• トップ
  • リリース
  • デスクネッツ地域活性支援サイトが、『ふるコミュ』として4月18日(火)にリニューアルオープン

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社ネオジャパン

デスクネッツ地域活性支援サイトが、『ふるコミュ』として4月18日(火)にリニューアルオープン

(@Press) 2017年04月18日(火)11時00分配信 @Press

株式会社ネオジャパン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:齋藤晶議)は、「デスクネッツ地域活性支援サイト」を“情報共有で地方を活性化する”というコンセプトを維持しつつ、名称をふるさとコミュニケーションサイト『ふるコミュ』に変更して2017年4月18日(火)にリニューアルオープンします。

ふるさとコミュニケーションサイト「ふるコミュ」
https://www.furusato-pr.jp


■リニューアルの背景
2016年4月に香川県からスタートしたサイトも宮崎県、秋田県、そして今回の山口県と4自治体50コンテンツを超えました。コンテンツの増加に伴い、これまで自治体ごとのみで分類していたものに加え、「トピックス」「移住」「観光」「特産品/グルメ」といった目的別のカテゴリーを追加しました。
写真を多用して、「住みたい」「行きたい」「観たい」「食べたい」といった行動を起こさせる当初のコンセプトはそのままに、自治体という地域の先入観なしに、読者が純粋に興味を持ったコンテンツにアクセスできるユーザーファーストのWebサイトへと生まれ変わっています。


■パソコン・タブレットはリッチに、スマートフォンでは軽快に
Webサイトのデザインもさらにブラッシュアップ。パソコンやタブレットで、写真を大きく掲載し雑誌の誌面を見ているようなデザインである一方、画面の小さなスマートフォンでも、電車での移動中や待ち合わせ時間などのちょっとした「隙間時間」にも気軽に読めるような形式にしています。


■リニューアルと同時に追加された山口県について
山口県は2018年に明治維新150周年を迎えます。幕末から明治維新に絡めた「やまぐち幕末ISHIN祭-維新 ふた旅-」「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン」など数々のイベントで地域おこしを行っています。

山口県に関する今回のコンテンツは、「おいでませパスポート(※)」を持った若い女性2人が、山口県の主要観光エリアを、幕末維新のエピソードを参照しつつ周遊するという企画となっています。またグルメ記事では、幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーンのメインキャラクターでもある高杉晋作の好物を探しだし、山口県の隠されたグルメ料理を掘り起こすことにも挑戦しました。

これまでに知られていなかった山口県の意外な一面を吉田松陰、高杉晋作、伊藤博文(長州ファイブ)といった幕末の志士たちと共に紹介していきます。

※「おいでませパスポート」は山口県がおもてなしの気持ちを込めて企画した特典付きのスタンプラリー。「歴史」「文化」「グルメ」「温泉」など、山口県の魅力をまるごと体感できます。


■次世代の理想的な暮らしができるとも言える山口県
山口県は、本州の西端にあり、北は日本海、東は広島・島根、西は福岡・大分、南は瀬戸内海・四国と隣接している特異な位置にあります。それ故、自然や明治時代の古き良きものを残しつつ、海側は石油コンビナートなどの一大工業地帯であるなど新旧混在した独特の文化圏を形成するに至っています。
都市と田舎、歴史、美食などバランスが程よく、住みやすいと言われる下関市に移住されたイギリス人の方や、三世代同居・近居住宅支援事業補助金を利用されて山口市へ移住された、小さいお子様がおられる若い夫婦の紹介など、移住・生活の側面からも山口県の魅力を紹介しています。


■株式会社ネオジャパンとは
株式会社ネオジャパンは、グループウェア「desknet's NEO」やビジネスチャット「ChatLuck」などのソフトウェアを開発・販売しています。desknet's NEOは企業、学校、自治体など350万ユーザー(2017年1月実績)に利用され、顧客満足度調査で2年連続第1位(日経コンピュータ2016年9月15日号 顧客満足度調査2016-2017グループウエア部門)を獲得しています。


■運営企業概要
会社名 : 株式会社ネオジャパン
代表者 : 代表取締役社長 齋藤晶議
所在地 : 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
      横浜ランドマークタワー10F
設立  : 1992年2月29日
資本金 : 2億8,121万円
URL   : http://www.neo.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る