プレスリリース

株式会社近鉄百貨店

こうの史代 作品展

(@Press) 2017年04月14日(金)15時00分配信 @Press

近鉄百貨店上本町店では、4月26日(水)から「こうの史代 作品展」を開催します。数多くの映画賞を受賞したアニメーション映画『この世界の片隅に』の原作となった同名の漫画作品を始め、話題の作家、こうの史代(ふみよ)氏の原画および複製原画など約200点が揃う作品展となっております。
こうの史代(ふみよ)氏の作品は、繊細な線で描きこまれた温かな絵柄や、何度も読み返したくなる物語展開などがとても魅力的で、多くの方々から支持されています。デビュー作『街角花だより』や、文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞を受賞した『夕凪の街 桜の国』、ロマンあふれる絵物語で日本の歴史を描く『ぼおるぺん古事記』、復興に向けて歩む東日本をニワトリの視点で描く『日の鳥』や、『ギガタウン ー 漫符図譜 ー 』など話題の作品たちもご紹介します。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/126592/img_126592_1.jpg
【期 間】4月26日(水)〜5月9日(火) 各日10:00〜19:00
最終日は15:00閉場
【場 所】近鉄百貨店上本町店9階催会場(大阪市天王寺区上本町6-1-55)
【入場料】大人500円、学生300円
【主 催】(株)近鉄百貨店 上本町店
【協 力】(株)双葉社、(株)朝日新聞出版、(株)日本文芸社、(株)平凡社
【後 援】大阪市教育委員会、大阪市天王寺区

【展示内容】原画及び複製原画 約200点
『この世界の片隅に』『夕凪の街 桜の国』『街角花だより』『ぴっぴら
帳』『長い道』『さんさん録』『日の鳥』『ぼおるぺん古事記』『ギガ
タウン-漫符図譜-』など

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/126592/img_126592_2.jpg

『ぼおるぺん古事記』
漫画には不向きと言われる
ボールペンで日本神話を描く。
セリフも全て書き下し文。





画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/126592/img_126592_3.jpg
『ギガタウン-漫符図譜-』
鳥獣戯画へのオマージュとして
墨のタッチを活かして描く。
漫画には欠かせない記号表現
「漫符」も紹介。





プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る