ドイツのクアパーク
2007年太閤の湯は民間日帰り温浴施設として日本初の温泉利用プログラム型健康増進施設として厚生労働省に認定され、翌2008年には社内温泉コンシェルジュ制度を導入。
そして2014年大改装で“癒し”をテーマとした「温泉テーマパーク」から一歩さらに進化して“健康増進”というコンセプトを付加。
温泉療法の先進国ドイツで温泉療養地の条件とされているクアパークに倣い、敷地内「太閤四季彩園」に2010年先行オープンした“ねねハーブの小径”の東側に、健康増進とともに知的好奇心も満足していただける歴史探訪ヘルスレーンとして“官兵衛古道”を整備いたしました。

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/126669/img_126669_6.jpg

●有馬ゆかりの武将・黒田官兵衛を懐旧しながらウォーキング
このヘルスレーンでは有馬ゆかりの歴史探訪を楽しめる工夫を施しています。2014年度はNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の主人公・黒田官兵衛の生涯を辿る「官兵衛古道」がお目見え。四季折々の有馬の自然と語らいながら播州姫路に生まれた地方大名の家老がいつしか、天下一の軍師へと変貌する人生を辿っていただけます。

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/126669/img_126669_7.jpg

●森林浴でNK細胞活性化
2006年度の日本医科大学 李卿講師・川田智之教授の研究で森林浴がNK細胞内の抗がんタンパク質の増加によってNK細胞活性(注1)を上昇させること、森林浴がストレスホルモンを減少させ、ストレスによる免疫抑制を解除させること、森林滞在が免疫機能を高めることを証明。
森林からのフィトンチッド(注2)および森林浴によるリラックス効果がNK細胞の活性に寄与することが分かっています。

※注1
ナチュラルキラー細胞(NK細胞)は、自然免疫の主要因子として働く細胞傷害性リンパ球の1種。特に腫瘍細胞やウイルス感染細胞の拒絶に重要な役割を果たします。細胞を殺すのにT細胞とは異なり事前に感作させておく必要がないということから、生まれつき(natural)の細胞傷害性細胞(killer cell)という意味で名付けられました。

※注2「フィトンチッド」
フィトンチッド とは、 微生物の活動を抑制する作用をもつ、樹木などが発散する化学物質。植物が傷つけられた際に放出し殺菌力を持つ揮発性物質のことを指します。

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/126669/img_126669_8.jpg


●森林浴ヨーガでさらに免疫力アップ
官兵衛古道では日本温泉保養士協会の監修を受けた森林浴ヨーガのサインを古道内に3箇所設置。動きとともに呼吸を合わせるヨーガによって、効果的にフィトンチッドを体内に吸引していただけるよう工夫しています。
ヨーガポーズは春(3月〜6月)、夏(7月〜9月)、秋(10月〜11月)季節ごとに替えてご案内いたします。



2005年4月11日
有馬温泉太閤の湯グランドオープン
2005年10月
金泉移動式足湯「デリバリースパ」新設
2006年4月
太閤の湯内 岩盤ミュージアム「太閤夢蒸楽(たいこうゆめじゅらく)」オープン
天然温泉ミストと11種類の鉱物や岩石を用いたプレミアム岩盤浴
2006年10月
ご来館50万人達成
2007年3月
厚生労働省より温泉利用プログラム型健康増進施設認定
2007年4月
ホテル阪急エキスポパーク内「夢蒸楽インエキスポパーク」プロデュース!
2007年7月
太閤の湯内 貸切個室岩盤浴「ひょうたん夢蒸楽」オープン
関西温浴施設初、カップル及び小グループ向け個室岩盤浴設置
アロマインハレーションを日本初設置 クールルームソルトピット設置
2008年4月
太閤の湯内「開運祥福太閤貴宝風呂」オープン
岩盤素材に稀少なパワーストーンを使用したプレミアム岩盤浴
2008年5月
全方位型温泉サウナ「極みの溶岩サウナ」オープン
2008年6月
ご来館100万人達成
2008年7月
阪神阪急六甲有馬連携推進協議会の設立
2009年6月
六甲有馬元気アップキャンペーン
※六甲有馬施設連携販売の推進
2010年4月11日
オープン5周年
2010年4月27日
ご来館150万人達成
画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/126669/img_126669_9.jpg
2010年4月27日
ねねハーブの小径オープン※参考写真1
2010年7月10日
日本初の屋外型岩盤浴
東露天風呂ゾーン「金泉幕湯岩盤足湯」オープン
西露天風呂ゾーン「銀泉陣幕岩盤足湯」オープン
2012年1月24日
来館200万人達成
2013年4月30日
ご来館250万人達成
2014年2月22日
7,000平方メートル全面改装オープン
画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/126669/img_126669_10.jpg
2014年2月22日
歴史探訪ヘルスレーン
「官兵衛古道」オープン※参考写真2
2014年10月15日
ご来館300万人達成
2015年4月7日
特定非営利活動法人「森林セラピーソサエティ」協力施設認定
2015年4月11日
オープン10周年
鳥取県智頭町森林セラピー推進協議会との包括連携協定締結
2016年1月16日
ご来館350万人達成



有馬温泉 太閤の湯
HP:http://www.taikounoyu.com/

リリース:http://www.hankyu-hotel.com/hhd-group/hankyu/upimg/news/group/20170413-4246.pdf


本件に関するお問い合わせ先
有馬ビューホテルうらら 羽栗 浩司・木村 ゆう
TEL:078-904-3117(直) FAX:078-904-0993

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る