• トップ
  • リリース
  • 「妄想胸キュン」ツイートのさえりと山科ティナの初コラボ本告白の日にトーク&サイン会も開催決定

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社PHP研究所

「妄想胸キュン」ツイートのさえりと山科ティナの初コラボ本告白の日にトーク&サイン会も開催決定

(@Press) 2017年04月10日(月)18時00分配信 @Press

株式会社PHP研究所(京都市南区・代表取締役社長 清水卓智)は、『今年の春は、とびきり素敵な春にするってさっき決めた』(1,100円税別)を、2017年5月1日に発売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/126272/img_126272_1.jpg

原作は月間閲覧数1500万回を突破した、さえりさんの人気ツイート。「こんな恋があればいいのに」という女子の夢を詰め込んだ「妄想胸キュンツイート」を、SNSを中心に人気急上昇中の漫画家・山科ティナさんがコミカライズしました。いま話題の2人の初コラボレーションです。


■イラストALL描き下ろし、未発表の「妄想シチュエーション」も

本作は、さえりさんの「みっちり140字、100%事実無根」ツイートに加え、Twitter未発表のシチュエーションも収録。「片思い」「告白」「歳の差」など、女子の妄想欲をかきたてる7つのテーマで構成しています。
漫画とイラストはすべて、山科ティナさんがこの本のために描き下ろしました。文と絵の甘い相乗効果が楽しめます。

●「全て妄想(フィクション)です!」の本文サンプル1
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/126272/img_126272_3.jpg

●「全て妄想(フィクション)です!」の本文サンプル2
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/126272/img_126272_2.jpg


■「甘いものがほしい人」が増えている

現実は、うまくいかないことのほうが圧倒的に多いもの。図書館で同じ本をとろうとして指先が触れ合った男性と恋に落ちたり、歩道橋の上でうっかりバラまいてしまった書類の最後の一枚を拾ってくれたのが、昔好きだった先輩だった……なんてことはありえないと、私たちはわかっています。
一方で、さえりさんの元には「元気がでました」「もっとキュンとしたい」という人たちからの声が続々と届き、フォロワーは合計13万人にものぼるそう。さえりさんの「妄想胸キュンツイート」に心ときめくのは、疲れたとき1粒のチョコレートがうれしい気持ちに似ています。疲れたときに甘いものがほしくなるのは、体も心も同じ。忙しいときや、落ち込んだとき、心を優しくとろかす1冊は、プレゼントにもおすすめです。


■「告白の日」にトーク&サイン会

5月9日は「告白の日」という語呂合わせ。胸キュンするには最高の日に、「さえり×山科ティナ『今年の春は、とびきり素敵な春にするってさっき決めた』出版記念トーク&サイン会」を、文禄堂高円寺店(東京・杉並区)で開催します。
【詳細およびお申し込みはこちら】http://peatix.com/event/253685


■こんな企画もやります

●実写コラボ
4月11日(火)より「日刊Ranzuki」で公開。
人気モデルが胸キュンシチュエーションを完全再現!【http://ranzuki.jp

●複製原画展&サイン入り複製原画プレゼントキャンペーン@文禄堂高円寺店
原画展は5月1日(月)から5月14日(日)まで開催。
プレゼント詳細は、同店販売の『今年の春は、とびきり素敵な春にするってさっき決めた』封入の応募用紙をご確認ください。


■著者について

●さえり
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/126272/img_126272_4.jpg
フリーライター。大学卒業後、出版社とIT企業で編集者として勤務した後、独立。2015年末頃からTwitter(@N908Sa)で不定期に「妄想ツイート」を投稿したところ話題となり、ファンが急増。フォロワー数は計13万人を超える。女性を中心に多くの共感を呼び、本業のライター以外にも漫画原作や、MVのシナリオ執筆など、今後の活躍がますます期待されている。2017年4月には、夏生さえり名義で初のエッセイ『今日は、自分を甘やかす』(Discover21)が発刊された。

https://twitter.com/n908sa?lang=ja


●山科ティナ
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/126272/img_126272_5.jpg
漫画家。アメリカで生まれ、小4まで中国で育つ。多摩美術大学で一年を経たのち、2016年4月から東京藝術大学に進学。16歳の時に集英社別冊マーガレットにて漫画が受賞デビューし、漫画家として活動を始める。2016年1月にWEB漫画「プレゼント・ハラスメント!」が実写化。2017年4月には初のコミックス単行本『#140字のロマンス』(祥伝社)が発刊された。



■商品について

タイトル:今年の春は、とびきり素敵な春にするってさっき決めた
文:さえり
漫画/イラスト:山科ティナ
定価:1,100円(税別)
仕様:A5判並製/160ページ
発行:PHP研究所
発売日:2017年5月1日

以上

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る