• トップ
  • リリース
  • drop自由が丘で「四季折々の染め物展-初夏の藍-」開催 全国の各地の藍染めで“古着”が色鮮やかに蘇る

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

drop自由が丘で「四季折々の染め物展-初夏の藍-」開催 全国の各地の藍染めで“古着”が色鮮やかに蘇る

(@Press) 2017年05月18日(木)11時00分配信 @Press

株式会社DROPS(本社:滋賀県湖南市、代表取締役:佐藤 厚史)は、DROPSが運営するナチュラルユーズド専門店『drop自由が丘』にて、お客様から買取った洋服を季節に合わせたカラーで染め直し、販売する「四季折々の染め物展-初夏の藍-」を2017年5月20日(土)から6月4日(日)に開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/126635/img_126635_1.JPG
四季折々の染め物展-初夏の藍-


イベントURL
http://www.ns-drop.com/html/page51.html


■「四季折々の染め物展-初夏の藍-」開催の背景
『drop』では綿、麻、シルクなどの自然素材が使われたいわゆる「ナチュラル系ファッション」を専門的に買取り・販売を行っています。「ナチュラル系ファッション」には天然染料で染めたものがたくさんあり、洗濯や太陽光、繰り返しの着用により、変色・色褪せ・色落ちが起こります。今までそのような商品は販売ができず、破棄の対象となっていました。
しかし、色落ちさせなければそれ以外の状態はよく、デザインも秀逸で、破棄してしまうにはもったいない商品です。東南アジアなどに古着を寄付するという選択肢もありますが、状態のよくないものは寄付できないというのが現状です。特に色褪せや汚れのある古着は寄付しにくいことが背景にあり、そのような商品はやはり破棄されてしまう場合があります。
破棄される洋服が少なくなってほしいという想い、そして、日本の古着にヨーロッパの遠い異国で使われていたボタンを、フランスのメーカーの裁縫道具で縫い付けるという、日本と異国の出会いやストーリーを楽しんでほしいといった理由から、「四季折々の染め物展-初夏の藍-」を開催することになりました。「四季折々の染め物展」は毎回季節に合った色合いで染めた洋服が並ぶ企画で、今回で3回目の開催となります。


■「四季折々の染め物展-初夏の藍-」内容
3回目の開催となる「四季折々の染め物展-初夏の藍-」では、全国各地の藍で染め直した洋服を販売します。石垣島で取れる八重山藍「ナンバンコマツナギ(南蛮駒繋)」や、徳島で職人が1枚1枚丁寧に手染めした鮮やかなインディゴブルーの洋服が並びます。ナンバンコマツナギは石垣島が日本で栽培できる北限と言われ、栽培から収穫そして染めと栽培から染めまでを一貫して手掛ける工房とdropがコラボしました。
また、今回のイベントでは、商品をご購入いただくだけではなく、好きなアンティークボタンを選んでもらい、好きな場所に縫い付ける、カスタムオーダーサービスも無料で行います。dropのスタッフ自らヨーロッパの蚤の市などで買付けてきたボタンを、大小さまざまなサイズでたくさん用意しており、今の製品にはない独特なデザインの、貝や金属、木製などいろいろなボタンが並びます。お気に入りの1つを選んでワンポイントにしたり、大きさ・素材違いなどいくつかのボタンを自由に組み合わせたりすることができ、世界に1つ自分だけのこだわりの一着が作れるイベントです。ボタンは、店舗で販売しているフランス・パリの手芸ブランド『SAJOU』の糸や針などの裁縫道具を使い、『drop』のスタッフが1つ1つ手縫いで仕上げます。
商品は、約1週間から10日後に郵送または店頭で受け渡します。カスタムオーダーサービスをご利用いただいても、ボタン代や縫製費用は発生しないので、価格は洋服の商品代金のみとなります。そして、藍染めと相性の良い初夏に合うかごバッグや麦わら帽子などもたくさんそろいます。


■「四季折々の染め物展-初夏-」開催概要
日時 : 2017年5月20日(土)〜6月4日(日) 12時〜20時
会場 : drop自由が丘
定休 : 水曜日
TEL : 03-5731-8877
所在地 : 東京都目黒区自由が丘2丁目15-10 A&Dハウス 104
URL : http://www.ns-drop.com/html/page51.html


■「ナチュラル系ファッション」について
「ナチュラル系ファッション」と言われる洋服は、リネン(麻)やコットン(綿)などの自然素材が使われたものが多く、デザインもシンプルで長く着ることができ、カラーもベージュや茶色、グレー、黒といった落ち着いたカラーが多く使われています。
「ナチュラル系ファッション」雑誌では、洋服だけでなく食や住まいなどライフスタイル全般を取り上げたものが多く、健康・スローライフ・オーガニックといったキーワードでの特集が多いのが特徴です。


■株式会社DROPSについて
DROPSは、ナチュラル系ブランドの古着・雑貨を販売・買取りをする『drop』『un petit coup d'oeil』を東京、京都、滋賀で4店舗運営しています。各店舗の什器・照明にはヨーロッパアンティークの家具やシャンデリアなど、またディスプレイにはアンティーク雑貨が多数使われているため、お客様から家具や照明、ディスプレイ品などを販売して欲しいという声が多数寄せられていました。そこでオーナー自らがフランスの蚤の市で買付けてきたアンティーク雑貨を販売しております。また、オーナーが旅先で見つけたお店やメーカーと直接交渉して取引をし、海外から仕入れたフランスの手芸メーカー『SAJOU』やベルギーの文房具ブランド『le typographe』など、日本では取り扱いの少ない新品の雑貨も販売しています。

<開催予定中のイベント>
イベント名: 暮らしを彩る陶器展
日時 : 2017年5月20日(土)〜6月4日(日) 12時〜20時(※水曜定休)
会場 : un petit coup d’oeil(アン・プティ・クー・ドィ)
所在地 : 京都市下京区寺町高辻恵美須之町516-2
URL : http://www.ns-drop.com/html/page50.html
※北欧食器や、ヴィンテージアイテム、作家さんによる手づくりの陶器が並びます。

<会社概要>
商号 : 株式会社DROPS
所在地 : 〒520-3106 滋賀県湖南市石部中央1丁目3-58
代表者 : 代表取締役 佐藤 厚史
設立 : 2011年6月
事業内容: ユーズド品の販売、買取り。アンティーク雑貨販売。雑貨販売。
URL : http://www.ns-drop.com/
Facebook: https://www.facebook.com/dropjiyugaoka


【本イベントに関するお客様からのお問い合わせ先】
drop自由が丘
TEL:03-5731-8877

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る