• トップ
  • リリース
  • RC造建物を省エネ・長寿命化 不燃湿式外断熱システム『フネンダン』販売開始!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社バークス環境

RC造建物を省エネ・長寿命化 不燃湿式外断熱システム『フネンダン』販売開始!

(@Press) 2017年04月20日(木)11時00分配信 @Press

株式会社バークス環境(本社:東京都目黒区鷹番、代表取締役:槙田 参二、以下 バークス環境)は、火災が発生しても安心、安全な不燃湿式外断熱システム「フネンダン」を、2017年4月20日から販売開始いたします。

「フネンダン」
http://bircs-kankyo.com/funen-dan/


【フネンダン開発の背景】
建築物のエネルギー消費性能基準(省エネ基準)の適合義務化が2020年までに拡大する流れにおいて、地震国日本における耐震、耐火に対する基準も厳しくなるものと予測されます。
省エネ基準を達成するために大きく貢献する外断熱ですが、現状の湿式外断熱は可燃性の高い発砲系断熱材を使用している為、耐熱性、耐火性に弱く、万が一の火災の際は、大きな不安懸念が残されていました。そこで、バークス環境は長年の外断熱工法の経験を得て、湿式外断熱の不燃化の開発に着手し、本年1月に国交省より不燃認定を取得するに至りました。
『フネンダン』は、BPS断熱材(水酸化アルミ混入型ポリスチレン発砲断熱材)とヒートレジモル(超軽量耐火モルタル)を組み合わせた断熱工法です。高い不燃性と優れた耐衝撃性・耐クラック性を持つのに加えて、夏冬の温度差による劣化を防ぎ、建物の長寿命化にも貢献。さらに軽量で加工しやすくフレスコスカラー仕上げやタイル仕上げなど多彩な仕上げが可能で、美しい外観を実現します。


【フネンダンの特長】
1.国土交通省認定の不燃材料(NE-0058)
2.冷暖房費をカットし、省エネに貢献
3.結露を防止し、カビ・ダニの発生を抑制
4.意匠性が高く、フレスコスカラー仕上げやタイル仕上げなどに対応
5.内断熱に比べ、居住スペースの圧迫が少ない
6.外気温に左右されない快適な住空間を実現


【フネンダンの概要】
名称      : フネンダン
発売開始日   : 2017年4月20日
設計価格(材工共): ¥21,000〜23,000/平米
販売店     : 株式会社バークス環境
URL       : http://bircs-kankyo.com/funen-dan/

<基本情報>
【標準仕上】
◎高耐久性ハイブリッド左官仕上/FMX
・FMX[高耐久性ハイブリッド左官仕上げ]2〜4mm
・Pレジモル[防水型ポリマーセメント]0.5〜1mm
・FDネット[耐アルカリ性ガラスメッシュ]
・ヒートレジモル[超軽量耐火モルタル]7mm以上
・FDボンド[速乾性セメント系接着剤]3mm
・BSP断熱材[水酸化アルミ混入型ポリスチレン発砲断熱材]30〜80mm

◎高防汚染無機質漆喰調仕上/フレスコカラー
・フレスコスカラー[高防汚染無機質漆喰調仕上]0.5mm
・Cレジモル[グラスファイバー入耐クラックモルタル]2mm
・Pレジモル[防水型ポリマーセメント]0.5mm〜1mm
・FDネット[耐アルカリ性ガラスメッシュ]
・ヒートレジモル[超軽量耐火モルタル]7mm以上
・FDボンド[速乾性セメント系接着剤]3mm


■販売対象
建築設計事務所、構造設計事務所、設備設計事務所、インテリアデザイン、ゼネコン・サブコン、住宅メーカー・工務店、リフォーム住宅建設業、内装工事業、建設コンサルタント、その他建設業、不動産・デベロッパー、不動産オーナー、店舗・ビルオーナー、管理会社、商社・卸売り、小売、建材・資材・什器メーカー、その他メーカー、官公庁、その他


■会社概要
商号  : 株式会社バークス環境
代表者 : 代表取締役 槙田 参二
所在地 : 〒152-0004 東京都目黒区鷹番3-14-13-302
設立  : 20009年4月
事業内容: 建設業東京都知事許可(般-28)第141978号
資本金 : 900万円
URL   : http://bircs-kankyo.com/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る