• トップ
  • リリース
  • リンツ、一番人気チョコレート「リンドール」に新フレーバー2種登場!GWは、自由で楽しいチョコレート選び「ピック&ミックス」を体験 リンドールのチャームがもらえるスプリングキャンペーン 4月24日〜5月21日開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

リンツ&シュプルングリージャパン株式会社

リンツ、一番人気チョコレート「リンドール」に新フレーバー2種登場!GWは、自由で楽しいチョコレート選び「ピック&ミックス」を体験 リンドールのチャームがもらえるスプリングキャンペーン 4月24日〜5月21日開催

(@Press) 2017年04月13日(木)11時00分配信 @Press

1845年創業、世界120カ国以上で愛されているスイスの歴史あるプレミアムチョコレートブランドLindt(リンツ)の日本法人リンツ&シュプルングリージャパン株式会社(代表:アンドレ・ツィメルマン、本社:東京都中央区銀座)は、2017年4月24日(月)から5月21日(日)まで、リンツ ショコラ カフェ、リンツ ショコラ ブティック全店(アウトレット店を除く)で「ピック&ミックス スプリングキャンペーン」を開催いたします。
またリンツの一番人気チョコレート「リンドール」に2種の新フレーバー「マンゴー&クリーム」と「ファッジ・スワール」が4月24日(月)よりリンツ全店の「ピック&ミックス」に登場します。


<リンドールの新フレーバー2種>
1949年にリンツのメートル・ショコラティエたちによって誕生したリンドールは、リンツのチョコレートの中でも最も高い人気を誇る製品です。
上質なチョコレートを使った丸いシェルの中には、リンツ秘伝のなめらかなフィリングが詰められていて、ひとたびそのシェルを破ると、この上なくなめらかなとろけるフィリングでお口の中が満たされ、至福のひとときが味わえます。
この究極のチョコレート体験が人々を魅了し、誕生して60年以上もの時を経た今でも、世界120カ国以上で愛され続けています。

このたび、このリンドールに2種の新フレーバーが登場します:

●「リンドール マンゴー&クリーム」(ゴールドイエローの包み)
ホワイトチョコレートのシェルに、フィリングには濃縮マンゴーピューレが入り、ホワイトチョコレートのミルキー感とマンゴー特有のコクが相性ぴったりの一粒。

●「リンドール ファッジ・スワール」(ベージュの包み)
ミルクチョコレートのシェルに、内側にはホワイトチョコレートベースの層とダークチョコレートベースの層のダブルフィリング。ファッジをイメージしたミルキーなコクを味わえます。

リンツ全店の「ピック&ミックス」に4月24日(月)から登場します。

「ピック&ミックス」
価格:781円(税込)/100gあたり
   (アウトレット店では購入量に応じた割引価格があります)


<ピック&ミックスとは>
リンツの一番人気チョコレート「リンドール」をはじめとするリンツのバラエティー豊かなチョコレートから、お好きなフレーバーをお好きな量だけ量り売りでお求めいただけるリンツ直営店ならではの販売システム。

●選ぶ楽しみ
お気に入りのフレーバーばかりをたくさん選ぶことも、気になる新しいフレーバーにチャレンジするためにお試しに少しだけ選ぶことも、「ピック&ミックス」であれば、あれこれ迷いながら自由な気持ちで楽しくチョコレート選びができます。

●用途は自由
毎日のおやつやご自分へのご褒美にも、カジュアルなプレゼントや、ご自身でチョコレートのプレゼントをカスタマイズされたいときにも、様々な用途に合わせてご利用いただけます。

●豊富なバリエーション
「ピック&ミックス」に登場するチョコレートのバラエティーは、リンツの一番人気チョコレートであるリンドールを中心に約20種類以上、チョコレートラヴァーを飽きさせません。


<ピック&ミックス スプリングキャンペーン>
リンドール新フレーバー2種の登場を記念して、リンツ ショコラ カフェ、リンツ ショコラ ブティック(アウトレット店を除く)では4月24日(月)から5月21日(日)まで、「ピック&ミックス スプリングキャンペーン」を開催します。
期間中、ピック&ミックスのチョコレートを2,000円(税込)以上ご購入いただくと、一番人気フレーバーである赤いミルクのリンドールのチャームをプレゼントします。
※1会計につき、お一人様1点限りとさせていただきます。
※プロモーション期間であっても、各店の予定数がなくなり次第終了となります。


<「ピック&ミックス スプリングキャンペーン」開催店舗>
●リンツ ショコラ カフェ 14店舗(アウトレット店を除く):
銀座店・表参道店・渋谷店・自由が丘店・吉祥寺店・ルミネ立川店・ルミネ北千住店・横浜ベイクォーター店・仙台パルコ2店・静岡マルイ店・名古屋ラシック店・金沢百番街Rinto店・京都四条通り店・阪急西宮ガーデンズ店
●リンツ ショコラ ブティック2店舗:
有楽町マルイ店、池袋パルコ店

なお、リンツチョコレートのオンラインショップでは、新発売のリンドール2種類を含む21種類のフレーバーがお試しいただける「リンドール テイスティングセット」を数量限定で販売。
初回限定800セットに限り、リンドールチャームをプレゼントいたします。

リンツチョコレートオンラインショップ: http://lindt.jp


<リンツとは…>
Lindt(リンツ)は、スイスで1845年に創業、現在では世界120カ国以上で愛されているプレミアムチョコレートブランドです。ブランド名となっているリンツは、今ではあたりまえとなっているチョコレートのなめらかな口どけを初めて可能にした「コンチング・マシン」を発明、スイスをチョコレート立国たらしめた、ロドルフ・リンツ氏の名に由来します。
リンツ&シュプルングリー社の創設者、ダーフィート・シュプルングリー氏はチューリッヒの小さなパティスリーのパティシエを経て、1836年にその店のオーナーとなり、1845年に自家製チョコレートの製造を開始しました。
1899年にリンツとシュプルングリーは合併することになり、チョコレートの製造においてすでに高い評価を得ていたシュプルングリーと、「コンチング・マシン」を発明、チョコレート界に革新をもたらしたリンツが手を携えて、その卓越した技術で最高の品質のチョコレートが生み出されるようになりました。
以来、170年以上の時を経て、そのチョコレート作りへの情熱は、リンツのメートル・ショコラティエ(チョコレート職人)たちによって受け継がれ、カカオ豆の仕入れから最終製品までの工程をすべて自社で一貫して生産することにより、常に高品質で、香り高く、口どけの良いチョコレートで、今も世界中のチョコレートファンを楽しませ続けています。

http://www.lindt.jp/ (リンツ ジャパンサイト)
http://www.twitter.com/LindtJapan (公式Twitterアカウント)
http://www.facebook.com/LindtJapan (公式Facebookページ)
http://instagram.com/lindt_chocolate_japan (公式Instagramアカウント)
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る