• トップ
  • リリース
  • 最高齢参加者は104歳、有料老人ホームの入居者向け「全社カラオケ大会」を開催 43施設370名がエントリー

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

最高齢参加者は104歳、有料老人ホームの入居者向け「全社カラオケ大会」を開催 43施設370名がエントリー

(@Press) 2017年04月13日(木)10時00分配信 @Press

1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)にて有料老人ホームの運営を行う株式会社らいふ[本社:東京都品川区、代表取締役社長:吉田 伸一]は、「生きる力を引き出す介護」と「生きる力の介護」の実現を目指し、ご入居者様が活き活き、ワクワクと日々をお過ごしいただける様に努めております。今回はその一環として、各施設にイベント等でご利用いただけるカラオケ機器を導入したことを記念し、「全社カラオケ大会」を開催いたしました。


<「全社カラオケ大会」とは…?>
株式会社らいふが運営する43施設の全ご入居者様から応募を募り、ご入居者様イチ歌が上手な方を決めるイベントを開催しました。参加ご入居者様の総数は370名にも上る大イベントとなりました。まずは各施設にて1次予選を開催し、勝ち残った方は各エリアの2次予選へ進出。2017年4月8日(土)にエリア予選を勝ち残った最終14名と応援に駆けつけたご入居者様、ご家族様が品川のホテルに集結し、「全社カラオケ大会〜決勝戦〜」が行われました。決勝戦出場者の最高齢は104歳。皆様緊張を感じさせない歌声で大会を楽しまれ、楽しさのあまり踊りだしてしまう方もいらっしゃる程の盛り上がりでした。


<採点方法>
採点方法については歌の上手さはもちろんのことながら、いかに情感を込めて歌い上げられるかが評価のポイント。人生経験豊富なご入居者様の歌声はどれも感動を呼び、思わず涙する参加者もいました。


<表彰式>
「全社カラオケ大会」の表彰式は株式会社らいふ本社にて行いました。有名料理店のお弁当とオードブルをご用意し、会食・懇談を交えながらお楽しみいただきました。決勝戦参加者様には、決勝戦にて歌唱いただいた曲のレコードジャケット写真をプレゼントしたところ、「懐かしい」とお喜びになられているご様子でした。また、上位3名には豪華賞品をお贈りし、大いに盛り上がりました。


<あるご入居者T様のお話>
今回のカラオケ大会にはある1名のご入居者様(T様)にもご参加いただきました。T様はご入居後も居室に引きこもりがちだったのですが、施設にカラオケ機器を導入して一変。施設にて歌声をご披露いただくとあまりのお上手さに一気に人気者となり、居室から出る機会も増えてまいりました。今回のカラオケ大会にも当初は決勝戦出場者に選ばれたものの品川までお越しいただけるだろうかと施設職員一同不安を抱いていましたが杞憂に終わりました。「何を着ていこうかな」と大会を楽しみにしていただけていたのです。このお話を聞いた本社社員一同、大会を開催して本当に良かったと満足感で一杯でした。


【会社概要】
会社名: 株式会社らいふ
代表者: 代表取締役社長 吉田 伸一
所在地: 東京都品川区東品川2丁目2-24 天王洲セントラルタワー18階
設立 : 1995年11月
URL  : https://www.life-silver.com/life/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る