• トップ
  • リリース
  • 国内初、VPN / VoIP / SD-WAN / Cloudのすべてに対応したメディアゲートウェイ「vBOXシリーズ」を4月12日発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

フォースネット株式会社

国内初、VPN / VoIP / SD-WAN / Cloudのすべてに対応したメディアゲートウェイ「vBOXシリーズ」を4月12日発売

(@Press) 2017年04月12日(水)10時30分配信 @Press

フォースネット株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:漆谷 智行、以下 フォースネット)は、VPN(データ暗号化)からVoIP(音声)、SD-WAN(Software Defined WAN)、Cloud(仮想化)まで幅広く対応できる新時代のメディアゲートウェイ「vBOXシリーズ(Office / Mobile)」を、2017年4月12日(水)に販売開始いたします。

「vBOXシリーズ」(vBOX Office / vBOX Mobile)
http://forcenet.jp/vbox/

【vBOXハードウェア】
・vBOX Office 外観
https://www.atpress.ne.jp/releases/126328/img_126328_2.jpg
・vBOX Mobile 外観
https://www.atpress.ne.jp/releases/126328/img_126328_3.jpg


【vBOXの特長】
1.かんたんVPN機能
既存ネットワーク環境に追加するだけで簡単にVPN接続が利用できる「FN-VPN-BOX」( http://forcenet.jp/fnvpn/ )の実績をもとに、WEBベースの「かんたんVPN機能」を実装。
VPNを使って安全にクラウドリソース(サーバやストレージ)にアクセスできるほか、拠点間VPN接続やリモートアクセスVPNなどを低コストで開始できます。
手のひらサイズのvBOX Mobileを利用すれば、多拠点展開が必要なケースでも他社と比べ安価にVPN環境を提案できるほか、テレワーク(在宅勤務、サテライトオフィス、モバイルワーク)のような働き方改革の実現に向けた取り組みの中でも最適なソリューションを提供できます。

・VPN全体構成
https://www.atpress.ne.jp/releases/126328/img_126328_4.jpg

2.VoIPゲートウェイ機能
通信事業者各社の法人向けIP電話サービス(下記URL参照)に対応したVoIPゲートウェイ機能(SIP-SIP変換機能)を実装。同一筐体で最大100chまでの音声呼処理や、マルチキャリアの同時接続にも対応します。
また、VPN機能と組み合わせれば、クラウドIP-PBXとNATフリーのVPNトンネルを使って安全に通信ができ、現在の電話番号(地域番号)を変えることなく、内線電話システムやコールセンター、スマートフォン内線化などのソリューションを実現することができます。
このほか、アナログ / ISDN(BRI / PRI)回線から光回線、ビジネスフォンからIP-PBXなど、レガシーなシステムからの移行の際にも大いに活躍できます。

<サポートする通信事業者IP電話サービス>
https://www.atpress.ne.jp/releases/126328/img_126328_5.jpg

<接続イメージ>
https://www.atpress.ne.jp/releases/126328/img_126328_6.jpg

3.Cradlepoint NetCloud(SD-WAN)機能
Cradlepoint社が提供するSD-WAN(Software Defined WAN)をベースとしたオーバーレイ型のクラウドネットワークサービス「Cradlepoint NetCloud」( https://cradlepoint.com/netcloud )のゲートウェイ機能に対応します。
WEB画面から設定を行うことができ、プリンターやネットワークカメラ、NAS、IoTデバイスなどをCradlepoint NetCloudに参加させることができます。
Cradlepoint NetCloud+vBOXゲートウェイを利用することで、かつてないほどの簡単さ、短納期でセキュアなネットワーク環境を構築することができます。

・Cradlepoint NetCloud
https://www.atpress.ne.jp/releases/126328/img_126328_7.jpg

4.プライベートクラウド機能
筐体内にプライベートクラウド(仮想環境)を作り、バーチャルルータ、バーチャルIP-PBX、バーチャルNASなどを実装できる、仮想アプライアンス機能にも対応できます。
例えば、特殊要件のネットワーク機器としてやサーバの集約化、自社ソフトウェアと組み合わせたオリジナル商材の開発まで様々な用途にハードウェアリソースを活用できます。
vBOX Officeはコンパクトな筐体に4ポートのGigabit Ethernetを持つため、様々なネットワーク要件に柔軟に対応することができます。

・プライベートクラウド
https://www.atpress.ne.jp/releases/126328/img_126328_8.jpg


【vBOX スペック】
名称   : vBOX Office
発売開始日: 2017年4月12日(水)
販売料金 : オープンプライス
サイズ  : 縦35mm×横125mm×幅150mm
カラー  : シルバー、ブラック
販売店  : 募集中
URL    : http://forcenet.jp/vbox/vboxoffice/

名称   : vBOX Mobile
発売開始日: 2017年4月12日(水)
販売料金 : オープンプライス
サイズ  : 縦30mm×横45mm×幅45mm
カラー  : ホワイト、ブラック、ブルー、グリーン、オレンジ
販売店  : 募集中
URL    : http://forcenet.jp/vbox/vboxmobile/


■会社概要
商号  : フォースネット株式会社
代表者 : 代表取締役 漆谷 智行
所在地 : 〒150-0044 東京都渋谷区円山町28-4
設立  : 2010年8月
事業内容: ITシステム構築、コンサルティング
資本金 : 500万円
URL   : http://www.forcenet.jp/


【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
フォースネット株式会社
Tel:03-6416-4075
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る