• トップ
  • リリース
  • LIFULL HOME'S、中古住宅を買った人に聞いた「中古住宅調査」を発表

プレスリリース

  • 記事画像1

LIFULL HOME'S、中古住宅を買った人に聞いた「中古住宅調査」を発表

(@Press) 2017年04月11日(火)13時30分配信 @Press

総掲載物件数No.1の不動産情報サイト「LIFULL HOME'S」等の住生活情報サービスを提供する株式会社LIFULL(ライフル)(旧社名:株式会社ネクスト、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120)は、このたび中古住宅の購入経験者(約400名)を対象とした「中古住宅調査」を発表いたしました。

▼値引き交渉しやすくなる!?インスペクションって何【中古住宅調査1】
URL: http://www.homes.co.jp/cont/reform/reform_00084/
▼2人に1人が値引き交渉。その結果は?【中古住宅調査2】
URL: http://www.homes.co.jp/cont/reform/reform_00085/
▼価格以外にもあった!中古住宅のメリット・デメリット【中古住宅調査3】
URL: http://www.homes.co.jp/cont/reform/reform_00086/
▼もっと○○すればよかった!中古住宅を購入して後悔していること【中古住宅調査4】
URL: http://www.homes.co.jp/cont/reform/reform_00087/
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/126334/img_126334_1.jpg

■「中古住宅調査」のまとめ
本調査では「中古マンションもしくは中古一戸建てを購入したことがある」と回答した420人を対象に、中古住宅を購入する際の値引き状況やメリットなどを調査しました。売り出し価格に対する値引きがあったかどうか尋ねたところ、「大幅に安く購入できた(500万円以上の値引き)」人は6.2%、「安く購入できた(100万円以上の値引き)」人は23.3%、「少し安く購入できた(100万円未満の値引き)」人は34.8%で、あわせると64.3%が売り出し価格よりも安く購入できたと回答しました。特にホームインスペクションを依頼した人は、「大幅に安く購入できた」人が20.9%と多くいました。
新築住宅と比べた中古住宅のメリットは、1位は「安く購入することができる」(59.3%)で価格面でのメリットが圧倒的に大きい結果となりました。続いて2位「実際に物件を見ることができる」(33.1%)、3位「自分に合ったタイミングで住むことができる」(24.8%)でした。購入した中古住宅に満足している人からは「身の丈に合った物件が見つかったので、月々の支払が楽。新築なら手に入らないような物件が手に入った」(中古マンション/築20年以上30年未満/50代男性)、「実際古くから、多くの住人がいる物件なので、住みやすいと感じた。管理がきちんとしているのが、よくわかる」(中古マンション/築40年以上/40代女性)という声が挙がりました。

<調査結果(一部抜粋)>

■売り出し価格に対する値引き状況【単一回答】 (n=420)
「大幅に安く購入できた(500万円以上の値引き)」 6.2%
「安く購入できた(100万円以上の値引き)」 23.3%
「少し安く購入できた(100万円未満の値引き)」 34.8%
「売り出し価格のままだった」 31.7%
「売り出し価格よりも高くなった」 4.0%

■ホームインスペクションの依頼有無別に見た、売り出し価格に対する値引き状況【単一回答】
・ホームインスペクションを依頼した (n=43)
「大幅に安く購入できた(500万円以上の値引き)」 20.9%
「安く購入できた(100万円以上の値引き)」 32.6%
「少し安く購入できた(100万円未満の値引き)」 25.6%
「売り出し価格のままだった」 20.9%
「売り出し価格よりも高くなった」 0.0%

・検討したが依頼しなかった (n=61)
「大幅に安く購入できた(500万円以上の値引き)」 13.1%
「安く購入できた(100万円以上の値引き)」 36.1%
「少し安く購入できた(100万円未満の値引き)」 31.1%
「売り出し価格のままだった」 19.7%
「売り出し価格よりも高くなった」 0.0%

・検討も依頼もしなかった (n=316)
「大幅に安く購入できた(500万円以上の値引き)」 2.8%
「安く購入できた(100万円以上の値引き)」 19.6%
「少し安く購入できた(100万円未満の値引き)」 36.7%
「売り出し価格のままだった」 35.4%
「売り出し価格よりも高くなった」 5.4%

■新築住宅と比べた、中古住宅のメリット【複数回答可】 (n=420)
1位 「安く購入することができる」 59.3%
2位 「実際に物件を見ることができる」 33.1%
3位 「自分に合ったタイミングで住むことができる」 24.8%
4位 「景観など、周辺環境を見てから購入することができる」19.5%
5位 「人気のエリアに住みやすい」 18.3%

『LIFULL HOME’S』サイトでは、新築住宅と比べた中古住宅のデメリットや不満点、購入検討前に知らなかったことなど、調査の詳細を発表しています。こちらも是非ご覧ください。
▼値引き交渉しやすくなる!?インスペクションって何【中古住宅調査1】
URL: http://www.homes.co.jp/cont/reform/reform_00084/
▼2人に1人が値引き交渉。その結果は?【中古住宅調査2】
URL: http://www.homes.co.jp/cont/reform/reform_00085/
▼価格以外にもあった!中古住宅のメリット・デメリット【中古住宅調査3】
URL: http://www.homes.co.jp/cont/reform/reform_00086/
▼もっと○○すればよかった!中古住宅を購入して後悔していること【中古住宅調査4】
URL: http://www.homes.co.jp/cont/reform/reform_00087/

■調査概要
【調査実施期間】2016年12月21日〜12月22日
【調査対象者】事前調査で「中古マンション/中古一戸建てを購入したことがある」と回答した人
【調査方法】インターネット調査
【有効回答数】420サンプル

LIFULLグループは「あらゆるLIFEを、FULLに。」をコーポレートメッセージに掲げ、より多くのみなさまの暮らしを安心と喜びで満たす、住生活情報サービスを提供してまいります。

■株式会社LIFULLについて (旧社名:株式会社ネクスト、東証第一部:2120、URL:LIFULL.com/)
株式会社LIFULL(ライフル)は、「不動産業界の仕組みを変えたい」という信念のもと、1997年に設立した住生活情報サービス運営企業です。主要サービスの不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」は総掲載物件数No.1(※)。住まいを中心に介護、インテリア、保険など周辺分野にも事業を拡大し、現在は『LIFULL HOME'S』のアジア展開、世界最大級のアグリゲーションサイト「Trovit」の運営等、世界53ヶ国でサービス提供しています。
LIFULLグループは、「あらゆるLIFEを、FULLに。」をコーポレートメッセージに掲げ、世界中のすべての人に、安心と喜びのライフソリューションを提供します。
※産経メディックス調査(2017.1.26)


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る