• トップ
  • リリース
  • 消されたソフトが自動復活「アプリケーション自動復活機能」の発売 Absolute DDSの新オプション

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社アイ・ビー・シー

消されたソフトが自動復活「アプリケーション自動復活機能」の発売 Absolute DDSの新オプション

(@Press) 2017年04月18日(火)10時30分配信 @Press

Absolute Software Corporation(以下 Absolute、本社:カナダ・バンクーバー、会長兼CEO:Geoff Haydon、トロント証券取引所:ABT)は、4月18日付けで、パソコン上のソフトウェアが削除、アンインストールされた場合でも、自動的に復活する「アプリケーション自動復活機能」を、日本市場向けに販売開始しました。当該機能は、エンドポイントに対する盗難対策ソリューションAbsolute DDSのオプションとして提供されます。日本における販売・サポート窓口は、株式会社アイ・ビー・シー(以下 IBC、本社:東京都、代表取締役:田北 幸治)が担当します。


Absolute DDSは、遠隔データ削除、デバイスロック、盗難デバイスの取戻サービスをクラウドで提供する盗難対策ソリューションで、万が一エージェントソフトが削除された場合でも、デバイスのファームウェアに組み込まれた自動復活機能により、エージェントが自動的に復活します。「アプリケーション自動復活機能」は、この機能を他ソフトにも拡充し、アンチマルウェアソフト、暗号化ソフト、VPN、IT資産管理ソフト、お客様開発のアプリケーションソフトなどが削除された場合にも自動復活させることができます。当該復活機能は、Dell、HP、Lenovo、東芝、パナソニック、Microsoftなど世界中の主要デバイスメーカーのファームウェアに組み込まれており、Absolute DDSを購入、インストールすることにより、有効化されます。
マルウェアの中には、アンチマルウェアソフトを無効化するものがあります。また、デバイスが盗難に遭った際、盗難者が追跡を逃れるためにIT資産管理ソフトをアンインストールする場合があります。あるいは、社員が、重要なソフトをうっかりアンインストールしてしまう場合もあります。「アプリケーション自動復活機能」を導入していれば、このような場合でも、使用者に気付かれることなく、自動的にソフトウェアが復活します。
「アプリケーション自動復活機能」は、Absolute DDSのオプション機能のため、ご利用にあたり、Absolute DDSのご購入が必要になります。


■「Absolute DDS」の主な機能は以下のとおりです。
<標準機能>
・資産管理
・位置情報トラッキング、ジオフェンシング
・遠隔データ削除
・遠隔デバイスロック、タイマーロック
・盗難デバイスの回収(取戻)サービス
・エージェント自動復活機能

オプション:アプリケーション自動復活機能


■価格
・Absolute DDS 1デバイスあたり年額2,500円から6,400円
・アプリケーション自動復活機能 1ソフトあたり年額1,000円/デバイス ※
※ 最低ご発注数がございます。詳しくはお問合せください。


■Absolute DDSおよび「アプリケーション自動復活機能」に関する詳しい情報はこちらをご覧ください。
http://www.ibc-jp.jp/absolute/


■Absoluteについて
Absoluteは、エンドポイントの盗難・紛失時の回収やデータ保護、IT資産管理ソリューションを提供するリーディングカンパニーです。Absoluteは、法人や個人に法規制順守やデータ保護、盗難・紛失時の回収の分野におけるソリューションを提供しています。同社のAbsolute DDSは、Acer、ASUS、Dell、富士通、HP、Lenovo、Microsoft、Samsung、パナソニック、東芝によって製造されるPCのファームウェアに組み込まれています。(※国や地域によって対応機種が異なります)
また、これらのデバイスメーカーやAppleを含む他社とも再販に関するパートナーシップを結んでいます。
https://www.absolute.com/


■IBCについて
IBCは、世界中で注目されているPCやスマートデバイス向けの管理、セキュリティソリューションを日本向けに販売、サポートしております。
http://www.ibc-jp.jp


【将来の見通しについて】
本プレスリリースには、将来の見通しに関してリスクおよび不確実性を伴う記述が含まれています。これらの将来見通しは、特に当社のサービスや製品のパフォーマンス、機能性、出荷状況や、歴史的な事実ではない本プレスリリースに含まれる他の見通し、意図、計画に影響されます。本プレスリリースのなかで使用されている計画や期待などの用語や類似した表現は一般に将来の見通しを表しており、当社の現在の期待を反映しています。これらは、技術や一般的な市場の状況変化などの外的影響を受けやすく、多くのリスクおよび不確実性を含んでいます。当社は本プレスリリースに含まれる将来見通しに関する記述を保証するものではありません。

(C)2017 株式会社アイ・ビー・シー 無断複写・転載を禁じます。
AbsoluteおよびAbsolute DDSはAbsolute Software Corporationの登録商標です。
株式会社アイ・ビー・シーは日本におけるAbsoluteの販売代理店です。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る