プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

インドカリーの店新宿中村屋にオムライスの新メニュー

(@Press) 2017年04月12日(水)10時00分配信 @Press

このたび株式会社中村屋(代表取締役社長 鈴木達也、東証第一部:2204)が展開するカリー専門店「インドカリーの店新宿中村屋」で、「10種野菜カリーのオムライス」と「デミグラスソースのオムライス」の提供を、本日4月12日(水)より開始します。
メニューの中でも女性に人気のオムライスに、カリー専門店ならではの南インド風の野菜カリーと、中村屋の洋食の調理技術を生かした肉と野菜の旨みが効いたデミグラスソースのオムライス2品を新たにご用意しました。スパイシーな料理で野菜をたっぷり摂りたい方やスパイシーな料理が苦手な方でもお楽しみいただける、とろとろ卵とケチャップライスによく合うオムライスをご賞味ください。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/126331/img_126331_1.jpg
「デミグラスソースのオムライス」 「10種野菜カリーのオムライス」

【新メニュー概要】
1.提供開始日 2017年4月12日(水)

2.提供店舗 インドカリーの店新宿中村屋 全5店
(玉川高島屋店、東急東横店、ルミネ荻窪店、
アトレ恵比寿店、千葉そごう店)

【新メニュー詳細】
1.10種野菜カリーのオムライス
1,030円(税込1,113円)
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/126331/img_126331_2.jpg
ケチャップライスにとろとろ卵をのせ、ブロッコリー、カリフラワー、じゃがいも
等の10種類の野菜が入った野菜カリーのオムライスです。ソースは辛さと酸味があ
り、ココナッツを使用したコクのある南インド風です。

2.デミグラスソースのオムライス
1,030円(税込1,113円)
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/126331/img_126331_3.jpg
とろとろ卵に海老とミニトマトをトッピングし、肉と野菜の旨みの効いたデミグラスソースのオムライスです。ケチャップライスとよく合います。


【インドカリーの店新宿中村屋とは】
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/126331/img_126331_4.jpg
1927(昭和2)年にレストランを開設し、同時に日本で初めて本場のインドカリーを提供した中村屋が、その伝統を生かしたインドカリーを中心に提供するお店として、2001(平成13)年に開店した直営の市街地型のカリー専門のレストランです。
発売から90周年を迎えた中村屋伝統のインドカリーをはじめ、バラエティー豊かなカリー類をご用意しております。また、インド洋のリゾートホテル風の店内、彩り豊かなデザート、くつろぎのティータイムもご提供いたします。

【中村屋のレストラン展開】
中村屋ではインドカリーをはじめ、これまで培ってきた洋食の技術を生かしたレストラン展開をしています。新宿本店跡地に2014(平成26)年にオープンした商業ビル「新宿中村屋ビル」内にある中村屋伝統の料理などを提供する「レストラン&カフェ Manna/マンナ 新宿中村屋」、世界各国の料理を中村屋のエッセンスを加えてご提案する「レストラン Granna/グランナ 新宿中村屋」をはじめ、百貨店や駅ビルなどの商業施設を中心に、パスタやグラタンなどを提供する洋食レストラン「Olive House/オリーブハウス」16店、カリー専門店「インドカリーの店新宿中村屋」5店を展開しています。また、2016(平成28)年2月には洋食を御膳スタイルで提供する新業態「洋食レストラン 新宿中村屋」をオープンしました。
今後も既存のレストラン業態のリモデルと新メニューの積極的導入に加えて、需要の多様化に対応した新業態の開発と、成長集客施設等への出店を図ってまいります。

■会社概要
商号 : 株式会社 中村屋(東証第一部 証券コード:2204)
代表者 : 代表取締役社長 鈴木 達也
所在地 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿三丁目26番13号
創業 : 1901(明治34)年12月30日
設立 : 1923(大正12)年4月1日
事業内容 : 各種和洋菓子、パン、食品の製造・販売、レストランの経営
資本金 : 74億6,940万円(平成28年3月31日現在)
URL : http://www.nakamuraya.co.jp/


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る